カーコンカーリースもろコミ カーリース コスモMyカーリース 定額カルモくん

カーリースの相場は月額いくら?全部コミコミの概算料金が知りたい!

2019年4月18日

初期費用・頭金などを用意する必要なく新車に乗れるカーリースが現在のニーズにマッチしているために利用者が急増中です。

カーリースのテレビCMやチラシ広告でアピールされているのが月々の料金の安さです。

「月々1万円」や「月々8,000円」などの宣伝を良く見かけますね。

でも、それは最安値でしょうから、実際にカーリースのメインの利用者は毎月いくらくらいの料金を支払っているのでしょうか?

つまり、カーリースの料金の相場ですね。

さらにカーリースが初めてであるなら、出来れば各種コミコミの料金相場を知りたいのではないでしょうか?

 

スポンサードサーチ

カーリースの基本料金に含まれるもの

カーリースの相場と一口に言ってもそれは簡単に紹介できるものではありません。それは、カーリースは同じ車種でも契約プランや期間などによって変化するからです。

個人向けカーリースを利用する方の多くは5年~9年などの長期契約で自家用車として利用していますが、その他では単身赴任先や学校、保育園の送迎など期間限定で利用するケースも少なくありません。

 

また個人向けのカーリースでは月々のリース料金支払いの中には車両本体と新車登録関連の費用以外にもリース期間分の自動車税や車検時に支払う自賠責保険料や自動車重量税などの費用が含まれるのが一般的です。

標準で含まれる費用が各社そろって同じであれば相場の把握や料金の比較が簡単に出来るのですが、じつはカーリース会社やプランによっては上記の費用にプラスして車検の基本整備料金やオイル交換、さらに消耗品の交換費用まで含まれるカーリースもあるために比較は簡単ではなく、相場も分かりにくくなっています。

 

そこで主要な大手カーリースではどのようになっているのか比較してみましょう。

 

カーリース各社の内容と料金

カーリース各社の基本料金に含まれるものと、期間による料金を見てみましょう。

カーリースは頭金を入金したりボーナス加算をすることもできますが、ここでは月々均等支払い料金のみを掲載しています。その他の支払い方法での料金は各社の公式サイトでご覧出来るか、料金シミュレーションでかんたんに確認出来ます。

 

またフルメンテナンスパックの料金をセットした場合の「コミコミ料金」も一緒にご覧ください。

料金の参考には人気のホンダN-BOXを選びました。

■車種:ホンダN-BOX

■グレード:G・L Honda SENSING 660cc 2WD A/T

■燃費:27lm/l (JC08モード燃費)

 

コスモMyカーリース・スマートビークル

コスモのマイカーリーススマートビークルでは「メンテナンスパック」が3種類あり契約時に選択するようになっています。

  • ホワイトパック(追加料金なし):自動車税+メンテナンスなし
  • シルバーパック(有料):自動車税、自賠責保険、重量税+簡易メンテナンス
  • ゴールドパック(有料):自動車税、自賠責保険、重量税+フルメンテナンス

追加料金のないホワイトパックが標準になりますが、こちらは自動車税以外は含まれていないシンプルなものです。そのため他社と比較すると月々の料金の安さが目立つのですが、含まれていない自賠責保険料や重量税の別途支払いが必要になりますのでトータルで比較する必要があります。

これに対してフルメンテナンスのゴールドパックはタイヤやバッテリーなどの高額な交換も含まれ、さらにロードサービスまで付いていますのでまさにコミコミです。

期間 リース料金/月 メンテナンス/月 合計/月
3年 36,396円 なし 36,396円
36,396円 4,860円 41,256
5年 26,568 なし 26,568
26,568 5,400 31,968円 
7年  22,680 なし  22,680
 22,680 5,616 28,296

コスモのマイカーリーススマートビークルの契約期間は3年と7年と9年から選べます。最長の7年ではゴールドメンテナンスパックをセットしても28,296円と3万円を切る料金となっています。

詳細:【コスモ石油公式】スマートビークル

 

カーコンカーリースもろコミ

カーコンカーリースもろコミのプランはシンプルです。

  • 7年契約:自動車税、自賠責保険、重量税+車検無料クーポン
  • 7年契約(特選車):自動車税、自賠責保険、重量税+メンテナンス+アクセサリー+車検無料クーポン
  • 9年契約:自動車税、自賠責保険、重量税+車検無料クーポン

7年契約には標準タイプの他に「特選車」が用意されメンテナンスパックとカーナビやETCなどのアクセサリーセットが料金据え置きで付いてくるお得なパッケージです。

特選車以外はメンテナンスパックは別途2,700円で追加することが出来ますが、対象が軽自動車に限られるのが残念なところです。

またカーコンカーリースもろコミは全てリース期間終了まで車に乗ったあとはそのまま車がもらえるのも人気のポイントになっています。

さらに車検無料クーポンも付いてきますので期間中の維持費は安く抑えることが可能です。

期間 リース料金/月 メンテナンス/月 合計/月
7年 26,892 なし 26,892
26,892 2,700円 29,592

7年

(特選車)

なし
32,940 含まれる 32,940
9年 22,788円 なし 22,788円
22,788円 2,700 25,488

詳細:カーコンビニ倶楽部

 

定額カルモくん

定額カルモくんはコスモMyカーリース・スマートビークルと同様に3種類のメンテナンスパックを選ぶことができますが、追加料金の必要のないホワイトプランでも自賠責保険と重量税が含まれているのがポイントです。

  • ホワイトプラン(追加料金なし):自動車税、自賠責保険、重量税
  • シルバーメンテプラン(有料):自動車税、自賠責保険、重量税+簡易メンテナンス
  • ゴールドメンテプラン(有料):自動車税、自賠責保険、重量税+フルメンテナンス

定額カルモくんのメンテナンスパックの特徴はリース終了時に車に傷や凹みがあっても軽自動車で15万円、その他で18万円まで修理代を負担してくれる補償が付いているために最後に清算が必要になることがあるカーリースのデメリットを軽減してくれます。

そのため運転に自信のない方や初心者ドライバーに定額カルモくんは支持されています

 

しかし、タイヤ交換は費用に含まれず、タイヤの空気圧チェックなど、メンテナンスだけである点やバッテリーも交換の工賃のみであるために注意が必要です。

ゴールドメンテナンスパックの追加料金は車種と期間によって変わり4,380円~5,180円/月の追加料金となっています。

定額カルモくんは契約期間が新車カーリースの中では珍しい最短1年から契約できます。最長9年まで1年刻みで申し込めますので、期間限定の利用にも無駄なくあわせやすいのもポイントです。

期間 リース料金/月 メンテナンス/月 合計/月
3年 35,748円 なし 35,748円
35,748円 4,880円 40,628円
5年 27,540 なし 27,540
27,540 4,880円 32,420
7年 25,704円 なし 25,704円
25,704円 4,380 30,084
9年 21,924円 なし 21,924円
21,924円 4,380 26,304

定額カルモくんでは7年以上の契約の軽自動車と指定されたコンパクトカーに限り、月々324円~540円の加算でリース終了後に車がもらえるオプションを用意しています。

長く1台の車に乗りたいのであれば選択したいオプションです。

詳細:安心、おトクなマイカーリース「定額カルモくん」

 

実際の利用者の月々の支払額は?

カーリースに興味がある契約前の人の希望金額は月々3万円以内という方が一番多いようです。

また実際の利用者でも月々の支払いはやはり3万円前後の方が多いそうです。

そのため、高額な車種であれば月々の料金を低く抑えるために7年や9年の長期契約となる傾向にあります。

 

カーリースの月額料金を抑える方法

上記の通り期間やメンテナンスパックを追加する・しないの違いで月々のリース料金はかなり変化があることが分かりました。

このようにカーリースは相場よりも、月々無理なく支払える予算に合わせて期間を長くしたりして希望の新車に乗るのが良い方法です。

しかし期間だけでご自分の予算に合わせるのも限度があります。

そこで月額料金を調整するための他の方法を紹介します。

 

車のグレードを下げる

同型車種でもグレードによって車両価格は大きく違います。

たとえば上記で参考に紹介させていただいたホンダN-BOXでは1番高額なグレードと最低価格の差は約88万円もありますので、月々のリース料金は大きく違います。

しかし、注意したいのが装備の違いです。たとえば上記のN-BOXでは最安値グレードを選んでしまうと自動ブレーキなどの安全装備のセットの「Honda SENSING」が付いていません。

このように料金のためにグレードを落とすのは良いのですが、安全性まで落としてしまうことはおすすめ出来ません

 

オプションを少なくする

カーリースでは契約後にリース会社が自動車販売会社に新車を注文して契約者に貸し出します。そのため契約前までなら新車を購入するのと同様にメーカーオプションとディーラーオプションを自由に選んで取り付けることができます。オプションの代金は月々の料金に含めて支払うことが出来ますので、別途支払う必要はありません。

しかし、純正のカーナビなどは社外品に比べて高額で、好きに選んでしまうと月々のリース料金も当然高額になってしまいます。

カーリースでは社外品を取り付けた場合はリース終了後の返却時に取り外して返却しないと違約金の清算が必要になってしまいますが、その手間を差し引いても料金を抑えるためにはこのような方法も有効です。

 

車のランクを変更する

車のランクを変更することによりリース料金は大きく違ってきます。

料金比較したホンダN-BOXなどは軽自動車の中ではどちらかと言えば高額な車種になります。

たとえば同じ軽自動車でも一番お求め安い車種では月々の料金も同様にお手ごろになります。

比較するのはダイハツミライースです。

■車種:ダイハツ ミライース

■グレード:L SA III 660cc 2WD A/T 5ドア

■燃費:35.2lm/l (JC08モード燃費)

こちらも自動ブレーキ付きのグレードです。

コスモMyカーリース・スマートビークルで比較してみましょう。

期間 N-BOX ミライース
3年 36,396円 28,404
5年 26,568 20,952
7年  22,680 17,388

※メンテナンスパック加入の場合は全て2,700円/月を加算

このように大きく違いますね。3年契約では月々約8,000円も安い料金で乗ることが出来ます。

月々のリース料金をご自分の予算内にするために、上記のような調整を行ってみてください。

また期間を長することで、予算内で車のグレードを上げたり、オプションを増やしたり車をランクアップすることも可能になります。

ぜひ、色々試してみてくださいね。

コスモMyカーリース・スマートビークルのカーリース料金シミュレーションは簡単に利用出来ますのでご希望の車種が月々どのくらいで乗れるのか一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

カーリースの料金は各社ではそれほど大きな差はありません。しかし、料金に含まれる内容は各社でかなり違いますので契約前に必要なものが含まれているかしっかり確認する必要があります。

また前述の通り、料金にばかり気を取られて、安全装備などを忘れてしまわないように注意が必要です。

カーリースの契約は長期で、基本的に解約も出来ませんので希望と合っていない場合は長い契約期間中ずっと後悔することになりますので慎重にお選びください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーコンカーリースもろコミ, カーリース, コスモMyカーリース, 定額カルモくん,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ