MOTAカーリース カーリース 中古車購入

MOTAカーリースには新車より月額が安い中古車のリースはあるの?

2021年2月23日

カーリースは新しいクルマの所有方法として利用者が急増中ですが、テレビCMやネット検索で見かけるカーリースの多くは「新車」のカーリースです。

しかし、毎月の支払額の安さや、すぐにクルマに乗れるという理由で「中古車」のカーリースを利用したいという方も少なくありません。

MOTAカーリースは国産車の全ての「新車」からお好みの1台を選べる人気のカーリースですが、中古車のリース車両は用意されているのでしょうか?

また、評判や審査の難易度などについても知りたい方も多いのではないでしょうか?

 

スポンサードサーチ

MOTAカーリースは新車専門のカーリース?

 

 

結論からお話しますが、

MOTAカーリースには現在中古車のカーリースはありません。

いま、これをお読みの方の中にはMOTAカーリースの公式サイトをご覧になったけど、中古車の扱いについて何も書かれていないためにグーグル検索やYahoo!などで検索した結果、これを読んでいるという方もいらっしゃるかもしれません。

確かにMOTAカーリースの公式サイトでは他のカーリースのように「よくある質問」に中古車のカーリースの有無について一切書かれていません。※2021年2月現在

MOTAカーリースの公式サイトでは中古車について一切かかれていないのですが「新車専門」のカーリースであることが分かる記述が各所で見られます。

公式サイトのトップにも各所に「新車」と書かれていて、新車専門のカーリースであることをアピールしていますね。

このように残念ですがMOTAカーリースは中古車を利用したカーリースは用意されていません。

そのため、当然ですがMOTAカーリースの中古車カーリースについての審査や評判などの口コミもございません。

では、中古車のカーリースを希望する人にはMOTAカーリースはカーリース会社の候補から外すべきなのでしょうか?

 

中古車のカーリースを利用したい理由とは?

現在では数多くあるカーリースの中でも中古車のカーリースを希望する理由はどのようなものでしょうか?

  1. すぐにクルマが必要なので早く納車出来る中古車のカーリース
  2. 新車よりも料金が安いと思うから

中古車のカーリースを希望する理由はほとんどがこの2つです。

クルマを利用したい日程が迫っていたり、今まで乗っていた車が急に故障してしまい、修理代が高くなるために乗り換えたい、などの事情であれば、新車に比べると比較的納期が短い中古車のカーリースを選ぶのは当然です。

また予算を重視するのであれば誰でも新車よりも安いと思われる中古車のカーリースを利用しようと考えることでしょう。

このような理由で中古車のカーリースを希望するお客様も少なくはないのに、MOTAカーリースにはなぜ用意されていないのでしょうか?

じつは、MOTAカーリースの契約者の中には中古車のカーリースを希望していた方も含まれているのです!

 

新車カーリースなのに即納車があり、料金も最安クラス!

じつはMOTAカーリースの利用者の中には、中古車のカーリースを希望していた人もいらっしゃいます。

その理由は、中古車のカーリースを希望する2つの理由を新車カーリースでも満たしているからなのです。

  1. 最短3週間で納車可能な即納車がある
  2. 料金は中古カーリースにも迫る最安クラス

中古車のカーリースは納車されるまでに掛かる日数が短いのが魅力ですが、それでも契約即日に納車されることは不可能で、最短でも1週間~10日程度の日数が必要です。

その理由は駐車場を確保していることを証明する「車庫証明」が無いとクルマの登録が出来ないからです。

車庫証明を取得するには早くて4~5日、通常1週間程度が必要ですので、中古車でも最短でも1週間~10日程度の日数が必要なのです。

MOTAカーリースは最短3週間で納車可能!

ところが、MOTAカーリースには人気車種を厳選して新車の在庫「即納車」が用意されています。

通常では早くても1か月~2ヶ月ほど掛かる納車までの日数が最低3週間で納車が可能になります。

通常よりも1~2週間早く新車に乗れるのは、急いでいる方には嬉しいですね。

中古車との納期の差も2週間ほどと少ないため、やっぱり安全性能も高い最新の新車を選びたいという方も多いようです。

 

MOTAカーリースは新車でも安い!

またMOTAカーリースは他の新車カーリースと料金比べてもお安く利用出来るのも特徴です。

また、年式や走行距離によっては常に故障の心配が付きまとう中古車のカーリースに比べて、新車であればその心配は不要ですので安心感が違います。

では実際にどのくらいの料金から新車が乗れるのか確認してみましょう。

ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース

■ グレード:ミライース B 2WD CVT

■ 月額:11,660円 ※11年契約

たとえば、国産乗用車の中でも車体価格が安いために、カーリースでも最安クラスで乗れるために安定した人気のダイハツ ミライースもMOTAカーリースなら毎月1万円ちょっとの料金で新車に乗ることが出来ます。

この料金が安いのか分かりにくいために、参考として新車と中古車の両方を扱うカーリース、定額カルモくんの中古車のリース料金を念のために調べてみました。

同じミライースで走行距離が6万9千キロの中古車のリース車両で7年契約では月額16,500円のようです。

MOTAカーリースは新車で7年契約の月額は15,620円です。

差額は120円です

■MOTAカーリースの料金(新車の税込月額)

  • 5年:20,020円
  • 7年:15,620円
  • 11年:11,660円

この毎月120円を高いととるか、安いと取るか、皆さんの価値観ではありますが、安心感は新車ですね。

まとめ

MOTAカーリースでは残念ながら中古車を利用したカーリースは用意されていませんが、今回はその理由を説明させていただきました。

本文の繰り返しとなりますが、

  1. 中古車はすぐ納車出来る ⇒ 最短3週間で新車を納車可能
  2. 中古車リースは安い ⇒ 中古車と差額はわずかで新車に乗れる

MOTAカーリースはこのように中古車のカーリースを希望する人にも新車で対応出来るために、中古車のカーリースを用意していないと考えられます。

納期や安さのために中古車のカーリースをご検討中の方はMOTAカーリースで新車のカーリースも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

\MOTAカーリース公式サイトへ/


スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

MOTAカーリース, カーリース, 中古車購入, , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人向けカーリースなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ