カーコンカーリースもろコミ コスモMyカーリース 定額カルモくん

新型N-WGNをカーリースで乗ろう!2代目Nワゴン料金はいくら?

2019年7月13日

ホンダN-WGNNワゴン)の2代目となる新型が2019年7月18日にデビューしました。

初代NワゴンはN-BOXから始まった「Nシリーズ」の第4弾で軽自動車のミニバンとして「新しいベーシック」を目指して開発されました。

スーパーハイトワゴンと呼ばれるN-BOXよりも全高が若干低い「軽ハイトワゴン」のカテゴリーに入るボディで同NシリーズのN-ONEよりは高くなっています。

 

N-BOXほど背が高くなくて良いけどN-ONEでは圧迫感があると感じる方にはちょうどいいサイズ感の軽自動車です。

そのN-WGN(Nワゴン)が2013年9月の先代デビューから約6年ぶりに新型に生まれ変わりました。

 

N-ワゴンのカタログ

 

販売台数日本No.1のN-BOXに次ぐ人気車種のフルモデルチェンジですから注目度もとても高く、期待していた方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は新型となったホンダN-WGN(Nワゴン)の紹介と、Nワゴンを手軽に頭金なしで定額料金で乗れるカーリースの料金を紹介します。

 

スポンサードサーチ

新型N-WGN(Nワゴン)ってどんなクルマ?

新型 N-WGN G Honda SENSING
 
 
新型となったN-WGN(Nワゴン)の特徴をご紹介します。

 

安全運転支援システムが全タイプに標準装備

衝突回避支援ブレーキ機能などを含めた先進の運転支援システムである「Honda SENSING」が全タイプに装備されています。※装備しない仕様も用意されています。

Honda SENSING

  • 衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉
  • 誤発進抑制機能
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能
  • 路外逸脱抑制機能
  • 渋滞追従機能付ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉
  • LKAS〈車線維持支援システム〉
  • 後方誤発進抑制機能
  • オートハイビーム

渋滞時の追従機能が追加されました

この「Honda SENSING」の中では高速道路などを走行中に前を走行しているクルマとの適切な車検距離を保つために加速または減速を行うACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉が搭載されているのですが、さらに渋滞中の道路などでノロノロ運転でも追従し、前走車が止まると合わせて停車する渋滞追従機能が新たに追加されました。これにより渋滞時などの疲れやストレスとなるイライラを軽減します。

安心の運転サポート

新型N-ワゴンには「Honda SENSING」のほかにも運転をやさしくサポートしてくれる機能が搭載されています。

パーキングセンサーシステム

狭い駐車場でのバックも楽々

車体後方に取り付けられた4つのセンサーが後方になる障害物を探し出し、表示と音で障害物の接近を教えてくれます。

狭い駐車場のバックでの車庫入れも安心してスムーズに行えます。

車庫入れなどの運転に自信がないと感じている方には嬉しいサポートです。

 

オートブレーキホールド機能

ブレーキペダルから足を離しても停止状態をキープ

クルマが停止中にブレーキペダルから足を離してもアクセルを踏んで自動解除するまでは停止状態を保つ機能です。

このオートブレーキホールド機能によりペダル操作の負担を減少することで快適なドライブをサポートします。

ブレーキホールド機能はスイッチでオン・オフすることが出来ます。

荷室は低く広く3つのモードで積み分け

Nワゴンは重いものも乗せやすくするために低く広い使い勝手の良い荷室にこだわりました。

こだわりは2段にも積めるフロアで、3つのモードで積みたい荷物に対応します。

2段ラックモード

背の高い荷物でなければ備え付けのボードで上下に積み分けることでリアシートを倒さずに倍の床面積となり余裕の積載が可能になります。

 

ローフロアモード

荷室の低さを活かして重い荷物の積み込みや背の高い荷物の積載も余裕で行えます。

 

ビッグラゲッジモード

リアシートを倒して備え付けのボードをセットすれば長尺ものや大量の荷物も余裕で積載が可能です。

またフラットでロングな空間を利用して車中泊でのベースとしてもおすすめです。

誰でもベストなドライビングポジション

安全で疲労の少ない運転のためには適切な運転姿勢をとることが大切です。

新型Nワゴンでは運転席の位置を前後だけではなく、上下にも調整可能として小柄な方から大柄な方までベストな着座位置をとることが可能です。

またハンドルも上下(チルト)に30mm幅で調整が可能で、さらに前後(テレスコピック)方向にもハンドル位置が30mm幅で調整が可能なため、どなたでも最適なドライビングポジションを得ることが出来ます。

N-WGNカタログより

 

新型N-WGN(Nワゴン)のグレードは?

 

左がN-WGNカスタム 右はN-WGN(標準車)

先代(初代)のNワゴンと同様に新型たN-WGN(Nワゴン)でも無印のたN-WGN(Nワゴン)と「カスタム」が用意されています。

またそれぞれに3種類ずつ「グレード」が用意されますがグレード名は無印NワゴンとNワゴンカスタムでは同様になっています。

  1. Lターボ

この3種類が無印NワゴンとNワゴンカスタムに用意されています。

基本的にGとLの2グレードにLではターボエンジンモデルも選べるということですね。

それぞれの装備については基本グレードのGであっても充実しています。

  • フルオートエアコン
  • スマートキーシステム
  • 前席用i-サイドエアバッグ
  • サイドカーテンエアバッグ※前席・後席対応
  • 運転席上下位置調整機能
  • ハンドル上下・前後調整機能
  • パーキングセンサーシステム
  • オートブレーキホールド機能
  • 電子制御パーキングブレーキ

上級のLグレードではさらにUVカットやシートバックポケットなどが追加されます。

新型Nワゴンカスタムのインテリア

また「カスタム」では上記のノーマルNワゴンと装備的には同様で内外装にカスタマイズパーツが追加されます。

今回のカーリース料金比較は基本となるノーマルNワゴンの「G」グレードで比較してみます。

 

N-WGN(Nワゴン)のリース料金を比較

N-WGN(Nワゴン)カスタム

今回の料金は各社公式サイトのカーリース料金シミュレーションより算出した金額となっています。

 

コスモMyカーリース・スマートビークル

他のリース会社が最長契約期間が9年であるのに対してコスモのマイカーリーススマートビークルの契約期間は3年、5年、7年ですので単純に月々のリース料金を比較してしまうと不利になります。※リース期間が長いほど月々のリース料金は安くなるため。

コスモMyカーリース・スマートビークルはクルマの整備やメンテナンスなどをお任せ出来るメンテナンスパックを3種類の中から選ぶことが出来ます。

  1. ホワイトパック:メンテナンス契約なし
  2. シルバーパック:簡易メンテナンス
  3. ゴールドパック:フルメンテナンス
リース期間 ホワイト シルバー ゴールド
3年 34,540 36,740 39,490
5年 24,860 27,720 30,470
7年 21,230 24,310 27,060

※月間走行距離1,000キロで計算

シルバーパックとゴールドパックにはリース期間分の「自動車税」、「自賠責保険料」、「重量税」が含まれますが、ホワイトパックに含まれるのは「自動車税」のみです。

 

コスモMyカーリース・スマートビークルのここがポイント

コスモのマイカーリーススマートビークルでは月間走行距離を500~1,500キロで選ぶことが出来、距離が多いほど月額料金は高くなります。当然500キロを選択すればお安くなりますが、やはり不安に感じ利方も多いようで、多くの方が1,000キロで申し込みをしているようです。

また、他社の7年契約の相場よりもコスモMyカーリース・スマートビークルが安くなる傾向があるのですが、コスモMyカーリース・スマートビークルは他社ではほとんどが標準で月々のリース料金に含まれる「自賠責保険料」と「自動車重量税」が含まれておりません。しかしその点はシルバーまたはゴールドのメンテナンスパックを選ぶことで追加することが出来ますのでフレキシブルなムダのない契約が可能であるともいえます。

 

9年の長期契約が無いことでコスモMyカーリース・スマートビークルが不利なように見えますが、じつは累計登録台数5万台を突破して、コスモMyカーリース・スマートビークルは大人気なのです。その理由のひとつとしては他社ではメンテナンスの時に指定の自動車整備工場まで出向かなくてはならないのに対してコスモのガソリンスタンドで給油から車検まで全てお任せ出来るのです。つまり使い勝手が抜群に優れているのですね。全国のスタンドを利用したロードサービスも利用出来るのでとても安心です。

またコスモMyカーリース・スマートビークルだけはリース終了後に車がもらえるようなシステムがないのですが、実際にはカーリース利用者で終了後に買取などをして乗り続ける人は全体の10%ほどで、多くの方は新しい新車のリース車両に乗り換えています。月々定額で新車を乗り継いでいけるのがカーリースのメリットなのですが実際にもそのメリットを利用する人が多いようです。

 

定額カルモくん

定額カルモくん

定額カルモくんの契約期間は1年から11年まで1年刻みで出来るのがポイントです。

メンテナンスパックは上記コスモMyカーリース・スマートビークルと似た構成です。

  1. ホワイトプラン:メンテナンス契約なし
  2. シルバーメンテプラン:簡易メンテナンス
  3. ゴールドメンテプラン:フルメンテナンス
リース期間 ホワイト シルバー ゴールド
1年 72,930円 76,780円 77,900円
2年 44,220円 48,070円 49,190円
3年 33,990円 37,840円 38,960円
4年 29,370円 33,220円 34,340円
5年 25,850円 29,700円 30,820円
6年 24,200円 27,540円 28,660円
7年 22,770円 26,110円 27,230円
8年 21,120円 24,460円 25,580円
9年 19,470円 22,810円 23,930円
10年 18,480円 21,820円 22,940円
11年 17,380円 20,720円 21,840円

 

■リース料金に含まれるもの

  • 自動車税
  • 自賠責保険料
  • 自動車重量税

※全てのメンテプランに含まれます。

■オプションでリース終了後車がもらえる「もらえるプラン」

  • 契約期間は7年以上
  • 対象車種は軽自動車とコンパクトカー

オプション料金(もらえるプラン加算額)

  • 7年契約:540円/月
  • 8年契約:432円/月
  • 9年契約:324円/月
  • 10年契約:324円/月
  • 11年契約:324円/月

※もらえるプランはN-WGN(Nワゴン)も利用可能です。

 

定額カルモくんのここがポイント

定額カルモくんは初心者や運転に自信のない方にも優しいカーリースです。それはメンテナンスパックのゴールドおよびシルバーを申し込むと付いてくる補償によって、リース終了時にキズや凹み、室内の汚れなどがあっても軽自動車で15万円、その他で18万円まで修理代を負担してくれるというもので、業界唯一のものです。

さらに軽自動車とコンパクトカー限定で「車がもらえるオプション」が追加設定され、9~11年契約では月324円の加算でリース終了後に車がもらえるようになります

 

カーコンカーリースもろコミ

カーコンカーリースもろコミは契約期間が3年と5年、7年と9年の4つの期間から選ぶことが出来ますが3年と5年はリース終了後は一般的なカーリースと同様に返却するタイプで7年と9年の契約ではリース期間終了まで乗るとクルマがもらえるようになるという違いがあります。

※現在カーコンカーリースもろコミではN-WGN(Nワゴン)の3年、5年の設定がありませんでしたので追加があれば掲載します。

■グレード:N-WGN G Honda SENSING

■リース料金

  • 7年契約:23,004/月
  • 9年契約:19,656/月

■メンテナンスパック加算額

  • 2,700円~/月

■リース料金に含まれるもの

  • 自動車税
  • 自賠責保険料
  • 自動車重量税
  • 車検無料クーポン

■特徴

  • リース終了後車がもらえる(7ねん、9年)
  • 車検の基本料金が最初からコミコミ

■補足

「♪もろコミ月々8千円からカーコンカーリース~♪」というテレビCMをご存知の方も多いかもしれません。

その月々8千円という仕組みは「ボーナス併用支払い」で可能になります。※新型N-WGNでは9年契約が月々8,100円で利用できます。

ちなみに今回のN-WGN(Nワゴン)Gでは以下のようになります。

7年契約

  • 月々支払額: 8,208(税込)
  • ボーナス月加算額:88,776円(税込)年2回

9年契約

  • 月々支払額: 8,100(税込)
  • ボーナス月加算額:69,336円(税込)年2回

 

カーコンカーリースもろコミのここがポイント

カーコンカーリースもろコミでN-WGN(Nワゴン)の申込みプランは 3年、5年の終了後は返却するプランと7年と9年の終了後クルマがもらえるプランから選ぶことが出来ます。

7年と9年ではどちらの期間を選んでもリース期間終了後には車がもらえます。またリース期間分の車検無料クーポンがもらえますので期間中の維持費も低く抑えることが出来ます。

7年契約には「特選車」と呼ばれる車が用意され、カーナビやETCなどのアクセサリーとメンテナンスパックがリース料金据え置きでお得に利用出来るものですが今回のN-WGN(Nワゴン)は調査日では特選車に設定されていませんでした。

 

カーコンカーリースもろコミは7年契約と9年契約共にリース期間満了の2年前より返却と乗り換えが出来ますが、その場合はクルマをもらうことは出来ません。リース期間終了まで乗ることでクルマがもらえるようになります。

 

料金を比較してみましょう

Nワゴンカタログより

 

上記のカーリース月額料金を比較表にしてみました。

カーリース会社 リース料金/月 備考
コスモMyカーリース・スマートビークル 21,230円 7年
定額カルモくん 17,380円 11年
カーコンカーリースもろコミ 19,656円 9年

N-WGN(Nワゴン)のリース料金最安値は11年という超長期契約がある定額カルモくんでした。

リース終了後にカーコンカーリースもろコミは追加料金無しでそのままクルマがもえますが、定額カルモくんでは月々324円追加することが必要です。しかしもらえるプラン料金を足しても月額は定額カルモくんが安いですね。

コスモMyカーリース・スマートビークルだけ少し料金が高く見えますが、コスモMyカーリース・スマートビークルでは最長期間が7年ですので、実質的には高くありません

7年同士で比較するとコスモMyカーリース・スマートビークルが1番安くなります。

しかし、コスモMyカーリース・スマートビークルのホワイトパックには車検時に支払う自賠責保険料や重量税が含まれていませんのでトータルでは定額カルモくんのほうがお得です。

料金の差は大きくはありませんのでご自分にとってメリットになるポイントの多いリース会社を選ぶことをおすすめします。

 

まとめ

N-WGNのインテリア

 

今回は新型N-WGNのリース料金を単純に一番安いのはいくらなのか?を大手主要カーリース会社で比較してみました。

 

本当に「安さ命」の方なら頭金なし、月額17,380円の均等支払いのみでボーナス加算もなくN-WGN(Nワゴン)の新車に乗れますのでどちらを選んでもお得です。

Nワゴンカタログより

しかし契約期間の長いカーリースですからリース期間中に気楽にメンテナンスなどが出来るかなど総合的に考える必要があります。

今回の3社ではコスモMyカーリース・スマートビークルはコスモ石油のガソリンスタンドで全てお任せ出来るのがメリットであると言えます。

料金の安さも大切ですが、リース期間中の使いやすさも考慮して、あなたにぴったりなリース会社やプランをお選びください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーコンカーリースもろコミ, コスモMyカーリース, 定額カルモくん, ,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ