SOMPOで乗ーる カーリース

イタリア車をカーリース!アルファロメオやフィアットに損保で乗ーる

アルファロメオやフィアットなどのイタリア車をカーリースを利用して所有してみませんか?

頭金0円で月々の定額支払いのみで気軽に新車に乗ることが出来るカーリースは新しいクルマの所有方法として利用者が急増中です。

 

しかし、多くのカーリース会社では取り扱う車種は国産メーカーの全車種の新車としながらも、新車の輸入車をカーリースの対象としていることはほとんどありません。

それぞれのメーカーが独自にカーリースを提供しているケースもありますが、当然取り扱う車種はそれぞれのメーカーの車種のみで自由に他の輸入車(外車)と比べながら選ぶことは出来ません。

 

今回はカーリース会社の中でも数少ない輸入車の新車を扱う「SOMPOで乗ーる」の14種類の海外ブランドの中から今回はアルファロメオとフィアットのイタリア車2ブランドについて料金やリース内容について解説します。

スポンサードサーチ

SOMPOで乗ーるについて

アルファロメオ ジュリア

SOMPOで乗ーるは国産全メーカーの全車種を扱いカーリースで利用出来ますが、海外輸入の14メーカーも対応しているのが他のカーリースとの大きな違いです。

  • ドイツ:BMW、メルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン、アウディ、スマート
  • アメリカ:ジープ
  • フランス:プジョー、ルノー、シトロエン
  • イタリアアルファロメオ、フィアット
  • イギリス:ジャガー、ランドローバー
  • スウェーデン:ボルボ

イタリア車はスーパーカーメーカーのフェラーリやランボルギーニ、マセラティなどは扱いがありませんがアルファロメオとフィアットの取扱いがあります

SOMPOで乗ーるの内容

SOMPOで乗ーるの契約期間は3年と5年と7年の3種類から選べます。

またメンテナンス契約も車の使い方に合わせて2種類から選びます。

  1. いつでも乗ーるプラン:フルメンテナンス
  2. たまに乗ーるプラン:オイル交換などの簡易メンテナンス

フルメンテナンスのいつでも乗ーるプランにはメーカー保証が切れた後も延長して保証が受けられる延長される「安心乗ーるプラス」(1,000円/月)がオプションとして用意されています。

また月あたりの走行距離の設定は1,000km、1,500km、2,000km、3,000kmの4種類から自分の走行距離に合わせて無駄なく選ぶことが出来ます。

さらに夏と冬のタイヤの交換の有無を選ぶことが出来ます。

  1. 契約期間
  2. メンテナンス契約
  3. 安心乗ーるプラスの有無
  4. 月間走行距離設定
  5. タイヤ交換の有無

以上の5つの項目を選ぶことで基本的なリース料金が決まり、公式サイトでは簡単に見積もりのシミュレーションが出来るようになっています。

このような5つの項目を選んでいくことで月々のカーリース料金の支払い額が変化します。

カーリースは契約年数が長いほど支払い回数が多くなるために月々の支払額が安くなっていきます。3年よりも5年が安く、5年よりも7年が1番安くなります。

メンテナンスは当然全て任せフルメンテナンスのいつでも乗ーるプランが高くはなりますが車を常に安全な状態に保てますので安心かつ楽でもあります。

また月間走行距離の設定も車は走れば走るほど摩耗・損耗しますので月間走行距離が多いほど月額は高くなります。

\いますぐシミュレーション/

 

このような料金が変化する項目を理解した上でアルファロメオとフィアットの各車のリース料金を見ていきましょう。

 

アルファロメオのカーリース料金

SOMPOで乗ーるのアルファロメオ車ラインナップは本格的ミッドシップのスポーツカーの「4C」やSUVモデルの「ステルヴィオ」、そして伝説的モデルのネーミングを復活せて話題となった「ジュリア」と「ジュリエッタ」が用意されています。

アルファロメオ 4Cのカーリース料金

■グレード:4C

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 174,900円 166,400円
5年 141,300円 133,100円
7年 131,400円 123,000円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

アルファロメオ初のミッドシップの量産市販車4CもSOMPOで乗ーるにはラインナップされています。

軽自動車よりも軽い895kgの車体に最高出力240PSを発揮する1,750cc 水冷直列4気筒ガソリン直噴ターボエンジンによって理想的なライトウェイトスポーツカーとして高い評価を受けています。

トランスミッションはフィアットが独自開発した6速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)であるAlfa TCT (Twin Clutch Technology) が採用され、イージードライブとスポーツカーらしい速さを両立させています。

 

アルファロメオ4Cスパイダーのカーリース料金

 

■グレード:4Cスパイダー

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 174,900円 166,400円
5年 141,300円 133,100円
7年 131,400円 123,000円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

4Cスパイダーは上記アルファロメオ4Cのルーフをソフトトップのオープンカー仕様としたモデルです。

クローズドルーフの4Cに比べて若干重量は増加しましたがそれでも軽量なボディはオープンエアードライビングの楽しさを手に入れてさらに魅力を増しています。

また料金は上記4Cとまったく同じです。

 

アルファロメオ ステルヴィオのカーリース料金

■グレード:2.0 TURBO Q4

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 150,000円 137,100円
5年 124,800円 111,400円
7年 115,400円 101,300円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

アルファロメオのラインアップの中では異色のSUVモデル「ステルヴィオ」は日本では2018年の登場以来、上質なインテリアやSUVならではの迫力のあるスタイリングで人気モデルになっています。

最新の安全装備も備え、フラットで快適な乗り心地も魅力です。

 

アルファロメオ ジュリアのカーリース料金

■グレード:2.0 TURBO

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 117,100円 104,200円
5年 96,200円 82,800円
7年 89,800円 75,700円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

1960~1970年代に販売されアルファロメオの歴史の中でも代表的なモデルの車名を復活させた4ドアセダンが2代目ジュリアです。

搭載されるエンジンは2.0Lのターボエンジンはトランスミッションを介してリアタイヤを駆動するFRであるのは過去のジュリアシリーズと同様で、スポーツセダンの文法通りです。※4WDモデルも用意されています。

アルファロメオ ジュリエッタのカーリース料金

 

■グレード:ヴェローチェ 1750 TBI

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 95,900円 87,400円
5年 79,700円 71,500円
7年 75,700円 67,300円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

1950~1980年代に販売されアルファロメオの小型乗用車やオープンカーで使われた車名を復活させたのが第三世代となるジュリエッタです。

3ドアハッチバックのようにも見える美しくスポーティーなデザインの5ドアのボディには1.8L4気筒ターボエンジンが搭載され、実用性と高いスポーツ性能を両立させています。

SOMPOで乗ーるのアルファロメオ車ラインアップの中では1番お手頃な6万円台から新車に乗れることが魅力です。

 

フィアットのカーリース料金

フィアットのラインナップは可愛くコンパクトながら実用性の高い2車種、3種類です。

日本ではアニメ、「ルパン三世カリオストロの城」でルパンの愛車として有名になったフィアット500が復活した現在版フィアット500の新車なら3万円台のお手頃料金から乗ることが出来ます。

フィアットパンダのカーリース料金

■グレード:Easy

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 65,900円 58,700円
5年 52,800円 46,400円
7年 48,600円 42,200円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

フィアットパンダのサイズは5ナンバーサーズの上限よりも小さな全長3,655mm、全幅1,645mmで軽自動車よりは大きなサイズですがヨーロピアンスモールカーらしいコンパクトなサイズの車体で取り回しの良さと必要十分な居住性を併せ持っています。

またシンプルでありながらもチープには見えない各部のデザインセンスはイタリア車ならではのもので、初代フィアットパンダからも継承されているものです。

 

フィアット500C のカーリース料金

 

■グレード:500C

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 67,300円 60,100円
5年 55,400円 49,000円
7年 51,900円 45,500円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

フィアット500Cの「C」はカブリオレ(オープン)のCで2代目フィアット500で標準装備であったオープン仕様のモデルです。

オープンにするにはスイッチ一つの操作で開け閉めができて簡単です。

太陽の光と心地よい風を感じながら爽快なドライブが楽しめるのは500Cの魅力です。

 

フィアット500 のカーリース料金

■グレード:500

契約年数 いつでも乗ーる たまに乗ーる
3年 52,600円 45,400円
5年 46,400円 40,000円
7年 43,600円 37,200円

※月間走行距離は1,000kmで計算しています。

現行フィアット500のベーシックモデルです。

上記500Cのような華やかさはありませんが、ボディの基本デザインの美しさと可愛らしさはこちらの方が分かりやすく長く乗っても飽きの来ないスタイリングです。

1番シンプルなモデルですがイタリア車らしいお洒落な雰囲気は劣ることはありません。

 

まとめ

新しいクルマの所有方法として利用者が急増中ですが、実際に数年前のデーターでも新車登録される車の10台に1台以上がカーリースの車両であったそうです。

カーリースの車のナンバーはレンタカーのように「わ」や「れ」ではないので見分けが付かないので気付かれることなく、たくさんのカーリース車両が今日も走っています。

しかし、フィアットやアルファロメオなどの新車の輸入車を扱うカーリースはほとんど無かったため2019年6月に開始されたSOMPOで乗ーるがイタリア車も取り扱いを開始したことは話題となり注目を集めています。

ちょっと手の届きずらかったイタリア車が急に身近な存在となりました。

中古イタリア車のカーリースや購入をお考えだった方もSOMPOで乗ーるのご利用も候補に入れてみても良いかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

\公式サイトで確認/

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

SOMPOで乗ーる, カーリース, , , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ