カーリース コスモMyカーリース

カーリースの審査に落ちそう?結果が不安ならココをチェックしよう!

2019年2月14日

クルマを買わないでカーリースでという人が増えています。

その理由は、頭金無しで月々安い金額で新車に乗れるからですね。

でも、カーリースに申し込むたくさんの人が不安なのが

「審査に落ちてしまったらどうしよう?」

ということです。

実際に私がカーリースについて相談を受ける内容の多くは金額や車種よりも「審査」のことなんです。

 ここではカーリースの審査でみんなが疑問や不安に思うことについて説明します!

 

スポンサードサーチ

みんながカーリースの審査でよくする質問とは?

カーリースの審査についてさまざまな質問がありますが、特に多いのが以下のようなものです。

  • カーリースの審査の厳しさはどのくらいなの?
  • カーリースの審査でみる内容は?
  • カーリースの審査で落ちてしまう人の特徴を教えて!

確かに審査に通らなければ車をリースしてはもらえませんので皆さん、審査について気になっているようです。

カーリースの審査は厳しくない?甘め?

カーリースの審査はマイカーローン(オートローン)と同じくらい厳しいとお考えではありませんか?

しかし、カーリースの審査はそれほど厳しいものではありません

たとえばどのくらいの厳しさかといえば、身近なものとして、携帯電話・スマホの本体を分割購入する時と同じ程度であるといわれていますので難易度としては低めの部類といえます。

そして申し込みに必要な書類も運転免許証のコピーとカーリースの申込書に記入するだけでOKな場合がほとんどです。

 カーリースの審査が厳しくなく甘目である目安として、現在無職であったり、主婦学生など所得の安定しない人でも連帯保証人をつけることを条件に審査が通るケースがあります。

 

そのため、過去にお金に関するトラブルが無く、現在も支払いの遅れ等が無ければ審査はほぼ通りますのでカーリースの審査を受けてみることをおすすめします。

 万が一通らなくても審査する会社から連帯保証人を付けるなどの審査を通過するための条件を提案をしてくれます。

 

そのため、現在安定した収入所得が無い方は保証人になってくれる人にあらかじめ確認しておいてから申し込みをすれば、いざ連帯保証人を付ければ審査が通ると言われたときに慌てずに済みます。

 

※多くの申し込みはネットからとなりますが、最初から連帯保証人の記入欄は無いことが多いので、審査会社からの話があってから連帯保証人を付けるようになります。

カーリースの審査の内容・項目は?

カーリースは頭金の支払いは必要ありませんが月々決まった金額をリース期間が終了するまで支払わなければなりません。

ですから、

「今月ピンチだからカンベンして!」

は絶対に無しです!

そういう人は来月もピンチに違いありません。

 

そのため、カーリースの審査で審査会社が知りたいのは

申込人が最後まで毎月しっかりリース料金を支払えるか?

という単純なことなのです。

それを知るために目安として審査会社は以下のような項目をチェックして審査を進めます。

年収と収入の安定性

毎月定額金額をリースが終わるまで支払っていただかなければならないので年収は必ずチェックされます。

また、最長では7~9年の長期間の支払いとなるために収入が安定していることも確認されます。

 

具体的には収入は年収で200万円がボーダーラインとされています。

しかし、200万円に満たない年収でも他のポイントなどによって審査が通るケースもありますので、あくまでも目安とお考えください。

 

そして、収入の安定性についてはアルバイトや非正規雇用の場合が不利になってしまいます。

やはり正社員の方が長期に渡って安定して収入があるために、リース料金の支払いも心配ないであろうとみなされます。

しかし、正社員であっても入社から日が浅い場合はちょっと注意が必要で、1年未満だと強い信頼にはなりません。

カーリースであれば連帯保証人が必要になる場合がありますので、できれば入社から1年を経過してから申し込め安心です。

不動産などの資産と貯金

 

審査会社の審査基準にもよりますが、不動産などの資産があったり貯金がある場合も審査に有利に働くことがあります。

現在のお住まいが賃貸住宅ではなく持ち家であれば、年収が審査基準を下回っていても審査に通るケースがあります。

貸す側にとっても何かあったときのことを考えると資産や貯金を持ている人に貸すのであれば安心と考えるわけですね。

 

債務履歴

 

これは予想が出来たと思います。

やっぱり過去にお金に関するトラブルがあった人には貸したくないわけです。

過去の個人のお金に関することは信用情報機関というところに問い合わせると過去のローンなどの未払い、遅延などと共に現在の借り入れ残高まで知ることが出来ます。

 

特に過去に自己破産など債務整理などがあればカーリースだけではなく全ての借り入れなどが難しくなります。

カーリースの審査は厳しくないと説明しましたが、債務整理などがあった場合は話は別で審査をパスするのはとても難しくなります。

 

過去に上記のようなことに心当たりがなければ安心してカーリースの審査に申し込み出来ますが、意外な事で審査が通らないケースがあります。

その原因は、スマホの本体の分割払いの未払いや遅延などによるもので、うっかり口座への入金を忘れて引き落としが遅れた場合でも影響がある場合がありますのでご注意ください。

 

カーリースの審査に落ちる人をチェック!

カーリースの審査は厳しくないとは言っても審査落ちする人もいるのが現状です。

どのような人が審査に落ちてしまう可能性があるのでしょうか?

過去に審査が通らなかった人の特徴をリストにしてみました。

ご自分に当てはまるポイントはありますか?

※リストに該当すると審査に通らないわけではありません。

  • 年収が200万円以下、または安定していない人
  • 入社後1年未満の人
  • お住まいが持ち家ではなくアパートなどの賃貸住宅の人
  • 金融事故(長期延滞、債務整理、代位弁済、強制解約)を起こしたことがある
  • 家族が金融事故を起こしたことがある
  • 自己破産を経験している
  • 支払いの遅れなどでブラックリストに登録されている
  • クレジットカードの残高が残っている
  • キャッシングの借入れがある
  • 複数のカードローン契約がある
  • スマホ・携帯を分割払いで複数代所有している
  • 過去に1度もローンやクレジットカードを使ったことが無い人
  • 申込書にウソを書いた人

いかがですか?

クレジットカードやキャッシングについては年収と比較して判断されますので、利用者全てではありません。

また一度もローンやクレジットカードを利用したことが無い場合には信用情報にも記録が無いためかえって警戒され、連帯保証人を付けるように言われることがあります。

 そして、申込書にウソを書くのも審査に通らない原因となります。

よくあるのが退職してしまった職場を勤務先として記入したり、勤続年数を意図的に長く記入した場合などです。

 

またリストには入れませんでしたが、過去にお金に関する事故など無く、借入れ残高が無くても、現在の所得に対して申し込むリースの支払いが高額で支払いが困難になることが予想される場合なども、そのままでは審査には通りませんが、車種やグレードを下げるような提案がされることもあります。

 

カーリースの審査でよく聞かれること

カーリースの審査そのものではない、よく聞かれることがありますので紹介します。

 

勤務先に電話が掛かってきたりしない?

カーリースの審査をするのは主にローンの審査をする会社です。

そのため、申込み書に正直に記入した勤務先の電話にローン会社から自分宛にかかってきたら誤解されそうでイヤですよね?

変なウワサが会社中に拡散されてしまいそうです・・・

でも、そのような心配はありません。

大手のカーリースと提携する信販会社であれば、そのようなマナー違反となる電話はありません。

担当者が確認したい事柄がある場合は直接スマホ・携帯電話への連絡となりますので、自宅や職場などへの連絡も無く人に知られることもありません。

 

審査無しのカーリースってどうですか?

 

万が一審査に落ちてしまうことが怖くて審査が無いと宣伝されいるカーリースはどうか?と質問を受けることがあります。

このような質問があった場合は止めるように伝えています。

そして「申し込んでも私は責任取れませんよ」と付け加えます。

 

だって、おかしくないですか?

あなたは初めて会った方をよく調べもせずに自分の車を貸しますか?たとえ有料だとしてもです。

「当社独自のシステム」

などと言って車をリースするわけですが、その「独自」がとっても怖い。

多分独自の違約金とかが盛りだくさんだと思いますのであくまでも自己責任でご利用下さいとしか言えません。

 

審査が必要ないということは審査がマトモに通らない人が利用するカーリースですから、何かヤバイにおいしかしません。

 

審査の無いカーリースは過去にお金のトラブルなどの心あたりが無い人がわざわざ利用するものではないと考えています。

あなたはどのように思いますか?

なるべく大手カーリース会社からお選びするのがおすすめです。

カーリースの審査のまとめ

カーリースの審査について説明させていただきました。

まとめると

  • カーリースの審査はスマホの分割支払い程度ので厳しくない
  • 年収が200万円以上で持ち家に住み正社員で勤続1年以上だと通りやすい
  • 過去に金融事故などお金のトラブルがあると審査通過は難しい
  • キャッシングやローン残高も審査に影響がある
  • 過去に借入れやクレジットカードの実績のない方も信用がない
  • 審査無しのカーリースには手を出すべきではない

このようになりました。

しかし、最後にあえて言わせていただくと、カーリースの審査に通るのか通らないのかは実際に審査に出してみないと分かりません。

カーリースは審査はクルマの契約前に事前審査という形で行われますので審査までの段階ではお金が掛からないことがほとんどです。

そのためクルマを選ぶのも審査段階では暫定で大丈夫です。

たとえばテレビCMでおなじみのコスモ石油のマイカーローンでは審査終了後に担当のカーライフコンシェルジュと相談に乗ってもらいながら最終決定をしてからクルマを発注しますので、その前まではクルマはざっくりと決めておけば大丈夫です。

≫ 参考記事:コスモカーリースの審査時間はどれくらい?審査の結果が来ない?

ですから、一度審査だけでも申し込んでみるといいですよ。

とりあえず審査が通ることが確認できれば、後のことはゆっくり決めて大丈夫です。

カーリースの審査を不安に思わず申し込んで、ピカピカ新車でのドライブを楽しんでくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーリース, コスモMyカーリース,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ