カーコンカーリースもろコミ カーリース コスモMyカーリース 定額カルモくん

燃費のよいハイブリッド車でお得なカーリースをさらに節約!

2019年5月19日

新車を頭金なしでお得な均等支払いで乗ることが出来る個人向けのカーリースが人気です。

そのカーリースできる車種の中でもハイブリッド車を選べば、車に掛る費用をさらに節約出来てお得です。

今回はカーリースで乗れるハイブリッド車と扱いのあるリース会社をご紹介します。

 

スポンサードサーチ

ハイブリッド車についておさらい

本題の前にハイブリッド車とはどのようなクルマなのかをおさらいしておきましょう。

ハイブリッド車とは?

ハイブリッド車とは2つ以上の「動力源」を持つ自動車のことを言います。日本で一般的にハイブリッド車と呼ばれるのは「エンジン」と「モーター」を動力源として備えている車です。

ハイブリッド車の走行は車種によって違いがありますが、運転の条件により「エンジンのみで走行」、「モーターのみで走行」、「エンジンとモーター両方を同時に使って走行」の3つのモードを自動的に切り替えて走行します。切り替えをするのは主に燃料の節約が目的です

また、エンジンとモーターを備えていながら、エンジンは発電のみを行い、発電された電気を使用してモーターのみを動力源として走行するタイプもあります。

 

このような仕組みがあるために、ハイブリッド車は燃費の良さが一番の特徴ですが、

じつは良いことばかりではなく、ハイブリッド車にもデメリットもあるのです。

そこで、ハイブリッド車のデメリットとメリットも同時に確認しておきましょう。

 

ハイブリッド車のデメリットとは?

先にハイブリッド車の悪いところ(デメリット)を確認しましょう。

 

ハイブリッドバッテリーの耐用年数

ハイブリッド車に限らずバッテリーには寿命があります。スマホや携帯電話を長期で使用していると新品の時に比べてバッテリーの減りが早いと感じたことがある方も多いのではないでしょうか?

ハイブリッド車にも走行用の大容量のバッテリーが搭載されているのですが、やはり寿命があり交換が必要になると非常に高額になるのがデメリットと言われてきました。

しかし近頃ではバッテリーの耐久性も初期の頃に比べると大きく向上して、普通に乗るのであればクルマ自体の寿命に近くなっているために大きな問題とは言えなくなってきています。

 

 ハイブリッドバッテリーの耐用年数はどのくらいですか
 フィット ハイブリッドのハイブリッドバッテリーには耐久性の良いリチウムイオンバッテリーを使用しております。
ハイブリッドバッテリーにはメーカー保証期間※1はありますが、基本的※2には車両と同等の耐久性を備えております。

※1 メーカー保証期間は新車登録日から5年間、ただしその期間内でも走行距離が10万kmまでになります。
※2 お客様の使用される環境や方法などにより異なる場合があります。

出展:ホンダ公式ページ

 

車両価格が高い

ハイブリッド車には普通のエンジンのみのクルマに加えて、モーター、バッテリーや、複雑なシステムをコントロールための仕組みが搭載されていますので、その分車両価格が高額になります。

例えばエンジンのみの車両とハイブリッド車の両方が選べるホンダフィットではハイブリッド以外の装備が同じグレードでの料金は以下のようになります。

  • 13G・F(ガソリン車):1,428,840円(税込)
  • HYBRID・F(ハイブリッド):1,815,480円(税込)

差額が386.640円となりますが、これがほぼハイブリッドの仕組みが追加された料金です。

この差額を「高い」とお考えになるかもしれませんが、ハイブリッド車は中古車としても人気で値落ちが少ないために売却する時には差額分はカバーできる可能性もあります。

 

同じ車種とよくすれ違う

軽自動車ではまだハイブリッド車は少ないのですが、コンパクトカーや普通車にはハイブリッド車の車種も多く売れ筋になっています。そのためハイブリッド車に乗っていると何度も自分と同じ車種とすれ違ったり、駐車場で並んだりすることも多くなります。

トヨタアクアやプリウス、ホンダフィット、フリードなどに乗っている方は常にそのようなことが多くなりますので、クルマに対して個性を求めたいような方は不満に感じてしまうかもしれません。

 

モーター走行時の静か過ぎが問題に

クルマを早朝や深夜の時間帯に利用する方にはエンジン音を出さずにモーターのみのほぼ無音で走行できることは迷惑を気にする必要が無くメリットですが、歩行者や自転車に乗る人などに存在を気付いてもらえずに事故に繋がってしまうという従来には無かったデメリットもハイブリッド車にはあります。無音のまま急に視界に入ってきた車に驚き転倒して怪我をしてしまうようなケースもありますので注意が必要です。

 

ハイブリッド車のメリット

ハイブリッド車のメリットはご存知かとは思いますが、一度おさらいをしておきましょう。

 

燃費がよい

ハイブリッド車では運転状況にもよりますが、エンジンでは効率が悪い発進時の動力をモーターのみが担当することによって有害排出物の低減と燃費の改善が出来ます。

発進時以外にもバッテリーに余裕があればエンジンを使わずにモーターのみで走行ができますので、当然燃費は向上します。※バッテリーのみでは走行できないタイプもあります。

このような仕組みのためにハイブリッド車はエンジンのみのクルマと比べて燃費がおおよそ50~100%向上します。

つまり、同じ量のガソリンで2倍近い距離が走れるというわけです。

 

税金の免税などが多い

ハイブリッド車は車両価格が高額ですが自動車取得税が非課税、自動車重量税も免税になるなど税金面の優遇も多くなりますのでトータルの差額ではそれほど高額にはなりません。

 

静か

デメリットにもなりますが、やはりモーター駆動での発進時は電気的な小さな制御音がする程度で圧倒的にエンジンのみのクルマに比べて静かです。そのため深夜の帰宅や早朝のお出かけが多い方も気兼ねすることなくクルマを利用出来ます。

 

エコである

ハイブリッド車はモーターのみで走行している時はエンジンは完全停止していますのでco2などを含む排気ガスは一切で出しませんので地球に優しいECOなクルマです。

また、モーターがあるためにエンジンも小さめの排気量のものが搭載されるために有害排出物は低減されています。

さらにモーターがあることによりエンジンの負担も減少し、劣化や損耗も少なくなる傾向があります。

 

人気のハイブリッド車4台をチェック!

ハイブリッド車の定番人気の4台を紹介します。

似ているようで大きく違う個性を持つ4台の中であなたにぴったりなのでどのクルマでしょうか?

 

ホンダ フィット ハイブリッド

フィット ハイブリッドはコンパクトカークラスに属するハイブリッド車ですが、ミニバンにも迫るような広い車内空間と取り回しのよいコンパクトなボディを両立しています。

37.2km/Lというクラストップレベルの燃費性能だけではなく安全運転支援システム「Honda SENSING」による安全性能もトップクラスです。

■燃費:JC08モード37.2km/L(HYBRID・FF)

 

トヨタ アクア

トヨタアクアも上記ホンダフィットハイブリッド同様、コンパクトカークラスのハイブリッド車でライバル車です。

燃費はフィットハイブリッドをわずかに上回るJC08モード30km/Lに向上しています。

また安全面では歩行者も検知対象に加えた最新鋭の運転支援システムを採用して安全運転をサポートします。

■燃費:JC08モード38km/L

 

ホンダ フリードハイブリッド

ホンダ フリード ハイブリッドはミニバンクラスのハイブリッド車ですがミニバンの中でも取り回しの良いコンパクトミニバンボディで大きすぎない丁度いいサイズが子育て世代のママやパパに支持されて2018年にはママ達の投票で選ばれる「マザーズセレクション大賞」を受賞しています。

コンパクトな見た目に反する広い室内には3列シートも用意されて使いやすさと、ホンダ車ならではの走りの良さも支持される理由です。

フィットのハイブリッド同様に最新の安全装備とミニバンクラスではトップクラスの燃費も27.2km/Lと優秀です。

■燃費:JC08モード27.2km/L(2WD)

 

トヨタ プリウス

説明に必要のないハイブリッド車の代表といえるのがトヨタプリウスですね。

トヨタの技術の粋を結集して開発され、世界中で販売されているプリウスは日本を代表するクルマの1台といえます。

同社のアクアよりも大きく未来的なデザインの中には大人4人がくつろぎながら旅行も出来るスペースが確保されています。

当然、安全性も最新の装備が備えられ、燃費はやはりJC08モード燃費は34.0〜39.0km/Lと相変わらず優秀です。

■燃費:JC08モード34.0〜39.0km/L

 

ハイブリッド車の取り扱いのあるおすすめのカーリース

ハイブリッド車を取り扱っているおすすめのカーリース会社とその料金を紹介します。

 

カーコンカーリースもろコミ

カーコンカーリースもろコミは契約期間が7年と9年の2週類で長期契約となりますが、リース終了後はクルマがもらえるのが特徴です。

リース期間最後まで乗ってクルマをもらえば自分のクルマになり、走行距離の制限も無くなり走り放題になります。

そのため燃費のよいハイブリッド車で距離を気にせずに沢山走りたい方にはぴったりです。

またリース期間中の車検の基本料金がリース料金に含まれていますのでトータルの維持費が安上がりになるのも特徴です。

≫ 参考:カーコンカーリースもろコミとは?審査や申込み手順まるわかりガイド

 

ホンダフィットハイブリッド 料金

■7年契約

均等支払い:月額31,752(税込)ボーナス加算なし

ボーナス併用:月額13,068(税込)ボーナス加算104,976円(税込)

■9年契約

均等支払い:月額27,540(税込)ボーナス加算なし

ボーナス併用:月額13,068(税込)ボーナス加算81,000円(税込)

トヨタ アクアS 料金

■7年契約

均等支払い:月額34,452(税込)ボーナス加算なし

ボーナス併用:月額13,068(税込)ボーナス加算118,584円(税込)

■9年契約

均等支払い:月額29,808(税込)ボーナス加算なし

ボーナス併用:月額13,068(税込)ボーナス加算92,016円(税込)

トヨタ プリウスS 料金

■7年契約

均等支払い:月額45,036(税込)ボーナス加算なし

ボーナス併用:月額18,144(税込)ボーナス加算161,352円(税込)

■9年契約

均等支払い:月額38,664(税込)ボーナス加算なし

ボーナス併用:月額18,144(税込)ボーナス加算123,120円(税込)

 

定額カルモくん

定額カルモくん

定額カルモくんは契約期間が1年から9年まで1年刻みで幅広くご都合に合わせて無駄なく選べるのが特徴です。

さらにメンテナンスパックには初心者ドライバーなどに好評の傷などに対する補償が業界で唯一あるのもポイントです。

定額カルモくんの支払いはボーナスの加算や頭金の入金が無く均等支払いのみとなっています。

 

ホンダフィットハイブリッド 料金

■3年契約:44,064円/月

■5年契約:35,424円/月

■7年契約:30,996円/月

■9年契約:26,568円/月

 

トヨタ アクアS 料金

■3年契約:47,088円/月

■5年契約:37,368円/月

■7年契約:33,264円/月

■9年契約:28,296円/月

 

ホンダフリードハイブリッドB 料金

■3年契約:53,568円/月

■5年契約:43,092円/月

■7年契約:38,772円/月

■9年契約:32,724円/月

 

トヨタ プリウスS 料金

■3年契約:63,720円/月

■5年契約:48,600円/月

■7年契約:42,444円/月

■9年契約:36,612円/月

 

コスモMyカーリース・スマートビークル

コスモMyカーリース・スマートビークルはテレビCMなどでご存知かと思います。

そのコスモMyカーリース・スマートビークルは累計登録台数が5万台をオーバーしている人気カーリースです。

契約期間は3年、5年、7年の3つから選べ、均等支払いだけではなく、ボーナス併用支払いや頭金を支払って月々の料金を抑えるようなことも自由に出来ます。

人気の1番の理由はメンテナンスパックの内容が充実していることで、ロードサービスが付属していたり、最大5円/Lのガソリン値引きがリース終了まで続くなど魅力的です。

≫ 参考:コスモMyカーリース・スマートビークル申込~審査やデメリットまでまるわかりガイド

 

ホンダフィットハイブリッド 料金

■3年契約:48,708円/月

■5年契約:36,936円/月

■7年契約:31,212円/月

 

トヨタ アクアS 料金

■3年契約:48,492円/月

■5年契約:36,396円/月

■7年契約:31,212円/月

 

ホンダフリードハイブリッドB 料金

■3年契約:58,428円/月

■5年契約:43,308円/月

■7年契約:37,476円/月

 

トヨタ プリウスS 料金

■3年契約:63,288円 /月

■5年契約:46,440円/月

■7年契約:39,528円/月

 

ハイブリッド車をカーリースのまとめ

エンジンのみのクルマに比べて高額なハイブリッド車もカーリースなら頭金無しでも月々手軽な均等支払いで新車に手が届きます。

燃費の良いハイブリッド車なら燃料代をあまり気にせずお出かけできます。

ほんの少し未来を感じられるハイブリッド車をカーリースでお気軽に一度乗ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーコンカーリースもろコミ, カーリース, コスモMyカーリース, 定額カルモくん,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ