カーコンカーリースもろコミ カーリース

カーコンカーリースが愛犬家から人気がある本当の理由とは?

頭金0円でも月々の定額支払いだけで新車に乗れる手軽さから個人向けのカーリースの利用者が増加中です。

しかし、「ある理由」があることから愛犬家達からカーリースは敬遠されてしまっていることも事実です。

ところがカーコンビニ倶楽部のカーリース「カーコンカーリースもろコミ」はペットの犬を愛する人たちからも人気となっているのです。

今回はその理由について説明します。

 

スポンサードサーチ

カーリースが敬遠される「ある理由」とは?

冒頭のカーリースが愛犬家たちから敬遠されてしまう理由について説明します。

カーリースは3年や5年などの期間を決めて新車を借りて、契約期間が満了となるとクルマをカーリース会社に返却します。

そして返却されたリース車両はチェックされて、キズや凹みなどクルマの状態が悪いと判断されると費用の請求があり清算しなければならないこともあるのです。

 

この請求の対象には車内の汚れやキズ、臭いなども含まれるため、愛犬とクルマに同乗して出掛けたい方には請求される確率も高くなってしまいます。

愛犬にゲージに入ってもらって荷室に居てもらえば、ある程度は車内のダメージは防げますが、長時間はかわいそうで出してあげたくなりますよね。

でも、愛犬を車内で自由にさせると、どうしても車内を汚したり傷が付いてしまったり、多少の臭いも付いてしまうかもしれませんので、返却時には清算のリスクがあるのは確かです。

 

このような理由で一般的なカーリースは家族の一員である愛犬と一緒に出掛けたい人達から敬遠されてしまっているのが事実です。

しかし、カーコンカーリースもろコミはなぜ愛犬家達に人気のカーリースなのでしょうか?

 

カーコンカーリースもろコミはクルマがもらえる仕組みのカーリース

ペットを同乗させると清算しなければならないリスクがあるのが一般的なカーリースですが、それでありながらカーコンカーリースは愛犬家からも人気のカーリースです。

その理由は、カーコンカーリースは最後はリース車両がそのままもらえて自分の物になるカーリースであるからなのです。

 

つまり、カーリースの契約期間が満了となっても返却しなくて良いため、購入した車と同様に扱えるのです。

自分の所有物になるのでキズや汚れがあろうが、請求されることは100%ありません。

 

 

カーコンカーリースもろコミの契約プランはとてもシンプルで、7年契約の「もろコミ7」と9年契約の「もろコミ9」のどちらかを選ぶだけです。

また7年契約ではメンテナンスとナビやETCなどが標準でセットされるお得な「特選車」を選ぶことも可能です。

  • 7年契約:もろコミ7
  • 7年契約:特選車
  • 9年契約:もろコミ9

そして、この3種類のどのプランを選んでも最後はクルマがもらえるようになっていますので愛犬家の方も安心です。

このような、最後はクルマがもらえるプランのカーリースも近頃は他社でも始めてはいますが、カーコンカーリースもろコミはクルマがもらえることが珍しい頃から継続しているため、口コミなどにより数多くの愛犬家達に利用されています。

その他のクルマがもらえるカーリース

クルマがもらえる仕組みのカーリースはカーリースのデメリットとよく言われる、「終了後の清算のリスク」や「走行距離制限オーバーのペナルティ(違約金)」などが関係なくなるため、愛犬家以外にも人気を集めています。

そのため同様のプランを開始しているカーリースがありますので、ご紹介します。

おトクにマイカー 定額カルモくん

定額カルモくんは有料オプションの「走り放題オプション」に申し込むと最後はクルマがもらえるようになります。

契約期間が最短1年から、最長11年まで選べるのですが、乗り放題オプションの対象は7年以上となります。

有料オプションの費用は一律毎月500円です。

以前は軽自動車とコンパクトカーのみが対象でしたが、2021年より全車種が対象となり利用しやすくなりました。

詳しくはこちら↓で説明しています。

≫ 参考:定額カルモくんの車がもらえる乗り放題オプションが全車種対応に拡大

 

 

MOTAカーリース

MOTAカーリースはカーコンカーリースと同様に追加料金なしで最後はクルマがもらえるカーリースです。

契約期間は5年と7年、11年のいずれかから選べます。

カーリースは契約期間が長いほど毎月の支払額が安くなのですがMOTAカーリースは上記の定額カルモくんと同様に業界最長クラスの11年契約があるため、毎月の支払額はこの2社がトップクラスに安いのも特徴です。

≫ 参考:MOTAカーリースの特徴と審査の厳しさ、デメリット、口コミを調査

 

 

カーコンカーリースもろコミは高い?

クルマがもらえるために車内の汚れなどを気にする必要が無いため、愛犬家から人気のカーコンカーリースもろコミですがクルマがもらえる分高いのではないのか?と気になってしまいますね。

そこで他社と比較してみましょう。

比較するのは上記2社「定額カルモくん」と「MOTAカーリース」の他に、クルマを最後は返却する従来からのタイプのカーリース「コスモマイカーリース」と「SOMPOで乗ーる」も比べてみましょう。

契約期間は各社で共通の7年契約として、グレードなども同条件で比べます。

比較するのは今人気のホンダN-BOXです。

※2021年4月現在の料金です。

ホンダ N-BOX

■ グレード:N-BOX G4人乗 2WD DCVT

■ 契約期間:7年

■ 月額料金(頭金0円、ボーナス加算なし)

会社名 月額 車検追加 合計
カーコンカーリースもろコミ 26,400円 0円 26,400円
定額カルモくん 23,430円 3,340円 26,770円
MOTAカーリース 24,090円 3,850円 27,940円
コスモマイカーリース 22,550円 2,860円 25,410円
SOMPOで乗ーる 23,650円 0円 23,650円

※定額カルモくんは「走り放題プラン」の500円を含んだ料金です。

あれ?「月額」はカーコンカーリースもろコミが圧倒的に高いではないですか!と思ってしまいますが、じつはカーコンカーリースもろコミには基本料金で車検の費用が含まれています

他社では有料のメンテナンスプランに申し込まないと車検費用は含まれませんので、車検費用まで含まれた合計金額を比べてみますと、クルマがもらえるカーリースの中では逆にカーコンカーリースもろコミが1番安くなっています。

またコスモマイカーリースやSOMPOで乗ーるの安さは魅力的ですが、契約期間満了後はクルマを返却するルールのカーリースですので、愛犬家の方にはおすすめしにくいカーリースと言えます。

このように車検費用などを含めたトータルの金額面からもカーコンカーリースの人気が高い理由が分かりますね。

\カーコンカーリース公式サイトへ/

 

まとめ

愛犬も大切な家族の一員ですから、お出かけも気にせず一緒にクルマに乗っていきたいですね。

近頃ではカーフェリーでも愛犬を従来のようにゲージに入れて専用室へではなく、一緒に過ごせる個室も登場していますので愛犬と一緒の旅行も安心です。

≫ 参考:新日本海フェリー愛するペットとごゆっくりおくつろぎいただける、ツインのお部屋

カーリースも以前は敬遠されがちでしたが、今回ご紹介させていただいたカーコンカーリースもろコミのようなカーリースであればな不安なく利用出来ます。

愛犬家の新しいクルマの所有方法の一つとして次のクルマではご検討してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

\カーコンカーリース公式サイトへ/

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーコンカーリースもろコミ, カーリース, , , , , , , , ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人向けカーリースなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ