SOMPOで乗ーる カーコンカーリースもろコミ カーリース 定額カルモくん

審査なしのカーリースのカラクリと審査のゆるいカーリースの審査対策

2020年10月19日

クルマを現金やローンで購入するのではなく、頭金0円、毎月の定額支払いのみでも新車や中古車に乗れるカーリースが新しいクルマとの付き合い方として人気を集めています。

でもカーリース会社は高額な自動車を誰にでもホイっと貸してくれるわけではなく、一般的にカーリースにもローンと同様に「審査」があることをご存知かと思います。

でも「審査」と聞いただけで心配になってしまうという方も多いのでは?

さらに、

「年収が高いとは言えないから審査が通らないのでは?」

「就職・転職したばかりだから審査に落ちてしまうのでは・・・」

「ローンがいくつかあるから審査は不利になるのか?」

 

このような不安があるのではないでしょうか?

そうであれば

審査なしで契約できるカーリースがあれば利用したい

と考えるのが自然の流れというものです。

 

そこで今回は審査が不要なカーリースや審査の緩い(甘い)カーリースについて、また審査のあるカーリースの審査の内容や審査の基準、そして審査をパスする対処方法をご紹介します。

あわせて、審査が不要(無審査)なカーリースと必要なカーリースを比べてそれぞれのメリット・デメリットもご紹介します。

 

スポンサードサーチ

審査なし(不要)のカーリースは存在するの?都市伝説?

「カーリース 審査」で検索すると・・・

「カーリース 審査」とグーグルやYAHOOなどネット検索をすると上記の通りサジェストで「カーリース 審査なし」が1番に出てきます。

これは、「カーリース 審査」で検索している人の中でも「審査が不要」でも利用できるカーリースを検索している人が1番多いことを示しています。

2番目、3番目が「カーリース 審査甘い」、「カーリース 審査緩い」ですね。

次に「カーリース審査なし」で検索すると「埼玉」や「千葉」、「北海道」、「福岡」、「関西」、「沖縄」などの地名が出てきました。

このようにカーリースの利用をご検討中のみなさんは審査に落ちてしまったり、審査に通らないことが心配で審査のないカーリースや審査の甘い、または緩いカーリースが自宅の近くに無いか?と探しているのです。

 

ところでカーリースは3年や5年などと契約期間を決めて自動車という高額な商品を借りることの出来るサービスですので、審査なしで誰でも利用できるカーリース会社が本当にあるのでしょうか?

この答えはとても微妙でホームページを見ると「審査はございません」などと書かれているカーリース会社をいくつも見つけることが出来ます。

しかしその場合では審査を全くしないわけではなく「独自審査」などと呼ばれるカーリース会社独自の審査が行われています。

 

審査があるカーリースと審査なしのカーリース審査の違い

上記の通り、審査が無い・不要というカーリースでも会社独自の審査は行われており、正確には「審査をしていないように見える」カーリースと呼んだ方が合っています。

それに対して、一般的なほとんどのカーリースでは審査を「信販会社」が行っています。

信販会社とはジャックスやオリエントコーポレーションなど自動車ローンなどの代金立て替えサービスを行う会社でクレジットカードなども取り扱います。

  • 審査なしのカーリース:自社(独自)審査
  • 審査ありのカーリース:信販会社が審査

テレビCMやチラシ広告などでよく見かける大手のカーリース会社はの審査は信販会社がほぼ行い、その審査結果を元に利用希望者に車を貸し出すかの判断を下します。

その信販会社の審査は年収やお仕事など決められた項目をチェックしますので、自社(独自)審査のカーリースに比べれば審査は厳しいと言えます。

それに対して自社(独自)審査のカーリースは大手カーリースの(信販会社の)審査に通らない方やローン審査に通らなかった方でも審査に通る可能性があります。

 

審査なしと有り、それぞれのメリットとデメリット

審査なしと呼ばれる独自審査のカーリースと信販会社が審査を行う審査有りのカーリースにはそれぞれメリットとデメリットがあるのでご紹介します。

独自審査・自社審査のカーリースのメリット

自社審査のカーリースのメリット

  • 審査が通りやすい
  • 審査結果がすぐに出ることが多く納車までが早い
  • 細かい記入などが不要

独自審査(自社審査)のカーリースのメリットは審査が通りやすいことです。

審査基準はそれぞれの店舗などで違いがありますが、信販会社の審査に比べると審査をパスする可能性が高くなります。

また社内での審査ですので手順は簡略化され、結果は即日分かることもあるため、信販会社の結果待ちとなる審査有りのカーリースと比べればスピーディーです。

さらに信販会社の審査を申し込む際には細かな内容の記入が必要になりますが、独自審査の場合は細かい内容の記入は必要ないことが多いようです。※会社により異なります。

審査が早い+在庫の中古車を利用=納期(納車までにかかる時間)が早いというのも、このタイプのカーリースの特徴です。

 

独自審査・自社審査のカーリースのデメリット

自社審査のカーリースのデメリット

  • 低年式の中古車で希望の車種が選べないことが多い
  • 初回は保証金として2か月分支払いなどがある
  • 連帯保証人が必要になる可能性が高い
  • 車の査定額に対して総支払額が高額

独自審査・自社審査のカーリースでは新車が用意されることはほぼ無く、低年式(古い)中古車であることがほとんどです。

その実態は中古車販売店が在庫の車両をリース車両としても利用できるようにしていることが多いようです。

車種は在庫している車種の中から選ばなくてはなりませんので希望の車種が選べる可能性はあまりありません。

 

そして、最初に複数ヶ月分のリース料を前払い(保証金含む)しなければならないことが多くあります。

独自審査・自社審査でかである分、申し込みする人が収入がある方でも連帯保証人を付けて担保とすることがあるのも特徴です。

貸し出される車は低年式の中古車ですので車の査定額は低く、最初に支払う補償金が含まれた金額でクルマの査定額と同等か、上回るくらいを始めに回収しますので、万が一その後の毎月のリース料が支払われなくてもカーリース会社は損をないというカラクリも存在します。※全ての独自審査のカーリースに当てはまるわけではありません。

そのため、リース期間満了までしっかり毎月の支払いを続けると総支払額は貸し出された中古車の価値に対してかなり割高になります。

また低年式の中古車ならではの故障の心配も不安要素と言えるでしょう。

 

審査有りのカーリースのメリット

審査有りのカーリースのメリット

  • 国産全メーカーの全車種から選べる
  • 初期費用は不要、毎月の定額支払いのみでもOK
  • 残価を値引きした分だけの支払いで総額が安い

一般的な信販会社での審査を行うカーリースでは国産メーカー全ての全車種(例外あり)の新車から希望のカラーやグレード、オプションまで選んで申し込むことが可能です。

また、まとまった頭金や初期費用などは不要で毎月の定額支払いのみでも新車に乗れるのはメリットです。

さらに一般的なカーリースは貸し出す新車がリース期間満了となる時の査定額を予想して、その金額を「残価」として新車の価格から値引きした残りの金額を分割して支払えばよいため、車両価格の全額を支払う必要が無く、支払い総額は安く抑えることが出来ます。

 

審査有りのカーリースのデメリット

審査有りのカーリースのデメリット

  • 審査が厳しい信販会社もある
  • 審査結果が出るまで数日掛かることもある

信販会社の審査のあるカーリースが一般的なカーリースですが、信販会社によって審査に数日の時間が必要であったり、審査が厳しい信販会社もあるようです。

 

審査の厳しくない信販会社の見分け方

カーリースの審査を行う信販会社でも審査が比較的厳しい会社と甘い・緩い会社がありますが、その目安となるとなるのは何でしょうか?

その答えは前述のオリエントコーポレーションやオリックスなどの「クレジットカードの審査」も行っている会社がカーリースの審査において審査基準が緩く通りやすいようです。

「カーリース審査 甘い ランキング」などで検索をして出るページにはそのようなカーリースが紹介されているはずです。

もちろん基本的な審査基準はありますので「比較的審査がパスしやすい」程度とお考え下さい。

 

審査が無いカーリースをご紹介

それではカーリースの独自審査・自社審査を行う中で人気の3社をご紹介します。

チューレン汰

長野県をメインとして1ヶ月の短期から12ヶ月までまでの期間でカーリースを利用できるチューレン汰は審査なしでご利用できるカーリースです。

中古車販売業者であるためリース車両は中古車となりますが、急に車が必要になった場合も来店不要でご契約可能で、納車までの期間が短いのも特徴です。

レンタカーとしてもご利用出来ます。

 

カーショップCONER(コナー)

兵庫県西宮のカーショップ コナーは中古車カーリース専門で月々25,000円から乗ることが出来ます。

またローン契約ではないので、金利や審査もありません。

さらに故障してしまっても無料で修理をするか同車種・同クラスへ無料で乗り換えが出来るのは少なからず故障の不安がある中古車のカーリースとしては安心要素です。

比べてレンタカーリース

大阪と兵庫を中心に中古車のカーリースを行う比べてレンタカーリースは自社リースプランであれば審査が不要です。

また違約金無しで中途解約が可能であったり、乗り換えも自由、契約期間の縛りも無いため自由度の高いカーリースです。

最初に保証金の5万円を預けますが、1年上の利用で戻るようになっています。

 

なぜカーリースは審査をするの?

新車はもちろん、中古車であっても自動車は高額な品物であるには違いが無く、それを貸すからにはカーリース会社は何らかの審査を行います。

「審査なし」とホームページなどに書かれているカーリース会社でも「独自審査」や「車内審査」が行われていますので申し込み者の中には「審査落ち」してしまう人もいらっしゃるのです。

では、なぜカーリースでは審査が行われるのでしょうか?

その理由はカーリース会社が(信販会社が)

最後までしっかり支払いがで来る人であるかを知りたい

という理由です。当たり前ですが。

一般的なカーリース会社では申し込みする人(利用者)が希望する車種、グレード、オプションなどを指定して自動車販売会社(カーディーラー)に新車を注文して、その購入した新車を貸し出します。

査定額がほとんど0円の古い中古車ではなく、新車を購入して貸し出しますので審査も慎重になります。

 

たとえばこれをお読みのあなたが初対面の人に万単位のお金を貸してほしいと頼まれたら多分お断りするでしょう。

または知り合いであっても収入が無いような人や過去にお金のトラブルがあるような人にはやはり貸すのをお断りしますよね。

 

カーリース会社もそれは同じですので最後まで支払えそうにない人には新車を貸し出すことはありません。

500円や千円程度の金額なら返してもらうことを期待せずに貸す方もいらっしゃるかもしれませんが・・

 

一般的なカーリースでは支払える人であるかを判断するためにいくつかの情報を申し込みする人にお聞きします。※ネット申し込みであれば申し込みページで必要事項に記入、店舗であれば申し込み用紙へ記入します。

 

カーリースの審査では何をチェックされる?

カーリースの審査では何をチェックされるのでしょうか?

上記の通り、最後までしっかりリース料金の支払いが出来る人であるかを判断するためにその判断材料として、いくつかのことをチェックします。

もし、カーリースの審査申し込みに不安があるのなら一緒にチェックしてみて下さい。

  1. 年収
  2. 債務履歴
  3. 返済比率
  4. カーリース収入の安定性(雇用形態と勤続年数)

 

審査でチェックされるということは、これらが審査に落ちてしまう理由でもあるのです。

カーリースのご利用をお考えなら、これらのチェックポイントについてご自分はどうであるか?を当てはめてみればカーリースの審査を通過出来るか、それとも審査落ちしてしまうかのザックリした判断が出来るはずです。

 

 

1. 年収

最初の判断材料は年収です。

この年収はズバリ200万円程度がカーリースの審査基準とされているようです。

この200万円という年収を下回ってしまうと信販会社の審査をパスするのは難しくなりますが、お住まいが賃貸ではなく持ち家などの不動産などのプラス要素があると多少200万円を下回った年収でも審査を通過したという例もあるようです。

また反対に200万円以上の年収があるからといって、必ず審査が通るというものでもありません。

もし、あなたが貸す立場なら収入が極端に少ない人や収入が無い人にはお金を貸したくないと考えるのと一緒です。

 

2. 債務履歴

現在、収入がしっかりある人でも過去にローン返済の遅延や税金の滞納などの履歴があり、ブラックリスト登録されているような人にお金や自動車などの高額な商品を貸すのはとても不安に感じてお断りするはずです。

個人の過去のお金に関するトラブルなどの情報は「信用情報機関」に全て登録されており、その内容を審査する信販会社は必ず確認しますので、過去にお金に関するトラブルの履歴があるような場合は審査を通過することが難しくなります。

信用情報機関の情報にはローンだけではなくスマホの分割支払いやクレジットカードの支払いの遅延や滞納なども含まれてしまいますので注意が必要です。

 

また過去に何もトラブルが無い方でも過去にクレジットカードやローンの利用などを一度もしたことが無い、つまり信用情報機関に一つも情報が無い人も、かえって怪しまれて審査には不利になることもあるようです。

もし、心当たりがある場合は申し込み(=審査の申し込み)をする前にカーリース会社にメールや電話、LINEなどで相談してプロのアドバイスを受けてみることをおすすめします。

 

3. 返済比率

いくら年収が多い方でも、他にローンやクレジットカードが複数あり、その支払い(返済)額の合計が年収に対して一定以上の割合を超えると支払いが難しいと判断され審査を通過することが難しくなります。

つまり収入に対して「借りすぎ」の状態の人はカーリースの審査もその他のローンの審査なども難しくなってしまいます。

通常はその割合は30%程度に設定されていることが多く、年収によって限度額は違ってきます。

  1. 年収1000万円×30%=300万円
  2. 年収500万円×30%=150万円
  3. 年収300万円×30%=90万円
  4. 年収200万円×30%=60万円

年収300万円の人は1年間の全ての支払いが90万円を超えてしまうとカーリースの審査を通過することは難しくなります。

この支払いの合計額には現在利用していないカードローンを限度額まで利用した場合の返済も含まれてしまいますので注意が必要です。

 

4. 収入の安定性(雇用形態と勤続年数)

カーリースの審査においては安定した収入があることも条件の一つです。

現在、高額な年収がある人でも季節や年によって収入に大きな違いがあるようなお仕事と見なされると審査を通すのが難しくなります。

その判断には業種などが判断材料となりますが、どのような雇用形態でであるかもチェックされます。

つまり、正社員であれば安定した収入があると見なされ、パート、アルバイト、契約社員、派遣社員など非正規雇用者であれば正社員よりも安定していないと見なされる可能性が高くなります。

また、勤続年数も収入に安定に関係があり、転職や新卒で勤続年数が1年未満であるような場合は安定した収入があると認められずに審査に影響を与える可能性があります。

ところが、雇用形態が非正規であったり、勤続年数が短い場合も他に問題が無ければ、信販会社から連帯保証人を付けることを条件に審査を通してもらえるケースもあります。

カーリースでは専業主婦や無職であるなど収入の安定どころではなく、収入じたいが無い人でも連帯保証人を付けることで審査をパスするケースもあり、審査自体は厳しくはありません。

しかし、当然ですが連帯保証人は誰でも良いという訳ではなく、連帯保証人本人がカーリースの審査基準を満たしている安定した収入のある人でなければなりません。

 

このようにカーリースの審査は200万円以上の年収が安定してあり、過去にお金に関するトラブルが無く、借り過ぎな状態でなければ特に問題なくパスすることが出来るとお考え下さい。

また上記の項目に問題がある場合でもあきらめずにカーリース会社のプロに相談すれば解決することもあります。

 

カーリースの審査に落ちた・落ちそうなときの対策・対処法

カーリースの審査に落ちてしまった、あるいは年収や勤続年数がギリギリで自信がないというのであれば審査のない(社内審査や土記事審査の)カーリースの利用を考えてしまいますが、審査を通しやすくする対策方法もありますので新車のカーリースを諦めずに挑戦してみることをおすすめします。

なお、これは誰でも審査を通しやすくする対策が出来るわけではなく、最低限以下の条件を満たしている必要があります。

  1. 200万円ほどの年収があるか安定した収入・年収のある連帯保証人を付けることが出来る
  2. 過去にお金に関するトラブルが無い
  3. 収入の安定した業種に1年以上お勤めか、連帯保証人を付けることが出来る

このような条件を満たしていて審査に通らないのであれば理由は以下のようなものです。

  1. 現在のローンなどの返済が多い
  2. 今回の申し込み金額が高すぎる

年収もあり、収入の安定性もあり過去にお金の問題も無いのに審査が通らない場合の理由は返済比率オーバーであると考えられます。

前述の通り1年間のローンやクレジットカードなどの返済金額の合計が年収の30%を超えてしまうとカーリースをはじめローンの審査では不利になります。

そのための対処方法をご紹介します。

 

意外な穴場?クレジットカードやカードローンの解約

返済比率を計算するには現在の借り入れ金額を信用情報機関で照会するのですが、その情報にはローンだけではなく各クレジットカードやカードローンの情報なども含まれています。

そしてクレジットカードやカードローンなどは利用していなくても限度額まで利用しているとカウントされてしまいます。

ショッピングやキャッシングなどで自由に利用できるクレジットカードやカードローンはいつでも自由に使える(=借りられる)ために使用していないカードでも審査では限度額まで使用していると見なされて返済比率を引き上げしまうのです。

そのため、利用していないクレジットカードやカードローンがあるのなら申し込み前に解約をしておきましょう。

これは一切お金を掛けずに出来る対策ですので、カードをたくさんお持ちの方なら日常的に必要なカード以外はこの機会に解約してみてはいかがでしょうか?

 

繰り上げ返済をする

借り入れの残高が少ないローンが複数ある方も注意が必要です。

複数あっても合計金額は大したことないから大丈夫とお考えになるかもしれませんが債務の数が多ければ「多重債務者」と見なされて審査にマイナスとなることもありますので注意が必要です。

繰り上げ返済をして少しでも借り入れの口数を減らしておけば審査に有利に働くことになります。

 

カーリースの申し込み内容を変更する

カーリースに申し込む新車の車両価格が高額であれば、カーリースの申し込み金額も高くなり、それに比例して月額料金も高くなります。

そのためカーリースの申し込み金額を下げることにより返済比率も下げることが出来て審査が通しやすくなります。

返済比率などを考える前にカーリースの審査は高額車は厳しく、低価格の車の審査は比較的甘いとお考え下さい。

そのため、以下のように申し込み金額を下げるのがおすすめです。

  1. ワンランク下の車種に変更して申し込む
  2. いくつか下のグレードに 〃
  3. オプションを削って   〃

1番効果が高いと考えられるのが車種の変更で高級クラスの車種からワンランク下の中級クラスの車種に変更すれば申し込み価格は大きく抑えることが出来ます。

また同じ車種でもグレードによっては車両価格に大きな差がある場合がありますのでこれも有効です。

さらに純正のオプション品なども好きに選んでしまうと合計金額は驚くほど高額になることもあるので絶対に必要なもの以外は頼まないのも申し込み価格を大きく抑えるテクニックです。

この3つの合わせて行えば申し込み金額を大幅に抑えることが出来、同時に毎月の支払額も大幅に抑えることが可能になります。

 

頭金を支払う

カーリースの申し込み金額を抑えるには上記のように車自体の金額を抑えるほかに頭金を支払うことで審査対象の金額自体を安くしてしまうのも有効です。

またこれには頭金を支払う貯蓄があることをアピールして審査を通しやすくする効果もあります。

 

審査の甘い(緩い)カーリースを選ぶ

信販会社が審査するカーリースであれば審査基準に大きな差は無いため、特別に審査が甘いまたは緩いようなカーリースはありません。

しかし、前述の通りオリエントコーポレーションやオリックスなどの「クレジットカードの審査」も行っている会社はカーリースの審査において審査基準が若干ですが緩く通りやすいようです。

そこで審査の厳しさを検証したわけではありませんが、参考までに大手カーリースの中で「クレジットカードの審査」も行う信販会社が審査を行うカーリースを含む人気の高い3社ご紹介します。

 

1. SOMPOで乗ーる (審査:オリエントコーポレーション)

  • 全国1,500店舗以上で近くに店舗あり
  • 海外14ブランドの輸入車もリース可能
  • 基本プランでも簡易メンテナンス付き
  • SOMPOとDeNAの運営で安心

SOMPOで乗ーるは保険のSOMPOと横浜ベイスターズでおなじみIT企業のDeNAが2019年6月に開始した新しいカーリースです。

審査はオリエントコーポレーションが行います。

契約期間が3年、5年、7年で簡易的なメンテナンスを行うプランかフルメンテナンスを行うプランのどちらかを選ぶだけとシンプルで迷うこともありません。

また国産車全車はもちろんのこと、欧米の14ブランドの輸入車からも選ぶことが出来るために注目を集めています。

全国1,500店舗以上ある損保ジャパン取扱代理店でサービス対応しているので契約からアフターまで何処にお住まいでも利用しやすいカーリースです。

2. 定額カルモくん (審査:オリックス自動車)

  • 最短1年から11年まで1年単位で契約できる
  • 7年以上の契約で走り放題、クルマがもらえるオプションあり
  • メンテナンスパックに傷や凹みの修理補償付き
  • 11年契約で月額の安さは業界トップクラス

定額カルモくんは2018年にマイカー賃貸カルモとしてサービスが開始され、2020年に定額カルモくんにサービス名が変更されたカーリースです。

運営はIT企業であるナイル株式会社でカーリースの審査は提携しているオリックス自動車株式会社が行います。

定額カルモくんに契約期間は1年単位で1年から最長11年までと幅広く、どなたにも無駄のない契約期間での利用が可能です。

また車に傷をつけてしまっても最大18万円までの修理費用が補償されるメンテナンスパックを利用することでリース期間満了時の清算を避けることが出来るため初心者の方や運転に自信がないという方からも支持されているカーリースです。

7年以上の契約で軽自動車およびコンパクトカーを選べば、毎月500円の追加費用(オプション料金)を支払うことでリース期間満了後にはクルマがもらえて走行距離制限も無制限になる「走り放題オプション」が追加されて好評です。

定額カルモくんのリース料金は元々安いのですが業界最長の11年契約が加わったため月々の支払額ではトップクラスの安さであることも特徴です。

3. カーコンカーリースもろコミ (審査:オリコカード)

  • リース期間満了後に車がもらえる
  • 基本料金に車検の基本料金が含まれる
  • オリコカードが審査
  • 契約期間満了2年前より乗り換え可能

カーコンビニ倶楽部のカーリース、カーコンカーリースもろコミはオリコカードが審査します。

審査基準が比較的緩いとされる「クレジットカードの審査」も行う信販会社が審査するカーリースですのでクレジットカードを作れた方なら審査が通ることを期待できるカーリースと言えます。

カーコンカーリースもろコミの契約期間は7年と9年で両期間ともに契約満了の2年前からペナルティ無しで解約や乗り換えも可能な点も特徴です。

また普通に契約期間満了まで乗ればそのまま車がもらえて自分のものになるのでローンで購入したような感覚です。

基本料金にリース期間分の車検の基本料金まで含まれますので維持費を含めて安く抑えることの出来るカーリースです。

 

まとめ

カーリースの審査に対する不安から審査のないカーリースを探している人が多いようです。

しかし本文でも説明の取り審査が無いとされるカーリースでも独自審査や社内審査と呼ばれる審査は行われています。

また全てではありませんが審査なしとされているカーリースで利用できる中古車は年式が古く、利用前に支払う初期費用程度の価値しかないクルマであることも少なくはないようです。

そのため可能であれば信販会社の審査するカーリースで故障などの心配が不要の新車をリースすることをおすすめします。

 

信販会社の審査するカーリースであっても、利用していないクレジットカードやカードローンを解約して、可能であれば繰り上げ返済を行い、車のランクやグレードを見直して「クレジットカードの審査」も行っている信販会社が審査をしているカーリースに申し込むという対策を複合的に行えば過去にお金に関するトラブルが無ければカーリースの審査をパスすることは難しいことではありません。

クレジットカードを作れた方やスマホの分割購入が出来た方なら審査をパス出来る可能性は高いので心配なくチャレンジしてみて下さい!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

SOMPOで乗ーる, カーコンカーリースもろコミ, カーリース, 定額カルモくん, , , , , , , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ