MOTAカーリース カーリース

MOTAカーリースの審査結果が来ない!審査落ち?何日でわかるの?

2020年11月9日

2020年5月19日にサービスを開始した新しいカーリースが「MOTAカーリース」です。

そのMOTAカーリースでは通常よりも早く新車が納車が出来る「即納車」が用意されているので早くクルマを利用したい方にも安心のカーリースです。

しかし、一般的にカーリースでは利用前に必ず「審査」が行われ、その審査の結果でカーリースを利用出来る?出来ない?が分かります。

 

MOTAカーリースは即納車があるにしても審査がありますので、急いでいる人ならなるべく早めに審査の結果が知りたいはずです。

審査結果はすぐに分かるの?それとも何日も掛かるの?

という声が聞こえてきます・・

そこで、

MOTAカーリースの審査の結果がまだ来ない!

とイライラしないように審査結果が分かるまでにはどのくらいの時間が掛かり、即納車やそれ以外のクルマが申し込んでからどのくらいの日数で納車されるのかを説明させていただきます。

 

スポンサードサーチ

MOTAカーリースの審査にかかる時間は?

 

MOTAカーリースの審査に掛かる時間は公式サイトの「よくあるご質問」にも記載があります。

審査結果はいつわかりますか。

最短審査申し込み後翌日のご連絡ですが土日祝日を挟む場合は2~3日後のご連絡となります。

出展:MOTAカーリース公式サイトよくあるご質問

 早くて翌日ですが、土日祝日を挟むと3日ほど掛かるようですので、目安としては3日を考えておけば間違いないようですね。

しかし、これはあくまでも通常の場合ですので季節・時期によっては審査結果が出るまでにこれよりも時間を要する可能性もあります。

たとえば、クルマの新規需要の増える春先、3~4月頃には通常よりも間違いなく時間が掛かることが考えられますので早めの申し込みをおすすめします。

 

審査を無事に通過しても納車まではさらに日数が必要になりますので、クルマを利用したい日程が決まっているのであれば「間に合わなかった」なんてことにならないように注意しましょう。

 

MOTAカーリースは最短で何日くらいで納車出来るの?

MOTAカーリースでは「即納車」がありますが、即納車のラインナップの中にご希望の車種が無かった場合は通常の納期がかかります。

納車まで掛かる時間についてもよくある質問にその答えがありましたので引用します。

納車までの期間はどの位かかりますか
ご契約後の発注になります。通常は1~2カ月ですが、人気車種や自動車メーカーの生産の都合によっては前後する場合がございます。詳細は、ご契約時にもお伝えいたします。

出展:MOTAカーリース公式サイトよくあるご質問

このように通常は1~2ヶ月で人気車種や生産数の少なかったりする車種ではさらに日数が必要になってしまうようです。

この日数は新車をカーディーラー(自動車販売店)で購入してから納車されるまでの日数とほぼ一緒です。

 

一般的なカーリースでは審査の後に契約を行い、契約後にカーリースの申し込みをした方が希望する車種をカーディーラー(自動車販売店)で発注する流れになりますので「ほぼ」一緒なのです。

正確には「審査」に掛かる時間と審査の後に契約が完了するまでの時間も必要ですのでカーリースの場合は1週間ほど余計に日数が掛かるものとお考え下さい。

以上のように即納車以外の通常のクルマが納車されるまでの時間は最短1か月程度が目安となります。

 

即納車であれば納車まで最短で3週間!?

通常では最短でも1ヶ月以上掛かる納車までの期間(納期)ですが、MOTAカーリースでは即納車も用意されていて、その場合は3週間で納車が可能です。

通常の1か月と比べて1週間の違いですが、急いでいる方には大きな違いですね。

 実際にはカーリースの審査後を通過してから契約書の必要事項に記入捺印後、カーリース会社が契約書を受け取ってから3週間ですので実質的には3週間+数日になりますが、即納車でなくても契約後1か月かかるのは同じですので、即納車が1週間早く納車出来ることに変りはありません。

 

即納出来るのは不人気の車種だから?

MOTAカーリースの即納車はなぜ通常よりも早く納車出来るのでしょうか?

それは売れ残っている不人気の車種だから?なんて考えてしまいますよね。

でもそれとは反対にMOTAカーリースの即納車は現在「超」が付くほどの人気車種でした。

調査を行った2020年11月に公式サイトで紹介されている即納車は以下の3車種です。

  1. スズキ スペーシア HYBRID G AT 2WD
  2. スズキ ハスラー HYBRID G AT 2WD
  3. 日産 ルークス X CVT 2WD  

このような人気車種がラインアップされています。

「スズキ スペーシア」は軽自動車の主流となっているスーパーハイトワゴンの中でホンダN-BOXとカテゴリートップを争う人気車種です。

また「日産ルークス」は同じスーパーハイトワゴンですが、いち早く運転支援技術「プロパイロット」を採用し高い安全性を追求して人気の高いモデルです。

「スズキハスラー」は軽自動車のクロスオーバーSUVカテゴリーを開拓したといえるクルマで、現在販売されるのは2020年にフルモデルチェンジしてさらに走行性能や使い勝手を高めています。

 

この3台は現在人気が高く、通常に購入したり、カーリースで申し込むと1ヶ月で納車することは難しい車種です。

それをMOTAカーリースでは「即納車」として事前に用意していますので3週間+数日という短期間で納車が可能になっています。

しかし、当然ですが在庫には限りがあり「早い者勝ち」ですのでご注意を!

 

2020年11月5日現在の特選車の在庫情報

調査日の公式サイトで公表されていた在庫車の情報です。

 

スズキ スペーシア

■ グレード:HYBRID G AT 2WD(スズキセーフティサポート装備)

■ ボディーカラー

  • ブルーイッシュブラックパール
  • ピュアホワイトパール

■ リース料金

月々16,600円〜(頭金0円・ボーナス加算なし・11年リースの場合)

 

スズキ ハスラー

■ グレード:HYBRID G AT 2WD(スズキセーフティサポート装備)

■ ボディーカラー

  • クールカーキパールメタリック
  • バーミリオンオレンジ ガンメタリック2トーン
  • デニムブルーメタリック ガンメタリック2トーン
  • ブルーイッシュブラックパール

■ リース料金

月々16,400円〜(頭金0円・ボーナス加算なし・11年リースの場合)

 

日産 ルークス

■ グレード:X CVT 2WD

■ ボディーカラー

  • ブラック
  • フローズンバニラパール
  • ホワイトパール

■ リース料金

月々17,900円〜(頭金0円・ボーナス加算なし・11年リースの場合)

 

カーリースの月額支払い料金は契約期間が長いほど安くなる仕組みなのですが、MOTAカーリースは業界最長クラスの11年契約という長期契約が可能ですので、今回ご紹介した3車種も1万円台半ばというお手頃な料金で新車に乗ることが出来ます。

さらに、MOTAカーリースは契約期間満了後にはリース車両がそのままもらえて自分のものになるのが大きな特徴なのですが「即納車」であってもそれは変わりなく、クルマをもらうことが出来ますので、「早く納車」して「ずっと長く」乗り続けることが出来るのもポイントです。

クルマがもらえることによって、カーリース終了後にクルマの状態によっては清算が必要になったり、走行距離制限があるなどのカーリースのデメリットと言われていることが関係なくなるのはMOTAカーリースの大きなメリットで選ばれている理由でもあります。

 

MOTAカーリースの審査の流れ

MOTAカーリースの審査の流れを簡単に説明します。

即納車でも通常の申しこみでも一緒ですので初めての方なら参考にしてみてください。

MOTAカーリースの申し込み~納車までの流れ

 

1. MOTAカーリースへ申し込み(審査申し込み)

カーリースの申し込みは同時に審査の申し込みを兼ねていますので、MOTAカーリースの公式サイトで乗りたいクルマを選んだら「審査申し込みフォーム」に必要事項を入力します。

お客様からの申し込みを受けると審査を開始しますが、MOTAカーリースの審査は提携するオリックス自動車が行います。

 

2. 審査結果の連絡が来る(MOTAコールセンターより連絡)

先の説明の通り、審査の結果は申込みから約1~2日くらいでコールセンターから電話で伝えられます。※季節により審査に時間が掛かることもあります。

 

3. グレード・オプションなどを相談、決定する

申し込んだ車種のボディーカラーやグレード、オプションなどについてMOTAコールセンターより連絡があり、担当者と相談しながら最終的な決定をします。

これは逆に考えると、申し込みする時にオプションなど細かい部分に迷っていても、ざっくりとした感じで申し込めば後から変更が可能ということです。

オプションやグレードなどで分からいことがあればMOTAコールセンターの担当者はカーリースのプロですので、どんどん質問して最終的な仕様を決めれば間違いありません。

 

4. MOTAカーリースから契約書を発送~自宅に到着

MOTAコールセンターの担当者とグレードやオプションなどを相談して最終的な契約内容が決まれば、MOTAカーリースでは正式な契約書を作成して自宅に送付されます。

 

5. MOTAカーリースに契約書を返送する~契約の締結

届いた契約書に必要事項を記入して同封の封筒を使用してMOTAカーリースへ返送します。

この契約書の返送が行われた時点で契約が締結することになります。

 

6. 担当のディーラーから連絡、ディーラーへ必要書類送付

契約締結となった後には担当する自動車販売店(カーディーラー)から連絡があります。その際、自動車の登録に必要な「車庫証明」についての説明と用意しなければならない書類の説明がありますので、必要書類を用意してカーディーラーに送付します。

後日、カーディーラーから納車日の打ち合わせの連絡がありますので都合の良い日時を伝えて決定します。

 

7. 納車

カーディーラーと打ち合わせた日時に自宅に申し込んだ新車が届けられます。

カーディーラーから自宅に届けられ、カーリースはレンタカーのような「わ」や「れ」ではない普通のナンバープレートなので新車を購入するのと一緒です。

安全運転で新しいクルマでのカーライフをお楽しみください。

 

まとめ

最後にはクルマがそのままもらえて、11年の長期契約であれば毎月の支払額はトップレベルで安いことから人気が急上昇しているMOTAカーリースは即納車があることで納車までの期間が早いことも特徴です。

その中でも審査に掛かる時間なども説明させていただきました。

繰り返しになりますが、もう一度ご確認してみて下さい。

MOTAカーリースの審査と即納車について

  1. 審査は基本2日間で土日祝が入ると2~3日
  2. 即納車なら最短3週間+3日くらい
  3. 通常は最短約1か月+3日くらい
  4. 即納車でも最後はクルマがもらえる
  5. 即納車が毎月1万円台半ばから乗れる

最後までお読みいただきありがとうございます。

\MOTAカーリース公式サイトで詳しく/

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

MOTAカーリース, カーリース, , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ