カーコンカーリースもろコミ カーリース コスモMyカーリース 定額カルモくん

カーリースを9年の長期で契約するメリットとデメリット

2019年4月19日

カーリースの利用期間は短いもので1年から契約が可能です。単身赴任先での限られた期間の利用や転勤族の方たちには嬉しいサービスですね。

また反対に7年や9年という長期の契約を用意しているカーリースもあります。

9年と言えばとても長く感じますがカーリースを長期で契約すると何かメリットやデメリットはあるのでしょうか?

長期契約を用意しているカーリースの紹介と共に9年契約のカーリースについて説明します。

 

スポンサードサーチ

長期カーリースのメリット

短期間と比べて長期でカーリースを利用することによって得られるメリットを紹介します。

 

月額リース料金が安くなる

月々の支払いが安くなるのが長期契約の最大のメリットです。

毎月支払うリース料金は短期であるほど高額で、期間が長くなるほど安くなっていきます。乗換えをせずにずっと1台の車にじっくり乗りたい方には長期契約をすれば月々の料金もお安く乗ることができますのでおすすめです。

また毎月支払う金額を変えずに、期間を長期にするだけでワンランク上のクラスの車に乗れたり、同型車種でもグレードをアップしたり、オプションを取り付けられるメリットも有ります

 

無料クーポンがもらえる傾向が強い

長期のカーリースを取り扱うリース会社では短期リースには無い「無料クーポン」が特典でもらえる傾向があります※全てのリース会社ではありません。

車検無料クーポン」や「オイル交換無料クーポン」などがもらえるのですが、それが1回分ではなくリース期間に必要な分もらえるので、リース期間中の維持費を大きく抑えることができます。

しかし、同じ「車検無料クーポン」でも会社によって内容が微妙に違いますので契約前に確認が必要です。

 

リース終了後にクルマが自分の物になる契約もある

こちらもすべてのリース会社ではありませんが、7年以上の契約が出来るカーリースではリース期間が終了すると車を返却せずにそのまま自分の物に出来るリース会社やプランがあります。

また、オプションとして契約して月額300~500円程度を追加支払いすることでリース終了後にクルマがもらえるカーリースもあります。

一般的なカーリースではリースが終了すると車を返却しますが、返却後の査定で走行距離制限を超過していたり、車の状態が悪いと判断されると清算が必要になるデメリットがあります。

しかし、「クルマがもらえるカーリース」の場合は返却の必要が無く自分の車となりますので、清算が必要になることもありません

クルマがもらえることで清算のリスクが無くなるというメリットも生まれることになります。

 

増税があっても支払いは定額のまま

カーリスの月々の支払いの中には車両の他に自動車税や車検の時に必ず支払う自賠責保険料や重量税まで含まれています。そのため車を現金やローンで購入した場合のようにその都度バラバラに支払いが必要になることもありません。そのため出費が安定して家計の見通しが良くなるのも短期契約も含めたカーリースのメリットです。

さらにカーリースでは契約後に増税などがあっても支払いはそのまま据え置きとなりますので、今後の消費税の増税に始まり、9年間の期間中に車に関する何かしらの増税などがあっても月々の支払いには変化が無いのもメリットといえるでしょう。

頭金など初期費用なしで新車に乗れることはカーリース全体のメリットですが、9年間も定額で安心できるのは長期契約のメリットと言えます。

 

支払いやメンテナンスの管理を全てプロにお任せ

カーリースは自動車税の支払いなども料金に含まれるのですが、支払いも一時的に立て替えるような必要は無くカーリース会社が支払いますので自宅に自動車税の納税用紙が入った封筒が届くこともありません。そのため支払いの手間や支払いを忘れてしまうようなこともありません。これが9年も続くのですから本当に楽ですね。

さらにメンテナンスパックなどに加入すれば消耗品の交換から車検まで面倒なメンテナンス関連を全てプロにお任せできますので契約者はガソリンを入れて運転をするだけで済みます。

メンテナンスパックを追加すると9年間のリース期間中の支払いが月々ほぼフラットになるのも大きなメリットです。※メンテナンスパックの無いカーリースもあります。

 

長期カーリースのデメリット

短期に比べてメリットの多い9年契約の長期カーリースですが残念ながらデメリットもあります。

事前に確認して、納得してから契約をするようにしましょう。

カーリースは途中解約が出来ない

カーリースは原則的に途中解約は出来ませんのでデメリットになります。

原則的であるので、解約が認められることもあるのですが、その場合は残りのリース期間の未払いのリース料金を「解約金」として一括で支払わなければなりませんので、残りのリース期間が長い場合は非常に高額となる場合があります。

9年という長期間では生活環境が途中で大きく変化する可能性も高く、その変化に合わない車をリースしていた場合は「解約金」を支払って乗り換えるか、長い期間我慢や不便を受け入れることが必要になってしまいます。

今後、結婚や転勤などのライフスタイルの大きな変化が予測されるような人は慎重に考える必要があります。

 

支払い総額が高くなる

リース期間が長期になるほど月々の支払い額が安くなりますが、その反面カーリースの料金には金利も掛かっていますので、期間が長い分、支払い総額は高額になります。

これは確かにデメリットなのですが、同時に「無理の無い支払いで新車に乗れる」というメリットも同時に存在するものです。

また、リース終了後にクルマがもらえるカーリースであれば総額が多少高くても無理なく支払いをして最終的に自分の物になりますので納得ができるのではないでしょうか?

 

最新型と比較して劣る安全性

自動車の安全装備は日々進化しています。

ほんの数年前の車と最新型の車では安全性が大きく違っているが事実です

デザインや運転フィーリングでは古いものの方が良い場合もありますが、安全性に関しては新しいクルマが高いのは間違いありません。

このため9年間のリース終了に近い頃には安全性は最新のものほど高くないことを理解して乗る必要があります。

≫ 参考:ファミリーカーに古い中古車は絶対に避けるべき本当の訳を動画で確認

 

9年の契約が出来るカーリースを紹介

9年間の長期で契約の出来るカーリースを紹介します。

 

カーコンカーリースもろコミ

カーコンカーリースもろコミはカーコンビニ倶楽部のカーリースでテレビCMなどでもおなじみですね。

もろこみはプランがとてもシンプルで7年契約と9年契約の2種類のみで7年契約には「特選車」というメンテナンスパックやカーナビ、ETCなどが料金据え置きでセットされるお得なパッケージも用意されています。

どのプランでも、リース終了時にはクルマがもらえ、車検無料クーポン付きであるためにトータルでお得に乗ることが出来ます。

メンテナンスパックは軽自動車のみセットできるのですが、他社よりもお安めの月々2,700円~でセット出来てタイヤやバッテリーの交換まで含まれるためにとてもお得です。

カーコンカーリースもろコミ参考料金

■ダイハツミライースL

■リース料金/月

  • 9年:14,688円×108回 頭金なし、ボーナス加算なし
  • 7年:16,956円×84回 頭金なし、ボーナス加算なし

■ホンダN-BOX G・L Honda SENSING

■リース料金/月

  • 9年:22,788円×108回 頭金なし、ボーナス加算なし
  • 7年:26,892円×84回 頭金なし、ボーナス加算なし

■詳細:カーコンビニ倶楽部

 

定額カルモくん

定額カルモくんは契約期間が1年から9年まで1年刻みで契約が可能です。

7年以上の契約で軽自動車とコンパクトカーに限り、月々324円~540円の加算が必要なオプションを申し込めばリース終了後にはクルマがもらえるようになります

メンテナンスパックは車種や期間によって料金が変わる有料となりますが、リース終了後に車に傷などがあっても修理代を軽自動車で15万円、その他で18万円まで負担してくれる補償がセットされていますので最後に修理代の清算が必要になる可能性を軽減してくれます。

そのため定額カルモくんは初心者ドライバーペーパードライバーだった方、運転にあまり自信が無いような方に人気のカーリースです。

 

定額カルモくん参考料金

■ダイハツミライースL

■リース料金/月

  • 9年:14,472円×108回 頭金なし、ボーナス加算なし
  • 7年:16,632円×84回 頭金なし、ボーナス加算なし

■メンテナンスパック(ゴールド:フルメンテナンス)料金

  • 9年:4,380円/月加算
  • 7年:4,380円/月加算

※7年は月々540円、9年では月々324円の加算でクルマがもらえます。

 

■ホンダN-BOX G・L Honda SENSING

■リース料金/月

  • 9年:21,924円×108回 頭金なし、ボーナス加算なし
  • 7年:25,704円×84回 頭金なし、ボーナス加算なし

■メンテナンスパック(ゴールド:フルメンテナンス)料金

  • 9年:4,380円/月加算
  • 7年:4,380円/月加算

※7年は月々540円、9年では月々324円の加算でクルマがもらえます。

■詳細:安心、おトクなマイカーリース「定額カルモくん」

 

コスモMyカーリース・スマートビークル

コスモMyカーリース・スマートビークルは最長期間が7年となっていますので番外となりますが、テレビCMなどで知名度はナンバーワンのカーリースですので7年契約だけでも紹介します。

リース終了後にはクルマがもらえるようなプランも無いコスモMyカーリース・スマートビークルなのですが、人気は高く昨年累計登録台数が5万台を突破しています。

これには大手ならではの知名度から来る安心感もありますが、コスモMyカーリース・スマートビークルがこれだけ多く契約者を獲得した理由はこれだけではありません。

 

その理由は全国ネットワークの便利さとメンテナンスパックの充実した内容にあるように思います。

コスモMyカーリース・スマートビークルのメンテナンスパックのゴールドパックは車検や消耗品のメンテナンスなどが全ていつものガソリンスタンドで完結します。ワンストップ。

他社のように指定された整備工場まで出掛ける手間や時間は不要です。

 

またロードサービスも含まれ、全国展開のメリットを活かした対応が可能です。

さらにガソリンがリース期間中ずっと5円/L値引きが続くのです。

 

コスモMyカーリース・スマートビークル参考料金

コスモMyカーリース・スマートビークルの契約期間は最長7年ですので7年のみ紹介します。

■ダイハツミライースL

■リース料金/月

  • 7年:16,416円×84回 頭金なし、ボーナス加算なし

■メンテナンスパック(ゴールド:フルメンテナンス)料金

  • 7年:5,724円/月加算

 

■ホンダN-BOX G・L Honda SENSING

■リース料金/月

  • 7年:22,680円×84回 頭金なし、ボーナス加算なし

■メンテナンスパック(ゴールド:フルメンテナンス)料金

  • 7年:5,616円/月加算

■詳細:【コスモ石油公式】スマートビークル

 

まとめ

「クルマのメンテナンスとお金のこと9年間考えなくていいんだよ」

これが長期カーリースに満足している人の言葉です。

契約者は月々定額料金を支払うだけで、他のことはカーリース会社とプロの整備士にお任せ出来るという意味ですね。

 

確かに契約者が注意しなくてはならないのはガソリンの給油位かも知れませんね。さらに、給油すら忘れてもコスモMyカーリース・スマートビークルであればロードサービスで対応してくれることでしょう。

長期カーリースには前述の通りデメリットもありますが、それを理解して利用すれば本当に楽で便利です。

 

特に忙しい方には申込みから納車まで全てwebで済ませることもカーリースなら可能です。

カーリースをご検討中ならメリットの多い長期でのリースも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーコンカーリースもろコミ, カーリース, コスモMyカーリース, 定額カルモくん,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ