カーリース

アルバイトや非正規雇用はカーリースの審査はムリ?独自審査を狙え?

2019年10月10日

新車に手軽に乗る方法の一つとしてカーリースが人気を集めています。

まとまった頭金を用意しなくても毎月定額支払いで新車を手に入れることが出来るために、そのお手軽さが受けているようです。

しかし、ご存知とは思いますがカーリースを利用するには「審査」をパスしなければなりません。

毎月のリース料金を最後までしっかり支払える人であるのか?を審査するのですがアルバイト非正規雇用で働いている人はどうなのでしょうか?

今回はアルバイトや非正規雇用の方のカーリースの審査についてまとめてみました。

 

スポンサードサーチ

審査の無いカーリースってあるの?

カーリースの審査ってよく分からないし、審査に落ちてしまったら落ち込みそうだから審査の無いカーリースがあればそちらに申し込んでみたくなりますよね?

そんなカーリースはあるのでしょうか?

その答えをお伝えする前にカーリースの仕組みをざっくり簡単に説明します。

カーリースの仕組み

まず、あなたがもしカーリースを利用するのであれば、最初にどんな車の乗りたいかを決めます。

ほとんどのカーリース会社では国産車全メーカーの全車種を選ぶことが可能です。もちろんボディーカラーやオプションもお好みのものを選ぶことが出来ますので新車を購入する気分です。

カーリースでは利用者とカーリースの契約後にカーディーラーなどの自動車販売会社に新車を発注しますので利用者は自由に選ぶことが出来るのです。

 

そしてカーリース会社は購入した新車を期間を決めて利用者に貸し出すのがカーリースの基本的な仕組みです。

 

でも、ここで一旦あなたがカーリース側の気持ちになってみてください。

貸し出す側のあなたは事前に審査無しで誰にでも新車を購入してお貸しすることはできるでしょうか?

やはり審査無しで高額な新車を貸すのは不安ですよね。

 

そのためにカーリース会社はリースの申し込みを受けると申し込みをした人が毎月のリース料金を最後までちゃんと支払える人であるのか?を審査します。

特に新車のカーリースの場合は審査が「甘い」や「ゆるい」、「通りやすい」ことはあるかもしれませんが、「審査の無いカーリース」は存在しません

 

中古車のカーリース

しかし、中古車のカーリースの場合は、「無審査」や「独自審査」などのカーリースも存在します。

簡単に説明します。

その場合の特徴は査定額がつかない(=価値がない)中古車を使用することと、初期費用が高額なことです。

初期費用を支払わないと車は貸し出さず、初期費用さえ支払われれば万が一毎月の支払いが初回から支払われなくても損はしない(利益がある)仕組みです。

これはあくまでも中古車を扱う一部のカーリース会社の話で、他の多くのカーリースでは中古車であっても「無審査」や「独自審査」ということはなく、審査を行ってから貸し出し、高額な初期費用などはありません。

 

アルバイトや非正規雇用はカーリースの審査はどうなの?

ここからは審査について説明します。

アルバイトや非正規雇用で働く人はどうなのか気になるところですね。

審査については前項のように新車を購入して貸し出すカーリース会社側の立場になって考えると理解しやすいと思います。

カーリースの審査を実際に行うのはカーリース会社と提携している信販会社です。信販会社とはクレジットカードなどの審査を行う会社です。

審査で知りたいのはシンプルで前項でも説明した通り、

「申込人は毎月の支払いを最後までちゃんと出来る人であるのか?」

ということです。

それを判断するために審査では主に申込人の大きく分けて4つの情報を判断材料にします。

  1. 年収はいくらか
  2. 過去にお金のトラブルなどは無いか?
  3. 収入の安定性
  4. 連帯保証人や持ち家

1. 年収

1の「年収」については、ある程度の収入が無いと毎月のカーリース代金の支払いが出来ないことが想像できますね。

家賃や生活費などでギリギリではカーリースの支払いにお金を回すのは難しいでしょう。家賃や生活費などは人それぞれで違うのですがカーリースの審査では年収のボーダーラインが決められていて、200万円というのが一般的です。

 

2. 過去のお金のトラブル 

2の過去のお金のトラブルとは自己破産やローン、クレジットカードの支払いの遅延などのことで、このような過去にトラブルがあると「信用情報機関」に記録が残ります。

この情報には税金の滞納やスマホの分割支払いの遅延なども記録されていますので何か一つでも見つかると審査が不利になることがあります。

また現在の借入残高も分かりますので、収入に対して借り入れが多い場合も審査に対して不利になります。

 

3. 収入の安定性

3の収入の安定については今回のタイトルのアルバイトや非正規雇用の方が不利になってしまうことがある部分です。

やはりアルバイトや非正規雇用であると正社員に比べて収入に安定感が不足すると見なされることがあります。

また収入の安定感は勤続年数も判断材料とされ、勤続年数(入社してから)1年未満では正社員であっても審査ではマイナスの要素となることがあります。

 

ここまで1~3をまとめるとカーリースの審査では

毎月支払えそうな200万円以上の年収があり、過去にお金のトラブルが無くて安定した収入が見込める方でないと新車を貸すのは不安なため審査をパス出来ない可能性が高いということになります。

それでは年収が200万に届かず、正社員より安定性が無いと見られてしまうアルバイトや非正規雇用で働く人はダメなのか?というとそんなことはありません。

 

4. 連帯保証人と持ち家

4の保証人の条件を満たすことでアルバイトや非正規雇用の方だけではなく、専業主婦や学生、さらに現無職であっても申し込むことが出来るとされるカーリース会社もあります。

カーリースでは年収が不足していたり収入の安定性が低いと見なされても連帯保証人をつけることで審査をパス出来る可能性があります。

しかし連帯保証人は誰でも良いわけではなく、十分な支払い能力のある年収があり、安定した収入が無ければなりません。

つまり、普通にカーリースの審査をパスできる人が連帯保証人に向いている人といえます。

また年収が200万円より下回っている場合でもアパートなどの賃貸住宅ではなく持ち家であるなら審査に有利に働くことがあります。不動産を持っているというだけではなく、賃貸住宅の家賃を支払う必要がないために、その分をカーリースの支払いに回せると見なされます(住宅ローンが無い場合)。

1~4をまとめると、アルバイトや非正規雇用で働く人でも支払い能力のある連帯保証人をつければカーリースの審査をパスすることは難しくありません。

 

審査を通しやすくするテクニック

アルバイトや非正規雇用で働く方でも前項の通り連帯保証人をつけることで審査をパスする可能性が高くなりますが、さらに審査に有利となるように対策をしておくことをおすすめします。

 

申し込み金額を抑える

ローンの審査と同様にカーリースでも申し込み金額を抑えることで審査のハードルは低くなります。金額を抑えるためにはいくつかの方法がありますのでご紹介します。

 

頭金を支払う

カーリースの人気の理由の一つが頭金なしでも月々定額支払いのみで新車に乗れることですが、頭金を支払うことで残金を少なくすれば審査の対象となる金額は頭金の分少なくなりますので審査のハードルは下がります。

また頭金を支払える経済力があることも審査にプラスに働くことがあります。

 

車のグレードを下げる・無駄なオプションを外す

高額な車種からグレードを下げることでリース申し込み金額を下げる方法です。

車両価格が300円万円台の車より100万円台の車の方が査定のハードルは格段に下がります。

 

また純正のカーナビなどのオプションを欲しいままに取り付けると高額になりがちです。

その場合は審査のハードルも高くなると同時に毎月の支払いも加算され高額になります。

純正やリース会社おすすめのナビをオプションで取り付けるとリース期間トータルで数十万円の支払いとなりますが、ポータブルタイプのナビを納車後に購入するなら予算は1万円台からで大丈夫です。

 

借り入れ関係を整理しておく

過去のお金に関するトラブルなどに問題が無くても、現在の借り入れが多いと不利になります。

審査がギリギリかな?と心配なら、なるべくやっておきましょう。

 

ローンの繰り上げ返済

現在ローンなどの借り入れがあり、それが繰り上げ返済が可能であるなら完済しておけば審査では有利に働きます。

 

利用していないカードローン、クレジットカードの解約

じつは利用していないカードローンやクレジットカードでも、ショッピングやキャッシングの限度額まで借り入れがあると見なされています。

そのため利用していないカードローンやクレジットカードがあるのなら必要なものを除いて全て解約がおすすめです。

 

まとめ

今回はアルバイトや非正規雇用の方のカーリースの審査についてまとめてみました。

カーリースの審査のハードルは新車を購入するのに比較すると「甘い」といってよいレベルです。

アルバイトや非正規雇用の方以外に無色の人でも連帯保証人をつけることで審査をパスすることも珍しくなく、新車に乗ることが可能です。

しかし、審査をパスする可能性をさらに上げるために、審査前にやった方がよいテクニックもご紹介させていただきました。

今回の説明のように対策を行い、カーリースの審査を無事パスして楽しい新車でのカーライフを迎えてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーリース, , , , , , , , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ