オリックスカーリース・オンライン カーリース

転勤や単身赴任先で2年から5年位の期間だけ新車カーリースできる?

2019年3月9日

ええっ!?○○県に転勤・・?

期間は2年以上・・・?

というわけで、クルマが必要になる時は突然訪れます。

 

現在は都市部に住んでいるのであれば、たまにクルマが必要な時はカーシェアリングまたはレンタカーで十分です。

しかし、交通インフラの発達していない地域ではクルマは必需品です。

でも、転勤でクルマが必要なのは2年から長くても3年ほどで、その後は不要になるケースがほとんどです。

 

そのような場合、

2年~5年くらいでいつでも返すことができるカーリースがあればいいのですが、そんなに都合の良いカーリースってあるのでしょうか?

 

スポンサードサーチ

カーリースの中途解約は解約金が発生?

カーリースの契約は年単位となり、期間は1年から契約できる会社もありますが、3年間以上からであることが一般的です。

そして、リース契約期間中に中途解約をすると解約金を支払わなければなりません。

 

解約金は残りのリース期間中のリース料金を基本一括で支払わなければなりませんので、残りの期間が長い場合は非常に高額になります。

そのため、転勤などの期間がしっかり決まっていればよいのですが、期間に数年のが予想される場合はリース期間を決めるのが難しくなります。

5年のリース契約をして2年ちょっとでクルマの必要が無くなり解約をすると、残りの3年ほどのリース料を支払わなければならなくなってしまうのです。

 

2年以降はいつでも返せるカーリースプラン登場!?

上記のように期間がハッキリしない場合はカーリースの利用は難しかったのですが、解決策も登場しています。

それが、カーリース国内最王手のオリックスカーリースの「いまのりくん」です。

オリックスカーリースには契約期間が3種類あります。

  • 5年契約:いまのりくん
  • 7年契約:いまのりセブン
  • 9年契約:いまのりナイン

いまのりくんは基本的に5年契約なのですが、契約開始後2年が経過するといつでも返却や乗換えができます。もちろんそのまま乗り続けることも可能です。

そして、5年間の契約で2年後に返却すると普通のカーリースでは中途解約となって解約金が必要になりますが、

いまのりくんなら解約金一切掛かりません。

ちなみに、長期の7年いまのりセブンと9年いまのりナインは

リース期間終了後にはクルマがもらえるという特徴があります。

※5年いまのりくんはもらえません。

また5年いまのりくんと同様に途中で返却や乗換えができます。

  • 7年いまのりセブン:5年経過後、返却や乗換えが可能(解約金なし)
  • 9年いまのりナイン:7年経過後、返却や乗換えが可能(解約金なし)

詳細:オリックス自動車

 

いまのりくんのリース料に含まれるもの

いまのりくんはリース料金に自動車税や、車検時に支払う自賠責保険、重量税なども含まれ、さらにリース期間中に必要な車検無料クーポンも特典としてもらえますので常に支払いがフラットです。

そして、オイル交換の無料クーポンももらえますので、リース期間中のメンテナンス代も最小限でOKです。

オイルも車検もコミコミです

 

含まれる諸費用

  • 車両代
  • 取得税
  • 新車登録時手数料
  • 自賠責保険5年分
  • 重量税5年分
  • 自動車税5年分
車検無料クーポンに含まれる内容

  • 基本点検整備費用(総合検査料・代行料・印紙代)
  • エンジンオイル・オイルエレメント交換
  • タイヤローテーション
  • バッテリー液・ウォッシャー液補充
  • ブレーキオイル交換
  • ロングライフクーラント交換

詳細:オリックス自動車

 

いまのりくん参考リース料金

気になるいまのりくんの料金をご紹介します。

 

◆車種:ダイハツミライースB CVT(オートマ)2WD

◆状態:新車

◆リース料金(税込)

  • いまのりくん5年19,224円/月
  • いまのりセブン7年:15,984円/月
  • いまのりナイン9年:13,500円/月

単身赴任中などでのクルマの利用はほぼ1人で乗車することが多いために1番ベーシックでお安くリースできるダイハツミライースを最初に選んでみました。

カーリースは期間が短いほど高額になりますが、車両価格が安いために、5年でも2万円を切る料金であるのが魅力です。

この料金でも上記のように各種諸費用や車検代金も含まれています。

 

◆車種:ホンダN-BOX G・L Honda SENSING CVT(オートマ)2WD

◆状態:新車

◆リース料金(税込)

  • いまのりくん5年30,564円/月
  • いまのりセブン7年:24,498円/月
  • いまのりナイン9年:21,168円/月

日本で一番売れているクルマがホンダN-BOXです。

少しミライースに比べると高くなりますが背高ボディーによる広々とした室内が魅力です。

人を乗せる機会が多いならばこちらがおすすめです。

5年契約では3万円を超えてしまいますが、先に説明させていただいた通り、諸費用や車検代も含んだ料金で、2年以降であればいつでも返却ができて解約金も必要ありませんのでトータルで考えれば決して高くはありません。

新車や中古車を購入したのであれば売却の手間と時間も掛かってしまいますが、オリックスカーリースのいまのりくんでカーリースした場合はクルマを返すだけで済みます。簡単ですね。

 

いまのりくんのカーリース審査と納期

カーリースは申し込みをするとリース会社は最初に「審査」を行います。

リース会社は新車を購入して、お客様に貸し出すわけなので、リース料金を毎月支払えるお客様であるのか?を審査します。

しかし、カーリースの審査はローンでクルマを購入する審査のような厳しさは無く、比較的甘めです。

よく例えられるのが、

スマートホンの分割支払いの審査

と同じくらいの厳しさといわれます。

そのため審査といってもむずかしく考える必要はありません。

≫ 参考:カーリースの審査に落ちそう?結果が不安ならココをチェックしよう!

 

また、納期については通常では審査が通り、契約が終わってから1~2ヶ月ほど掛かります

カーリースではあらかじめ新車を在庫している会社は少なく、審査が通ってから、本契約後に自動車販売会社にクルマを発注しますので、新車をディーラーで購入する時と同程度の時間が納車までに必要になります。また、人気車で品薄状態のような場合は、さらに時間が必要になる場合もありますので、余裕を持って申し込む必要があります。

 

オリックスカーリースの申し込みには裏技あり?

オリックスカーリースの申し込みは当然公式サイトから申し込めますが、じつは楽天市場からも申し込みが可能なのです。

そして、楽天市場からの申し込むことのメリットが、高額な楽天ポイントがもらえることです。

オリックスカーリースを楽天経由で申し込むメリットは別記事にしてありますので参考にしてみてください。

≫ 参考:オリックスカーリースの審査申し込みは方法3つある?知らないと損?

(楽天ページ)

2年から5年のカーリースのまとめ

中古車であれば2年などの短期のリースはありますが、新車でのリースは少なく、さらに2年後はいつでも中途解約するように返却できて、解約金も掛からないというのは一部の利用者から圧倒的な指示を得ています。意外とクルマの必要な期間が分からないケースが多いようです。

オリックスカーリースのいまのりくんなら2年後から5年までという長い期間で自分都合で返却(解約)出来ますので悩む必要もありません。

リース中のコストも最小限で済みますので、条件が合うのなら一度検討してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

オリックスカーリース・オンライン, カーリース,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人向けカーリースなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ