カーコンカーリースもろコミ カーリース

富士山のイラストなどの図柄入りナンバーはカーリースでも可能なの?

2020年4月3日

クルマのナンバーにイラストのような図柄が入ったものといえば2019年のラグビーワールドカップや2020年東京オリンピックを記念したものが代表的で、図柄入りナンバーが取り付けられた車を目にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

さらに上記の記念ナンバー以外にも2018年10月より地域の風景や観光資源を図柄にした地方版図柄入りのご当地ナンバープレートの交付が開始されています。

地方版図柄入りナンバープレートには飛行機の図柄の「成田」ナンバーや美しい富士山が描かれた「富士山」ナンバーなどがあり、地域の魅力を全国に発信して地域振興、観光振興することを目的としています。ちなみに「富士山」ナンバーは山梨県と静岡県両方にあります。

今回はこの地方版図柄入りナンバープレート、通称ご当地ナンバープレートの種類や取得方法と、地方版図柄入りご当地ナンバープレートが利用できるカーリースについて説明させていただきます。

 

スポンサードサーチ

ナンバープレートの種類

  登録車(普通車) 軽自動車
寄付あり
寄付無し

引用元:国土交通省

※自家用車のみを記載しています。

※地方版図柄入りナンバープレートには字光式ナンバー(文字や数字が光る)はありません。

登録車(普通車)は軽自動車と登録車(普通車)に分かれ、ナンバー交付手数料のみではモノクロカラー、1,000円以上の寄付金を支払えばフルカラーの図柄入りナンバープレートが 交付されます

またラグビーワールドカップやオリンピックの記念ナンバーでは軽自動車でもベースカラーが標準の黄色からホワイトになりましたが、地方版図柄入りナンバープレートでは軽自動車のナンバープレートのフチ部分が黄色となる違いがあります。

地方版図柄入り(ご当地)ナンバープレートの料金

地方版図柄入りナンバープレートの交付手数料(軽自動車は販売料金)は地域によって金額が変わりますが、中型(小型・普通自動車)や軽自動車では7,000円から9千円を少し超える程度の金額です。

また、上記の通り寄付金を1,000円以上支払うことで図柄がモノクロからフルカラーへになります。

登録自動車(普通車)地方版図柄入りナンバー交付手数料一覧

引用元:国土交通省

 

軽自動車地方版図柄入りナンバー販売料金一覧

引用元:国土交通省

 

 

 

地方版図柄入りご当地ナンバーのデザイン

地方版図柄入りナンバーは2006年に第一弾として19地域でスタートして2020年4月から新たに17地域のデザインが加わり合計58種類のデザインが交付されることになります。

ここではその全て、58種類のご当地ナンバープレートのデザインを見ていきましょう。

北海道

北海道は自然遺産の知床と苫小牧の図柄入りナンバーが2020年に追加されています。

 

東北

  • 青森県:弘前
  • 岩手県:盛岡、岩手、平泉
  • 宮城県:仙台
  • 山形県:山形、庄内
  • 福島県:白河

関東

 

  • 東京都:葛飾、板橋、江東、世田谷、杉並
  • 山梨県:富士山
  • 茨城県:土浦、つくば
  • 群馬県:前橋
  • 埼玉県:越谷市
  • 千葉県:成田、柏、船橋、市原、松戸、市川

 

北陸信越

  • 新潟県:新潟、長岡、上越
  • 富山県:富山
  • 石川県:金沢、石川

 

中部

  • 静岡県:富士山
  • 愛知県:豊田、春日井
  • 三重県:伊勢志摩、四日市
  • 福井県:福井

近畿

  • 滋賀県:滋賀
  • 京都府:京都
  • 奈良県:奈良、飛鳥

中国

  • 鳥取県:鳥取
  • 広島県:福山
  • 山口県:下関、山口
  • 島根県:出雲

 

四国

 

  • 徳島県:徳島
  • 香川県:香川
  • 香川県:高松
  • 愛媛県:愛媛
  • 高知県:高知

 

九州

  • 長崎県:長崎、佐世保
  • 熊本県:熊本
  • 大分県:大分
  • 宮崎県:宮崎
  • 鹿児島県:鹿児島

引用元:国土交通省

 

図柄ナンバー申込の流れ

現在所有している車のナンバーをご当地ナンバープレートにするための申込はお手元に車検証をご用意してパソコンまたはスマホで「図柄ナンバー申込サービス」を利用すれば簡単に出来ます。

ナンバーの番号をそのままで図柄ナンバーにする場合と、新たに希望のナンバーのしたい場合でやり方が違います。

ナンバー番号変更なしの場合

  1. パソコンまたはスマホで「図柄ナンバー申込サービス」を利用して申し込みをする。
  2. 申し込み後に届くメールに記載された期限までに交付手数料と寄付金(フルカラー希望の場合)を銀行振り込みやペイジー(ATM振り込みorインターネット振り込み)で支払いを行います。
  3. 入金確認のメールが届いた後に「図柄ナンバー申込サービス」で「自動車登録番号標交換申請書」交付手数料と寄付金(フルカラー希望の場合)をダウンロードして印刷しておきます。
  4. 入金確認メールに交換可能期間が記載されているので期間中に陸運支局で図柄ナンバーを受け取り、自分で交換します。

新しいナンバーが交付されるまでの日数の目安は入金確認からおよそ10日後で交換可能期間は1か月です。

希望のナンバー番号に変更する場合

図柄入りナンバーの番号を別の希望の番号に変更したい場合は毎週月曜日に行われる抽選の結果を待ち、当選した場合のみ交付手数料と寄付金(フルカラー希望の場合)を支払います。

この場合は上記の「自動車登録番号標交換申請書」は不要で、ナンバーを受け取る当日に陸運支局内にある予約センターで希望番号予約予約済証を受け取った後で運輸支局で新しいナンバープレートの交付を受けて取り付けを行います。

 

時間が無い?面倒そう?

図柄入りナンバーが欲しくても平日に運輸支局に行く時間が無かったり、面倒そうと感じるのであればディーラーや自動車整備工場などに手数料を支払えばお任せすることも可能です。

 

カーリースの車両に図柄入りナンバーは取り付けできる?

図柄入りご当地ナンバープレートは新車を購入する時に頼んでしまえば自分で申し込みを行う必要も無く簡単です。

それでは、同じ新車でもカーリースの場合は図柄入りナンバーを取り付けることが出来るのでしょうか?

答えはもちろん「出来ます」です。

カーリースのナンバーは「わ」?

レンタカーやカーシェアリング、そしてカーリースの共通点は

期間を決めて自動車を借りることのできるサービス

ということですね。

しかしレンタカーやカーシェアリングのナンバーの中のひらがなが「わ」や「れ」で借りている車であることがバレバレであるのに対して、カーリースの場合は購入した車と同様のその他のひらがなが使用されますので車の外観でリース車両であると分かる部分はありません。

そのため自分で言わない限りレンタルしている車と分からないのがカーリースのメリットでもあります。

カーリース各社では図柄入り・希望ナンバーの申し込みOK

カーリースでは希望ナンバーや図柄入りご当地ナンバープレートの申し込みが可能です。

ただし、手数料が必要であることと、納期が1~2週間長くなってしまうこともあるようですので、お急ぎで図柄入りナンバーのクルマに乗りたい場合は余裕を持ってカーリースの申し込みを行うようにしましょう。

 

即納車もあり?

カーリースの申し込みから納車までにかかる時間は1~2か月ほど掛かることが一般的で、人気車種である場合は更にお時間が必要になることもあります。

しかし、お急ぎの場合は「即納車」を用意しているカーリースを利用すれば最短2週間で納車が可能です。

 

もろコミは図柄入りご当地ナンバー推し?

たとえば、カーコンビニ倶楽部のカーリース「カーコンカーリースもろコミ」、通称もろコミでは公式サイトに図柄入りナンバーの案内ページを立ち上げて「図柄入りナンバー推し」をしています。

ご存知かもしれませんが、もろコミでは7年と9年の契約期間を選び、リース期間満了まで乗ればそのまま車がもらえるシステムを採用しているカーリースです。

そのため図柄入りナンバーに希望の番号を組み合わせて長く1台のクルマに乗ってみるのもいいかもしれませんね。

さらにもろコミはリース期間分の自動車税と車検の基本的な費用も含まれていますので長く乗っても維持費がお安く抑えることが出来るのも特徴です。

\もろコミ公式サイトで確認/

まとめ

引用元:国土交通省

いまお乗りのクルマのナンバーを図柄入りのご当地ナンバープレートに交換するのはウェブでカンタン想像よりもカンタンに行えます。

料金もフルカラーにするために1,000円以上の寄付金を支払っても1万円前後ですので、気に入っている方には高い金額とは感じないのではないでしょうか。

また、面倒であればさらに少しだけ手数料を追加してディーラーなどにお願いすれば手間もかかりません。

 

そして、カーリースでも図柄入りご当地ナンバーや希望の番号にすることは可能であることをご紹介させていただきました。

お住まいのご当地にちなんだ図柄入りご当地ナンバープレートがお気に入りでしたら、お気軽に取り付けてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーコンカーリースもろコミ, カーリース, , , , , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ