SOMPOで乗ーる くるま買取り カーリース

カーリースの契約は今まで乗ってた車の下取り・買取はしてもらえる?

車を乗り換える時にめんどうなのが今まで乗ってきたマイカーの処分です。

楽なのは乗り換える自動車販売店・カーディーラーなどに買取をしてもらう方法です。

また、自動車の買取専門店などに査定してもらい、1番高額な買い取り店に売却する方法もちょっと面倒ですが利用する人も多い方法です。

 

では、近頃人気のカーリースではどうなのでしょうか?

新車のカーリース契約をするときに今まで乗ってきた車の買取はしてもらえるのでしょうか?

今回はカーリースの下取り・買取について説明します。

 

スポンサードサーチ

カーリースは今まで乗ってた車の下取り・買取はしてもらえる?

結論を先に言ってしまうと、ほとんどのカーリース会社では、お客様が今まで乗っていた車の下取り・買取をしてくれます。

カーリース会社の提携している自動車買取会社があったり、カーリース会社の同じグループの中で買取店を運営していることも少なくありません。

そのため、カーリースの申し込みを行うときに同時に買取もお願いしてしまえば、全てお任せ出来るので楽な方法と言えます。

 

しかし楽に下取りしてもらえる反面、お任せでの下取り査定額はどうしても安くなりがちです。

これは自動車の買取専門店で数社に査定してもらい、1番高額な買い取り店に売却する価格に比べると安くなるのは仕方ないところです。

そのためカーリース会社に下取りをお願いする場合も、少なくとも1~2社の買取専門店に査定してもらい「相場」を知っておくのが賢い売却方法です。

 

もし、カーリース会社の買取価格が相場よりも低ければ、買取専門店の査定額を伝えて相談してみることをお勧めします。

でも車の年式が古すぎたり、走行距離が多すぎると下取り金額がまさかの「0円」ということもあります。

そのような場合はカーリース会社が行う「下取り保証キャンペーン」などを利用してみましょう。

 

最低10万円の下取りを保証するキャンペーン?!

大手カーリースの中でも人気の「SOMPOで乗ーる」では2021年8月31日までの期間限定で「下取り保証キャンペーン」を実施中です。

8月31日までにご契約されたお客様限定で「どんなクルマでも最低10万円の下取りを保証する」キャンペーンです。

つまり、年式が古過ぎたり、走行距離が多すぎて自動車買取専門店であっても査定額が0円、または処分費用(解体費用)を支払って処分してもらうような状態のクルマでも最低10万円で買い取りしてもらえるのです。

 

たとえばSOMPOで乗ーるでは頭金0円、ボーナス加算ナシ、毎月21,065円の均等払いのみでピカピカの新車に乗ることが出来ます。※ダイハツ ミライースの新車リース料金

今まで乗ってきた車が10万円で下取りをしてもらえますので最初の4カ月くらいは実質0円で新車に乗れることになりますね!

なんだかスマホの機種変更をするような気軽な気分で新車が手に入るんですね。

 

注意点があるのですが、今回の10万円の下取り保証の対象となるのは8月31日までに契約を行った方のみとなります。

そして、ご存知の通りカーリースは申し込み後に「審査」を行い、新車を通過すると「契約」となります。

審査には数日の時間が必要になり、土日祝日をはさんだ場合はさらに時間が必要になります。

つまり8月31日に申し込んだのではダメで、出来れば余裕をもって8月半ばくらいに申し込みを行い8月後半に契約を行う流れが安全です。

 

SOMPOで乗ーるってどんなカーリース?

SOMPOで乗ーるの詳細

◆契約年数:3年、5年、7年

◆契約プラン:1種類(メンテナンスパックを選択)

◆メンテナンス:2種類

  • たまーに乗ーるプラン :簡易メンテナンス
  • いつでも乗ーるプラン:フルメンテナンス

◆リース終了後:乗り換え/お買い取り/契約延長/ご返却

◆支払い:頭金0円定額支払い、または頭金入金やボーナス併用も可能

◆支払い方法:銀行口座からの引き落としのみでクレジットカード支払いは不可

 

参考料金

■車種:ダイハツ ミライース B

■月額料金

  • 3年契約:28,743円/月
  • 5年契約:23,386円/月
  • 7年契約:21,065円/月

※たまーに乗ーるプラン料金

SOMPOで乗ーるは基本料金で車検整備もコミコミ

SOMPOとDeNAのカーリース「SOMPOで乗ーる」の特徴の1つが基本料金でも多くの費用が月々の定額支払いにコミコミで含まれていることです。

SOMPOで乗ーるは2種類のメンテナンスパックを選ぶことでメンテナンスの内容がありますが、基本となる簡易メンテナンスの「たまーに乗ーるプラン」でも車検整備や法定点検とオイル交換費用などが含まれています。

そのためフルメンテナンスの「いつでも乗ーるプラン」を選ばなくても車検を迎えた時に高額な出費になりにくいのが特徴です。※消耗品の交換があれば別途追加費用が発生します。

基本料金に含まれている内容

  • 自動車税
  • 自賠責保険料
  • 重量税
  • 車検基本料
  • 法定点検
  • オイル・エレメント交換

基本料金に含まれるオイル交換は

  • 軽自動車・ディーゼル車:5,000キロごと、または1年経過ごと
  • 普通ガソリン車:10,000キロごと、または1年経過ごと※ターボ車は5,000キロごと

さらにフルメンテナンスのいつでも乗ーるプランでは下記内容が追加されます。

いつでも乗ーるプランで追加される内容

  • エンジンなどの点検整備、調整
  • ギアなどの点検整備、調整
  • ブレーキパッド・ローターなどの点検整備、調整
  • エアコン・ヒーターなどの整備
  • 消耗品の交換
  • バッテリー交換
  • 一般整備
  • 代車の提供
  • 夏タイヤの交換※
  • 冬タイヤの交換※

※夏タイヤ、冬タイヤの交換ナシも選べます。

さらにメーカー保証の終了した5年以降も7年の契約終了まで保証内容を延長できる「安心乗ーるプラス」も用意されています。安心乗ーるプラスは月額1,000円の追加となりますが、いつでも乗ーるプランでもカバーできない重要部品の修理・メンテナンスに対応するためさらに安心です。

また輸入車の新車がカーリース出来るのも他社にはないSOMPOで乗ーるの特徴でもあります。

 

SOMPOで乗ーるのここがポイント

期間中の車検費用やオイル交換などのメンテナンスが基本料金に含まれるために維持費も安いSOMPOで乗ーるは5~7年ごとに新車に乗り換えていきたい方におすすめしたいカーリースです。

まとめ

今回はカーリースの下取りと下取り価格保証キャンペーンを行っているSOMPOで乗ーるについてご紹介させていただきました。

今乗っている車が古かったり走行距離が多すぎるために下取り価格が0円となるために新しいクルマの乗り換えを諦めていた方には良いチャンスと言えますね。

また買い取り店での査定額が0円ではなくても10万円を下回る場合もSOMPOで乗ーるなら最低でも10万円の下取りが可能ですのでお得ですね。

8月31日までの期間限定ですので忘れずに期間内に申し込んでください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

\公式サイトで確認/

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

SOMPOで乗ーる, くるま買取り, カーリース, , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人向けカーリースなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ