カーリース コスモMyカーリース

コスモスマートビークルはゴールドメンテナンスパックが絶対にお得?

2019年2月16日

カーリースに申し込む多くの人がメンテナンスパックに加入しています。

クルマに詳しくないのであればプロに全てお任せ出来るメンテナンスパックはやっぱり安心です。

でも、今回紹介するコスモのマイカーリーススマートビークルのメンテナンスパックはちょっと凄いんです!

コスモMyカーリース・スマートビークルに申し込もうとして、メンテナンスパックの加入について迷っているなら最初にお伝えします。

 コスモ スマートビークルのメンテナンスパックは申し込まないと後悔します!

それでは、少し詳しくコスモMyカーリース・スマートビークルのメンテナンスパックの内容をご一緒に見ていきましょう!

 

スポンサードサーチ

コスモ スマートビークル3つのメンテナンスパックの内容

コスモのマイカーリーススマートビークルには3つのタイプからメンテナンスプランを選ぶことが出来ます。

その中で「ホワイトパック」はメンテナンスプランに加入しないタイプとなります。(メンテナンス無し

 

そして有料のメンテナンスパックが「ゴールドパック」と「シルバーパック」となります。

シルバーパックはオイル交換までの簡易的なメンテナンス内容となり、ゴールドパックでは一般的な消耗品を全て含んで交換可能なフルメンテナンスをお任せ出来るという違いがあります。

内容はシルバーパックであっても車検時に必要な重量税自賠責保険料も含まれ、車検整備代も含まれますので車検の時には交換が必要になった部品代と工賃程度で費用の負担が済みます。

料金は当然フルメンテナンス出来るゴールドパックの方が高価なのですがクルマのことは全ておまかせしたい方にはぴったりです。

 

 

また、通常のメンテナンスや消耗品の交換から車検まで、ガソリンの給油と一緒にお願いできますので他のカーリースのように指定の工場に行ってサービスを受けるための時間やガソリン代をムダに使う必要はありません

メンテナンスパックに加入していれば契約期間中はコスモ石油のガソリンスタンドでずっと割引で給油出来るのですが、そのスタンドでメンテナンスや車検などが行えるのもコスモMyカーリース・スマートビークルの大きなメリットです。

ロードサービスまで付いている!

コスモ スマートビークルのメンテナンスパックが他のカーリースと比較して大きく違うのが

ロードサービスがゴールドパックにセットされていることでしょう。

これは、全国に数多くあるコスモ石油のガソリンスタンドネットワークがあるからでしょう。

こればかりは他社にはマネ出来ませんし、JAFでさえも拠点数ではかなわないでしょうね。

カーリースの申し込みと同時にJAFの会員になってもいいのですが、カーリース料金に含まれていれば会費をムダに支払わなくて済みますね。

ちなみにカーリースの車両であってもJAFの会員にはなれますよ↓

≫ 参考:カーリースの車でパンクやバッテリー上がりしたらJAFは使えるの?

 

また任意保険でもロードサービスが受けられる場合がありますが、多くは年に1度までが無料で2回目からは有料となることが多いようです。

ロードサービスではパンク(スペアタイヤ交換)やバッテリー上がり、鍵の閉じこみ、ガス欠時の給油などのサービスが受けられますので心強いですね。

そのようなサービスはガソリンスタンドが本来の得意とするものですので安心です。

さらに、メンテナンスに2日(48時間)以上の時間が掛かる場合は代車も利用できますので、足が無くて困ることもありません。

 

コスモ スマートビークルではメンテナンスパック、特にゴールドパックに絶対に入っておくべきでしょうね。

 

メンテナンスパックの料金

コスモ スマートビークルのメンテナンスパック以下の条件で料金が変わります。

  • 車種
  • 走行距離
  • リース契約年数

簡単に説明させていただくと契約期間が長く、走行距離も長くなるほど高くなります。

短期で走らない方ほど安く済むわけですね。

走行距離についてはコスモ スマートビークルでは月あたりの走行距離を500キロ、1,000キロ、1,500キロから選んで契約が出来るようになっていて、距離が多いほど高額になります。

 

軽自動車のメンテナンスパック料金

それでは実際の料金を見てみましょう。

最初は一番お手軽に利用出来るクラスの軽自動車の中でも格安で人気の車種です。

■車種:ダイハツ ミライース2WD 5ドア B SA III  CVT(オートマチック)

■走行距離:月1,000キロ

  メンテナンス リース料/月 メンテナンス料 総額/月
36ヶ月・3年 ゴールド 28,296円 4,860円 33,156円
シルバー 28,296円 2,160円 30,456円
60ヶ月・5年 ゴールド 20,844円 5,508円 26,352円
シルバー 20,844円 2,808円 23,652円
84ヶ月・7年 ゴールド 17,388円 5,724円 23,122円
シルバー 17,388円 3,024円 20,412円

詳細:【コスモ石油公式】スマートビークル

ゴールドパックで4,860円~5,724円、

シルバーパックでは2,160円~3,024円 となりました。

料金としてはゴールドパックはシルバーパックのほぼ倍となりますが、ゴールドパックは高額なタイヤ4本交換や、バッテリーの交換まで含んだフルメンテナンスでロードサービス付きという安心感まで付いています。完全お任せのプランですね。

またパンクしてもタイヤ交換くらいは自分で出来て、クルマのメンテナンスもやれるような方はシルバーを選択してもいいのかもしれませんね。

いずれにしても車検の基本料金は全て含まれますのでカーリースの魅力である「定額支払い」のメリットは感じることが出来ると思います。

 

普通車のメンテナンスパック料金

続いては普通車ですが、人気のハイブリッド車を選びました。

■車種:トヨタ アクア2WD 5ドア L  CVT(オートマチック)

■走行距離:月1,000キロ

  メンテナンス リース料/月 メンテナンス料 総額/月
36ヶ月・3年 ゴールド 46,440円 5,400円 51,840円
シルバー 2,160円 48,600円
60ヶ月・5年 ゴールド 34,884円 5,940円 40,824円
シルバー 2,700円 37,584円
84ヶ月・7年 ゴールド 29,916円 6,372円 36,288円
シルバー 3,132円 33,048円

詳細:【コスモ石油公式】スマートビークル

ゴールドパックで5,400円~6,372円、

シルバーパックでは2,160円~3,132円 となりました。

こちらもメンテナンスパック料金はゴールドはシルバーの倍となっていますね。

だいたい、3,000円くらいの差額となりますが、これで消耗品などがきちんと交換された安全な車に乗れることを考えるとお安いのかもしれませんね。

1日あたり100円ほどでリース期間中は面倒なことは全てお任せ出来て、整備の行き届いた安全なクルマに乗れるんですね。

 

気になる車のメンテナンス料金をシミュレーションできます

上記のダイハツ ミライースやトヨタ アクア以外に気になるクルマがあるのでしたらご自分で簡単に料金がチェックできますよ!

もちろんメンテナンスパックの料金もここで簡単に分かります。

コスモのマイカーリーススマートビークルの公式サイトのトップページから始めてみましょう。

公式サイト:【コスモ石油公式】スマートビークル

お試し見積りを始める!

メーカーが分かっていれば指定して探します。

下にスクロースすれば人気の車種からも選べます

気になるクルマがあったら「お試し見積

グレードやボディカラーとナビやETCなどのオプションを選びます。

ここでメンテナンスパックの種類を選びます

支払い期間を選んだら「リース料金を見る」で金額が分かります

※頭金やボーナス支払いも設定できます

お見積の金額と内訳が出ますのでご確認下さい。

また、同じようにリース期間とメンテナンスパックの種類を変えてみながらご予算にあったリース方法を探してみてください。

「次のステップへ進む」から申し込みへ進むことも出来ます。

詳細:【コスモ石油公式】スマートビークル

 

カーリースの申し込みをお考えの方へ

 

メンテナンスパックも含んだ料金を確認して申し込みをしてみたいけど、グレードやボディーカラー、オプションがまだ決められないこともあるかもしれません。

でもこの段階ではざっくり決めておけば大丈夫です。

後で変更が出来ますので心配無しですよ。

 

カーリースの申し込み~納車までの流れでは、最初にざっくり決めた内容で「審査」を行います。

そして、審査を通過すると担当者とのクルマの契約という流れになります。

コスモ スマートビークルではコスモ専任の担当者「カーライフコンシェルジュ」から審査通過後に連絡があり、そこで正式に話し合いながら最終的に決定しますので申し込みの段階ではザックリの決定で大丈夫ですよ。

 

メンテナンスパックはガソリン代がずっと割引

コスモ スマートビークルのメンテナンスパックなら全てリース期間中のガソリン代の割引が受けられます。

 割引金額はゴールドパックが1リットルあたり5円引きと1番高くなっています。

  1. ゴールドパック:5円/L割引
  2. シルバーパック:3円/L割引
  3. ホワイトパック:1円/L割引

メンテナンス加入無しのホワイトパックでも1円割引って嬉しいですよね。

しかし、現在キャンペーンを実施していて割引額が2倍!になっています。

その名も「今だけ!ガソリン代2倍割キャンペーン!」分かりやすいですね。

ゴールドパックは1リットルごとに10円引き!

 

シルバーパックも6円引き!

 

ホワイトも2円割引してくれます!

 

この値引きは2019年3月31日までに新規ご契約いただいた方が対象になるのですが、割引はリースが終了するまでずっと続くのがポイントです!

ゴールドパックなら1リットルあたり10円の値引きがずっとリースが終わるまで続くんです!

割引の対象になるカードはこの3つとなります。

  • コスモ・ザ・カード(ハウス/オーパス)
  • プロカード(S)
  • コーポレートカード

この中でプロカード(S)とコーポレートカードは法人用のカードとなりますので一般の方にはコスモ・ザ・カード(ハウス/オーパス)が対象カードとなります。

 

 

 

 

 

 

この一般向けのハウスとオーパスのカードではオーパスが年会費無料カード発行手数料なども無料になり、さらにETCカードまでも年会費や発行手数料が無料になるのでコスモ スマートビークルを利用するなら最強(?)ともいえるカードです。

またイオングループのカードですのでお買い物でもイオングループの対象店舗であればいつでもポイントがいつも2倍になるというメリットもあるカードです。

詳細:コスモ・ザ・カード・オーパス

≫ 参考記事:カーリース・カーシェアリングにもおすすめな年会費無料ETCカード

 

コスモ スマートビークルに申し込んだのなら、忘れずにガソリンの割引サービスを利用しましょう。

ガソリンを割引給油して同時にメンテナンスも受けられるのはカーリース各社の中でもコスモ スマートビークルならではのメリットです。

コスモ スマートビークルならお金も時間も無駄に使わずに済みますね。

 

注意点

コスモ スマートビークルのメンテナンスパックの注意点としては

  • 利用中のメンテナンスパックの途中加入は出来ません。
  • 利用中のメンテナンスパックの途中解約は出来ません。

契約後にメンテナンスパックの車の管理が楽な点やガソリンの値引きサービスのに気づいて途中加入しようとしても出来ません。

契約時にカーライフコンシェルジュから丁寧な説明があるので申し込みを忘れることは無いと思いますがこれから申し込む予定の方はぜひ頭に入れておいて下さいね。

また同様に途中の解約も出来ませんので注意が必要です。

 

まとめ

コスモのマイカーリーススマートビークルのメンテナンスパックだけに絞って特徴などを説明させていただきました。

コスモ スマートビークルのリース車両は基本的に国産車の新車ですので故障してしまうようなことはほぼありませんが消耗品の交換は走行距離や年数の経過で必ず必要になってきます。

そのような時にもいつものガソリンスタンドでプロにお任せで車のメンテナンスが出来るコスモのカーリースのメンテナンスパックは気軽で便利で安心です。

 

ずっとガソリンも値引きされて、車のコンディションも常に良い状態を保てます。

メンテナンスプランに加入しなければ毎月数千円が浮くことにはなりますが、安心して毎日車に乗れるのでしょうか?

1日あたりでは100円~200円のコスト増となりますが後で後悔しないためにもゴールドパックの加入をおすすめします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーリース, コスモMyカーリース,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ