SOMPOで乗ーる カーリース

SOMPOで乗ーるまとめ|審査は厳しい?デメリットや口コミはある?

2020年8月24日

SOMPOで乗ーるは保険会社のSOMPOと横浜ベイスターズの親会社でもあるIT企業のDeNAが手を組んで2019年6月にサービスを開始したカーリースです。

一流企業同士のコラボで、SOMPOならではの安心感とDeNAならではのIT技術を駆使したサービスでカーリース会社としては後発でありながら注目を集めています。

カーリースのご利用をお考えであるならSOMPOで乗ーるをご検討中の方もいらしゃるはずです。

 

しかし、サービス開始から日が浅いために、まだ実際に利用している方の口コミレビューやおすすめのプランなどの情報も少ないのが現状です。

そこでこの記事ではSOMPOで乗~るについての基本情報やおすすめのプラント具体的な料金、さらにメリットやデメリットなどについてまとめてみました。

SOMPOで乗ーるをご検討中であれば判断材料としてご利用ください!

 

スポンサードサーチ

目次

SOMPOで乗ーるの特徴

最初にSOMPOで乗ーるの特徴をご紹介します。

SOMPOで乗ーるの特徴

  1. 初期費用0円でずーっと定額
  2. クルマ代は使う分だけお支払い
  3. 全部コミコミで安心
  4. カーシェア「エニカ」の利用で負担低減
  5. 万が一の時も保険料が上がらない
  6. 国産車・輸入車(外車)すべて新車で選べる
  7. 専任担当者がサポート

 

1. 初期費用0円でずーっと定額

現金やローンで車を購入すると、自動車税や車検にメンテナンスなどの突然の出費が発生しますが、SOMPOで乗ーるは定額支払いに含まれていますので出費はずっと定額で、家計の見通しが良くなるメリットがあります。

2. クルマ代は使う分だけお支払い

カーリースではリース期間が満了となる時のリース車両の査定額を予想して、予想した金額(残価といいます)を新車価格から値引きした金額を分割して支払います。

そのため現金やローンで車を購入する場合のように購入代金のすべてを支払う必要がないため、支払いの総額はローン購入よりも安くなるメリットがります。

つまり利用する期間分だけ支払えばよいのです。

 

3. 全部コミコミで安心

カーリースは単純に表示されているリース料金の「安さ」だけではなく、

基本料金に何が含まれているか」によりトータルの支払いに多く差が出ます。

「月々1万円!」などと書かれていても、ボーナス併用支払いが必要であったり、クルマを維持するのに必要な費用がオプション扱いであればトータルの支払いは高額になります。

 

しかし、SOMPOで乗ーるの基本料金には車両代金や登録費用のほかに、車検、メンテナンス代、自動車税や車検時に支払う自賠責保険料、自動車重量税まで含まれています。

さらにオプションでメーカー保証以外の重要部品も補償対象となりますので安心です。

※SOMPOで乗ーるは頭金0円でご契約が可能ですが、ご都合に合わせて頭金支払いやボーナス併用支払いを行い、月々の支払額を安く抑えることも可能です。

4. カーシェア「エニカ」の利用で負担低減

SOMPOで乗ーるが毎月定額で新車に乗れるといっても、もう少し安ければ予算内なのにとお考えの方もいらっしゃるはずです。

そんな方に嬉しいのがSOMPOで乗ーるは個人間でのカーシェアリングが可能なマイカーリースであるということです。

カーシェアリング???SOMPOで乗ーるはカーリースじゃないの?と思ってしまいますね。

SOMPOで乗ーるではDeNA SOMPOモビリティが運営する個人間カーシェアリング「Anyca(エニカ)」でオーナーとして車の貸し出しが出来るため月々の定額支払い分を低減できる可能性があるのです。

 

車を使わない時だけカーシェアリングで貸し出すことで毎月の維持費を半分以上軽減しているケースも実際にあるようです。

車を乗らない時期・季節や乗らない日が決まっている方はカーシェアリング「Anyca(エニカ)」を活用して負担を少なくしたり、上級クラスの車もリース車両の視野に入れることが出来るかもしれません。

 

5. 万が一の時も保険料が上がらない

SOMPOで乗ーるはカーリース契約に自動車保険(任意保険)を組み込むことが出来るために、支払いは保険料も含めてフラット化が可能です。

さらに万が一事故を起こしてしまっても保険の等級ダウンは満期まで無いため保険料が上昇することもありません。

自動車保険(任意保険)についてはプロフェッショナルのSOMPOですから、より安心といえます。

 

6. 国産車・輸入車(外車)すべて新車で選べる

国内の新車カーリースでは輸入車(外車)の販売会社が行うカーリース以外はほぼ国産車のみの取り扱いですが、SOMPOで乗ーるは国産車全車はもちろん輸入車の主要ブランドの全車から選ぶことも可能です。

またグレードやオプションについても自由に選ぶことが可能です。

■輸入車メーカー

BMW、メルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン、アウディ、ジープ、ボルボ、プジョー、ルノー、フィアット、ジャガー、アルファロメオ、シトロエン、スマート、ランドローバー

 

7. 専任担当者がサポート

SOMPOで乗ーるはカーリースを初めて利用する方、クルマのことが良くわからない方にも心強い専任の担当者がついて、初期のクルマ選びや申し込みから、自動車保険設計、日常のメンテナンスや車検について相談したりアドバイスを受けて安心してクルマに乗ることが出来ます。

もちろん、万が一の車両トラブルや事故対応についても対応しますので安心です。

事故対応については本業(?)ですので、他のカーリースではまねの出来ないSOMPOで乗ーるならではのメリットです。

 

SOMPOで乗ーるの基本情報

契約期間 3年、5年、7年
走行距離制限 1,000、1,500、2,000、3,000km
車の状態 新車
対象車種 国内で販売している全メーカー/全車種
メンテナンスパック 2種類+オプション
毎月の支払方法 口座引き落としのみ
車検費用 基本料金に含まれる
自動車税
自賠責保険料・重量税

 

SOMPOで乗ーるの契約期間

SOMPOで乗ーるの契約期間は3年と5年、7年の3種類です。

カーリースの利用期間で多いのは5年といわれています。さらに3年と7年が人気の利用期間ですのでSOMPOで乗ーるの契約期間は他の大手カーリースと同様に標準的な設定です。

この3種類の中で5年と7年はリース期間中に「車検」を通す必要があるのですが、SOMPOで乗ーるでは基本料金に5年では1回、7年では2回分の車検費用が含まれているため、利用中のコストを抑えることが出来ます。※新車登録から乗用車は3年で初回の車検、5年で2回目の車検があります。

その契約年数についてですが、カーリースの料金は同じ車を利用した場合、契約年数が長いほど月々の支払額が安くなっていきます。

■ミライース Bの新車の場合

  • 3年契約:23,600円/月
  • 5年契約:19,400円/月
  • 7年契約:17,700円/月

このように7年契約では頭金なし、月々1万円台の定額支払いのみで新車に乗ることが出来るのです

 

SOMPOで乗ーるの走行距離制限は最長3,000キロ

SOMPOで乗ーるでは走行距離制限設定を1,000、1,500、2,000、3,000kmの4パターンから選ぶことが出来ます。

カーリースでは返却される時に走行距離が多すぎるとクルマの価値が下がってしまい、予定していた中古車としての販売や中古車リースとして使用するのが難しくなるため、期間中の走行距離に上限を設定しています。

その上限走行距離は月あたり平均1,000キロ程度に設定されているのが一般的です。

日本のドライバーでひと月に平均千キロを超えて走行する人は珍しいため、この1月あたり1,000キロの走行距離制限は十分な距離なのです。

 

しかし、お仕事で毎日車に乗る人やドライブや趣味などで毎週お出かけになる方にはSOMPOで乗ーるの最長3,000キロは魅力的です。

3,000キロの上限というのは月あたりの目安となる距離ですので、例えば上限3,000キロで3年契約では

3,000キロ×36ヶ月(3年)=108,000キロ

となります。

3年後の返却時に108,000キロを超えていなければ問題ありません。

しかし、カーリース料金は上限設定を高くするほど高くなりますので、ご自分の過去の走行距離などを確認してちょうどいい(無駄のない)上限距離を選ぶようにしてください。

■日産セレナ Bの新車7年契約の場合

  • 1,000キロ:45,400円/月
  • 1,500キロ:46,700円/月
  • 2,000キロ:49,300円/月
  • 3,000キロ:50,300円/月

このように走行距離制限の設定を増やすと月額が高くなります。

 

使い方に合わせた2つのメンテナンスプランとオプション

SOMPOで乗ーるでは車の利用頻度によって2種類のメンテナンスパックから選ぶことが出来ます。

簡単に言えば毎日のようにクルマに乗る人向けのメンテナンスパックと、たまにしか乗らない人向けでメンテナンス内容を分け、2種類のプランにしています。

  1. いつでも乗ーるプラン:日常的にクルマに乗る人向けのフルメンテナンスプラン
  2. たまーに乗ーるプラン:月に数回くらいしか乗らない人向けの簡易メンテナンスプランです。

分かりやすいプラン名です(笑)

  いつでも乗ーる たまーに乗ーる
車両代金
登録費用・自賠責保険
環境性能割、自動車税、重量税
車検費用(リース期間中)
法定点検
スケジュール点検
油脂類の補充と交換

エンジンオイル・エレメント交換のみ

エンジンなどの点検整備、調整  
ギアなどの点検整備、調整  
ブレーキパッド・ローターなどの点検整備、調整  
エアコン・ヒーターなどの整備  
消耗品の交換  
バッテリーの交換  
一般整備  
代車の提供  
夏タイヤの交換※  
冬タイヤの交換※  

※夏タイヤ、冬タイヤの交換ナシも選べます。

「いつでも乗ーる」プランはほぼフルメンテナンスという内容のプランですので走行距離が多い方でもプロにメンテナンスをお任せして、常に整備の行き届いた安全な状態で車に乗れるためおすすめのプランです。

また車に乗るのは近所への買い物や駅までの送迎程度で走行距離が少ないのであれば、SOMPOで乗ーるは全て新車ですのでメンテナンスはオイル交換を定期的に受けることのできる「たまに乗ーる」が料金もお安くおすすめです。

2つのメンテナンスプランの差額(月額)を比べてみましょう。

■ホンダN-BOX  G・Honda SENSING 7年契約の場合

  • いつでも乗ーる:23,300円/月
  • たまに乗ーる:21,800円/月

差額は1,500円/月となります。

ほぼお任せのフルメンテナンスがプラス1,500円で可能になるのはリーズナブルですね。※他社では5,000円程度の差額となります。

またメンテナンスにはさらなるオプションも用意されています。

追加オプションとなる「安心乗ーるプラス」は月額1,000円の追加となりますが、いつでも乗ーるプランでもカバーできない重要部品の修理・メンテナンスに対応するためさらに安心です。

細かなところでは、夏用タイヤや冬用タイヤの交換オプションとタイヤの保管についても追加費用で設定が可能です。

 

SOMPOで乗ーるの料金はこうして変化する

SOMPOで乗ーるの月額料金は上記の項目の選び方次第で安くなったり、高額になったりもします。

月額を変化させる項目まとめてみますと、以下の6つとなります。

  1. 車両価格:高額な新車ほどリース料もアップします
  2. 契約期間:契約期間長いほど月額は安くなります
  3. 走行距離制限:距離が多いほど高額になります
  4. メンテナンスパック:フルメンテのいつでも乗ーるプランは安心だけど追加費用が必要
  5. 安心乗ーるプラス:毎月1,000円の追加料金で重要部品の修理・メンテナンスに対応
  6. 夏タイヤ・冬タイヤの交換とタイヤ保管のオプションもあります

このような5つの項目の選び方で月額も変化していきます。

メンテナンスパックの選び方やオプションの追加については予算に余裕があれば「いつでも乗ーる」プランを選び、「安心乗ーるプラス」も追加しておけばクルマのことがよく分からなくてもプロがしっかりチェックしてくれますので安心です。

反対にご自分でクルマの点検整備が出来るような方や、以前から利用している自動車整備工場などがある方は「たまに乗ーる」プランを選び、オプションなども無しにすれば月額も安く抑えることが出来ます。

また車の利用頻度が少ない人も「たまに乗ーる」プランがおすすめです。たまに乗ーるプランでも点検やオイル交換、車検など基本的なメンテナンスが含まれていますので安心です。

SOMPOで乗ーるの公式サイトの「かんたん見積りシミュレーション」では上記画像のような各種項目を選択することで毎月の支払額がいくらになるのか、かんたんに確認できるようになっています。

\公式サイトでやってみる/

 

SOMPOで乗ーるは高い?他社と比較してみよう!

基本プランとなっている「たまーに乗ーる」プランでも車検やオイル交換まで基本料金に含まれているSOMPOで乗ーるですが、含まれるものが多いほど月々の支払いが高いのでは?と予想してしまいませんか?他社と比較して料金は安いのでしょうか?

ちょっと人気車種の料金を大手カーリース2社と比べてみましょう。

フルメンテナンスの「いつでも乗ーる」プラン、タイヤ交換なし、月間走行距離1,000キロで他社の同等プランと比べてみます。

今回料金を比較するのは大手カーリース2社、「コスモMyカーリース」と「定額カルモくん」です。

各社で条件を同じにするため、フルメンテナンスプラン同士で比較してみましょう。

ホンダN-BOX  の料金を比較

■グレード:N-BOX  G・Honda SENSING

※コスモMyカーリース⇒コスモ、定額カルモくん⇒カルモ

  SOMPOで乗ーる コスモ カルモ
3年 28,200円 40,700円 39,510円
5年 24,300円 31,350円 31,370円
7年 23,300円 27,610円 28,660円
メンテプラン いつでも乗ーる ゴールド ゴールド
えらべる走行距離 1,000~3,000km 500~1,500km 1,500km
今回比較距離 1,000km 1,000km 1,500km
契約年数 3,5,7年 3,5,7年 1~11年

カーリース会社ごとにフルメンテナンスと言っても内容にそれぞれ違いがあるので単純に比較は出来ないのですが、金額面ではSOMPOで乗ーるがコスモとカルモを大きく引き離してお安いことが分かります。

これが聞いたことも無いカーリース会社であれば不安になるほどお安いのですが、前述の通りSOMPOで乗ーるは保険会社のSOMPOと大手IT企業のDeNAとの共同となるカーリース会社ですので安心です。それにしてもお安いですね。

 

ダイハツ ミライース  の料金を比較

 

■グレード:ミライース B

※コスモMyカーリース⇒コスモ、定額カルモくん⇒カルモ

  SOMPOで乗ーる コスモ カルモ
3年 24,600円 33,770円 31,810円
5年 20,600円 25,740円 25,210円
7年 19,200円 22,110円 20,740円
メンテプラン いつでも乗ーる ゴールド ゴールド
えらべる走行距離 1,000~3,000km 500~1,500km 1,500km
今回比較距離 1,000km 1,000km 1,500km
契約年数 3,5,7年 3,5,7年 1~11年

国産車の中でも最安値でカーリースでも人気のミライースの比較でもSOMPOで乗ーるの安さが際立っていますが7年契約では、ほかの2社も検討していますね。

 

トヨタ ライズ  の料金を比較

 

■グレード:ライズ X

※コスモMyカーリース⇒コスモ、定額カルモくん⇒カルモ

  SOMPOで乗ーる コスモ カルモ
3年 38,300円 54,780円 50,380円
5年 33,300円 42,020円 41,030円
7年 31,500円 36,520円 35,790円
メンテプラン いつでも乗ーる ゴールド ゴールド
えらべる走行距離 1,000~3,000km 500~1,500km 1,500km
今回比較距離 1,000km 1,000km 1,500km
契約年数 3,5,7年 3,5,7年 1~11年

人気のコンパクトSUVのライズもSOMPOで乗ーるがお安く乗れるようです。

ご覧の通り、SOMPOで乗ーるは他社に比べてカーリース料金が高いどころか、お安く乗れることがわかりました。

お安い分、走行距離制限を最大の3,000キロ/月に設定して上限を気にせずたっぷり走行することができそうですね。

\公式サイトで確認/

 

SOMPOで乗ーるのメリットとデメリットについて

最初にご紹介したSOMPOで乗ーるの特徴の通り、他社と比較してもSOMPOで乗ーるには様々なメリットがあります。

しかし、デメリットと言っていい部分も存在しますのでSOMPOで乗ーるのメリットとデメリットを併せてご紹介します。

SOMPOで乗ーるのメリット

最初メリットの方からご紹介します。

他社と比較して月額が安い

前項の人気の3車種の料金比較でお分かりの通り、SOMPOで乗ーるは利用者も多く人気の大手カーリースと比べても月額がお安いといえます。

後発のカーリース会社として挑戦的な料金設定としているのかもしれませんが、安かろう悪かろうではなくメンテナンスパックの内容も充実しているためにコスパに優れたカーリースと言えます。

 

基本プランでも車検や簡易メンテナンス付き

追加料金の不要な基本プランとなっている「たまーに乗ーる」プランでも車検費用やオイル交換程度の簡易的なメンテナンスが含まれますので、年間1万キロ程度の走行をする方であれば、3年後の最初の車検までは国産車の新車では特に問題が起こることは無いと考えられます。

そのため、3年契約で走行距離の多くない方は「たまーに乗ーる」プランを選んでトータルお安く新車に乗ることが可能です。

 

基本ずーっと定額支払い

カーリースのメリットとして必ず言われるのが、

初期費用・頭金0円で毎月定額支払いで新車に乗れる!

ということですね。

しかし、これは半分本当というのが正しく、じつは完全に毎月定額というわけではなく、他社ではメンテナンスパックに申し込まない基本料金では車検費用は別途負担しなければなりません。

ところが、SOMPOで乗ーるは基本プランの「たまーに乗ーる」プランでも車検費用やオイル交換が含まれていますので、メンテプランの対象外の修理を除いて基本的に月々の支払いは定額です。

 

輸入車もラインナップ

国内の一般的なカーリース会社のほとんどは国産全メーカーの全車種からお好みの1台を選んでカーリースすることが出来ますが、SOMPOで乗ーる新車の輸入車(外車)を選べる数少ないカーリース会社です。

また、ありがちなドイツメーカーに偏ることなく、世界中の人気メーカーの車種をラインナップしています。

  • ドイツ:BMW、メルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン、アウディ、スマート
  • アメリカ:ジープ
  • フランス:プジョー、ルノー、シトロエン
  • イタリア:アルファロメオ、フィアット
  • イギリス:ジャガー、ランドローバー
  • スウェーデン:ボルボ

走行距離制限の上限が最大3,000キロまでOK

SOMPOで乗ーるの特徴とダブりますが走行距離制限が月間あたり最大3,000キロというのは他車には無いため、長距離を走行する方にはこれだけでSOMPOで乗ーるを選ぶ理由となります。

年間36,000km、7年契約では25万2千キロ走行できる計算ですので余裕たっぷりです。

ちなみに、日本一周の距離は12,000kmです。

 

メンテナンス時に代車を48時間まで貸し出し

「いつでも乗ーる」を選ぶとメンテナンスサービスを実施中にレンタカーまたは整備工場の代車を48時間までご利用出来ます。

代車の車種は選べませんが、普段通り車が利用出来ますのでお仕事や日常生活などにも支障がありません。

 

SOMPOで乗ーるのデメリット

気になるのはデメリットの方ではないでしょうか?

SOMPOで乗ーるにも残念ながらデメリットはありますので必ずチェックしてください。

その多くはSOMPOで乗ーるだけのデメリットではなく、カーリース全般に共通するものですが、ポイントとしては、それぞれのデメリットがあなたにとって許容範囲であるか?またはあなたにとってデメリットにはならないか?という目線で見ることです。

 

契約年数のバリエーションが少ない

SOMPOで乗ーるの契約年数は3年と5年、7年の3種類から選べるようになっていますが、この3種類の契約期間でカーリースご利用の方のご希望のほとんどをカバーできますのでカーリース大手のコスモ石油のカーリース「コスモMyカーリース」も全く同じ構成です。

しかし、上記料金比較で登場した「定額カルモくん」は契約期間が最短1年から、最長は11年まで1年単位で11種類から選択できるのが特徴です。

そのため、定額カルモくんは転勤・単身赴任先で乗る車として、または保育園までの送迎に利用する車としてなど、期間限定で1年や2年だけ新車のカーリースを利用したい人にご指名されることの多いカーリースです。

このように選べる契約年数に制限があるのは、利用者によってはデメリットとなるでしょう。

 

中途解約は原則不可

これはSOMPOで乗ーる以外のカーリースにも当てはまることなのですが、カーリースは原則としてリース期間中の中途解約はできません。

原則ですので契約者が死亡したり、海外転勤になってしまうなど車を利用出来ない理由があれば解約が認められますが、その場合でも「解約金」を支払わなければなりません。

解約金とはまだ支払いの済んでいない残りのリース期間分の毎月の支払額を合計した金額で、基本一括支払いですので残りのリース期間が長い場合はとても高額な解約金となる恐れがあります。

そのため、海外転勤になる可能性がある方や、免許の返納をお考えの方、飽きっぽくて車をすぐに乗り換えたくなるような方はSOMPOで乗ーるだけではなく、カーリース自体の利用は避けるべきであるといえます。

返却時のクルマの状態によっては清算が必要!?

カーリースはあらかじめリース終了時の査定額(下取り額)を予想して、その予想した金額(残価)を新車価格からあらかじめ値引きした残りの分だけを分割して支払えば良いのでローンで購入するよりも安く新車に乗れるのがメリットです。

しかしリース車両を乱暴に扱うなどにより返却された車の査定額が予想した査定額を下回っていると判断された場合は差額を清算しなければならないこともあるのです。

この件もSOMPOで乗ーるだけではなく、他のカーリースでも共通でカーリースのデメリットとして度々紹介されています。

現実的には普通の乗り方をして清算が必要になることはほぼありません。

大きな凹みや落ちにくいシートの食べこぼし跡、タバコの焦げ跡などが見つかった場合は清算が必要になる場合もあります。

 

走行距離制限を超過すると違約金が発生!?

こちらもほとんどのカーリースに共通するデメリットなのですが、設定した走行距離制限を超過してクルマを返却すると「超過1キロにつき○○円」という違約金が発生しますので超過距離によっては高額なお支払いとなる恐れがあります。

そのため過去のご自分の走行距離をしっかり確認して余裕を持った走行距離の上限設定で申し込みをしましょう。

SOMPOで乗ーるは他社と違い、1,000km、1,500km、2,000km、3,000kmの4パターンから選べますのでデメリットとなることはないでしょう。

 

リース満了後に買い取りをするとローンより高くつく

SOMPOで乗ーるはカーリース期間満了後はクルマをどうするのか?4つの中から選ぶことが出来ます。

  1. 新しいクルマに乗り換える:SOMPOで乗ーるを新契約
  2. 乗り続ける:車を買い取る
  3. 乗り続ける:再契約する
  4. クルマを返却して終了

カーリースはリース終了時の予想した査定額「残価」を値引きした残りの金額を支払うだけでいいので全部支払うローンでの新車購入よりも支払い総額が安いのがメリットなのですが、リース車両が気に入って「買取り」を使用とすると値引きされて支払いの済んでいない「残価」の分をまとめて支払わなければなりません。

またカーリースでは料金に含まれている税金などの諸費用にもまとめて金利がかかっていますので、残価の支払いと合わせるとローンで購入するよりも支払い総額が高くなる可能性があります。

そのため、買取を前提としているのならカーリースはおすすめ出来ません。

 

カスタムや改造は不可

こちらもカーリース共通ですが、基本的に車をカスタムや改造することはできません。

もちろん、冬タイヤを自分用意して交換したり、ナビを取り付けたりすることは問題ありませんが、返却時には元に戻すことが原則です。

元に戻さなかったり、ナビなどの取り付け時に車体の一部に穴掛けや切り取りなどの加工をしてしまうと違約金が発生することもありますので注意が必要です。

そのため、クルマを大きくカスタマイズしたり改造をしたい方にはSOMPOで乗ーるをはじめとしたカーリースの利用はおすすめ出来ません。

 

SOMPOで乗ーるの審査はきびしい?

SOMPOで乗ーるの申し込みから納車までの流れは、

お問い合わせ(申込)⇒ 車を選ぶ ⇒ 審査 ⇒ 契約 ⇒ 納車

このような流れになります。

担当者に希望の車種や予算などを伝えてプランを提案してもらい、決定すると審査を行います。

審査を通過すれば契約書に必要事項を記入して捺印すれば後は新車の納車を待つばかりという流れです。

その中で気になるのが「審査」についてではないでしょうか?

 

カーリースの審査とは

 

SOMPOで乗ーるに限らずカーリースの審査で重要視することは他社でも同様です。それは簡単に言えば、

最後まで毎月きちんとリース料金を支払える人であるか?

カーリースでは基本的に契約の度に自動車販売会社に高額な新車を注文してリース車両として貸し出しています。そのため月々リース料金を終了の時まで遅延なども無く支払える人であるのかを判断する必要があります。そのため、この部分が審査で問題がないと判断されれば新車すぐ近くです。

 

実際の審査では「信用情報機関」の情報を元に申込者がリース料金を支払える人であるかを判断します。

信用情報機関とはローンなどの利用状況や支払い状況から税金の支払いからスマホの支払いなどまで個人のお金に関する情報を記録している会社です。

そのため、ここの情報で過去にお金のトラブルや未払い、遅延などが見つかれば審査の通過は難しくなりますが、何も無いのであれば新車もうあなたのすぐ近くまで来ています。

 

SOMPOで乗ーるの審査会社は?

SOMPOで乗ーるの審査はオリコオートリースが行います。

※審査の結果、保証人をご用意いただく場合やご契約できない場合もございます、あらかじめご了承ください。

 

SOMPOで乗ーるの審査は厳しい?甘い?

高額な新車ですからSOMPOで乗ーるの審査もローンでクルマを「購入するように厳しい」ものと考えてしまうのではないでしょうか?

でも、実際にはSOMPOで乗ーるの審査はローンで購入するほど厳しいものではありません。一般的にカーリースの審査はむしろ甘いといってもよいレベルなのです。

 

カーリースはローンのようにクルマの購入のための「お金を借りる」のではなく、リース会社名義の「車を借りる」だけのサービスです。

万が一支払いが滞ったりした場合はリース会社は単純にクルマを引き上げて(回収して)しまえば損害はある程度回避できます。

そのためカーリースの審査は甘目といわれているのですが、

例えて言えば

スマホの機種代金の分割支払いと同じ程度の厳しさ(甘さ)

とお考えいただければOKです。

そのため、現在スマホを分割支払いで利用している方なら審査をパスできる可能性は高いと予想できます。

 

SOMPOで乗ーるの審査で何をチェックされる?

SOMPOで乗ーるなどのカーリースの審査では申し込んだ人の何をチェックするのでしょうか?チェックする意味をを理解すると審査を有利に通りやすくするためのポイントが見えてくると思います。

一般的なカーリースの審査でチェックするのは大きく3つ

  1. 年収
  2. 職業(雇用形態、勤続年数、業種)
  3. 債務履歴(過去の金銭トラブル、現在の借り入れ)

カーリースを申し込んだ人のこのようなところをチェックします。

ちょっと簡単に説明しましょう。

1. 年収

年収についてはカーリースでは200万円くらいがボーダーラインとされていますが、それよりも高額な年収であればOKというものではなく、3の「債務履歴」の中にある「現在の借り入れ」金額と密接な関係にあります。

ローンの審査やカーリースの審査でも年収に対して1年間に返済する金額の合計が収入に対して高くなりすぎると審査をパスすることが難しくなります。

その基準はおおよそ30%であることが一般的で、例えば1千万円の高額な収入がある人でも、1年間の返済額が1千万円の30%=300万円を超す金額となる場合は審査を通すことは困難になるのです。

また逆にボーダーラインと言われている200万円を下回る年収の方でも、自宅が賃貸ではなく「持ち家」であるなどの要因があれば有利になり審査が通ることもあります。

 

2. 職業

職業については雇用形態(正社員や非正規雇用など)や勤続年数、業種をチェックするのですが、その目的はズバリ、

収入が安定しているか?

です。

カーリースは頭金は不要ですが、リース期間中ずっと毎月のリース料金を支払わなければなりませんのでカーリース会社も安定して収入がある方しか審査を通さないのです。

 

そのような理由から、非正規雇用やアルバイトという形で働いている人よりも正社員で働いている人の方が収入が安定していると見なされます。

 

また、現在お勤めの会社の勤続年数が短い場合は転職などが多く、収入が安定しない人なのでは?と思われて審査には不利となります。その期間は1年が基準であることが一般的で、新卒の社会人の方で入社1年未満では連帯保証人が必要になるようなケースが多いようです。

さらにどのような職種であるかもチェックされ、稼ぐ月もあれば、収入が無い月もあるような「収入に波がある」ような職種である場合はカーリースの審査には不利になってしまいます。

 

3. 債務履歴

全ての人のローンやクレジットカードなどの返済履歴や現在の借り入れ金の情報などは信用情報機関というところに登録されています。

ローンのやクレジットカードの申し込みがあると、申し込みを受けた会社は必ず信用情報機関の情報を閲覧して問題が無いかチェックします。

 

登録されているのは個人のお金に関する情報のすべてであるためローンの申し込みなどでウソの申告をしてもすぐにバレてしまいます。

過去に自己破産や任意整理があったり、度重なる支払いの遅延や延滞があった人は、いわゆる「ブラックリスト」に載っているため、いくら現在の収入が高くても正社員でも審査を通すのは困難になります。

あなたもこのような過去のある人にはお金を貸したくありませんよね。

過去にお金に対するトラブルが無く、200万円以上の年収が安定してあり、他の借り入れが多くない人なら問題なく審査はパスするはずです。

 

SOMPOで乗ーるの口コミはある?

SOMPOで乗ーるの口コミを探したのですが、サービス開始が2019年と新しいためか口コミやレビューなどを見つけることができませんでした。

SOMPOで乗ーるの口コミを多数掲載している案内ページも有ったのですが本当に利用者の口コミであるか分かりませんでしたので引用することは控えます。

今後、SOMPOで乗ーるを利用中の方の口コミが見つかり次第、こちらに掲載させていただきます。

 

SOMPOで乗ーるのよくある質問

SOMPOで乗ーるで多い質問の中から参考になりそうなものを公式サイトからいくつか選んでみました。

クルマの納車場所はどちらになりますか?

お近くの自動車販売店でのご納車となりますが、契約時にご案内いたします。

点検・メンテナンスはいつ実施しますか?

  ご契約時に点検サイクルをご案内いたします。
また点検1ヵ月前をめどに別途郵送にてお客様へ点検日をお知らせいたします。

メンテナンスプランの点検・メンテナンス費用は、いつ支払いになりますか?

  点検・メンテナンス費用は毎月のリース料金に含まれております。

リース契約をした場合、自動車保険の等級は引継げますか?

  自動車保険の等級は引継ぐことが可能です。詳しくはご契約時にご相談ください。

駐車場がなくても契約できますか?

  契約時には駐車場(車庫証明)が必要となります。駐車場はお客様さまご自身にて確保いただきます。

契約した本人以外でも運転できますか?

  運転は可能です。万が一に備え、自動車保険(任意保険)の加入、自動車保険(任意保険)の内容に十分ご注意ください。契約時に自動車保険(任意保険)のご案内をいたします。

毎月の料金の支払い方法はどのようになりますか?

  銀行口座からのお引き落としとなります。
※クレジットカードでのお支払いはできません

リース期間中、支払い回数を途中で変更することはできますか?

  支払い回数の変更はできません。

 

SOMPOで乗ーるのまとめ

まとめとなりますが、改めてSOMPOで乗ーるの特徴をご覧ください。

SOMPOで乗ーるの特徴

  1. 初期費用0円でずーっと定額
  2. クルマ代は使う分だけお支払い
  3. 全部コミコミで安心
  4. 万が一の時も保険料が上がらない
  5. 国産車・輸入車(外車)すべて新車で選べる
  6. 専任担当者がサポート

SOMPOで乗ーるはカーリース会社としては2019年開始と後発でありながら、大手カーリース会社をじっくり研究して他社と比較しても魅力的なプランを用意したという印象です。

基本プランでも他社ではオプション扱いとなることの多い車検や簡易メンテナンスが含まれている点と実際に利用者が多いと想定できるフルメンテナンスプランを比較した時の挑戦的とも言える料金の安さはSOMPOで乗ーるを選ぶ1番の理由となることでしょう。

もちろん安いだけではなく運営会社の信頼度も高く、いろいろな面で安心して申し込むことができるおすすめのカーリースであると言っていいでしょう。

カーリースのご利用をお考えであれば、今回の料金比較に登場した人気と実績のあるコスモMyカーリースや定額カルモくんの他にSOMPOで乗ーるも候補に加えてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

\公式サイトで確認/

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

SOMPOで乗ーる, カーリース, , , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ