カーリース コスモMyカーリース

コスモスマートビークルの値段はいくら?頭金とボーナスなしの料金は?

2019年4月1日

今まではどちらかと言えば法人利用がメインだったカーリースですが近頃は個人でもメリットのあるものが登場して個人のカーリースユーザーが急増中です。

その中でもコスモ石油のマイカーリース

スマートビークル

が2018年には累計契約台数が50,000台を突破する人気カーリースになっています。

桜井日奈子さんの出演するテレビのCMでご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

そんな、50,000人以上が利用しているコスモ スマートビークルの新車のカーリースの値段はどのくらいなのでしょうか?

売れ筋人気の車種の料金とコスモMyカーリース・スマートビークルについて詳しく説明します。

 

スポンサードサーチ

コスモMyカーリース・スマートビークルの人気車種の月々のリース料金

免許取得したのいきなりにゴールド?という突っ込みは無しでお願いします

 

 

カーリースのCMやチラシ広告などで最近良く目にするのが

「月々8,000円で新車に乗れる」

とか

「毎月1万円で楽々乗れます」

のようなものですね。

でも良く見てみると「ボーナス加算○○○円」と小さく書かれているんですね。

コスモMyカーリース・スマートビークルでもボーナス支払いや頭金を支払って月々の料金を安くすることができますが、カーリースのメリットの一つが

頭金なしで月々定額料金で新車に乗れる

ということは間違いないために、ここでは頭金とボーナスの支払い無しの料金を紹介させていただきます。

頭金やポーナス支払いをした場合の料金を知りたい場合も公式サイトのカーリース料金シュミレーションで簡単に出来ます。

詳細:お試し見積り

 

ホンダ N-BOX

国内で1番売れている車がホンダN-BOXです。2代目のとなってさらに広さと快適さに磨きが掛かり、選んで間違いの無いクルマです。

グレードは一番お求め安い「G」ではなく、ワンランク上の装備のと自動ブレーキなどが装備された上級グレード「G・L Honda SENSING」を選びました。

■車名:ホンダN-BOX

■グレード:G・L Honda SENSING(A/T)

■燃費:27km/L (JC08モード)

■駆動方式:2WD

■状態:新車

リース期間 リース料/月 メンテナンス 合計
3年 36,288円 36,288円

3年

メンテナンス付

36,288円 4,860円 41,148円
5年 26,568円 26,568円

5年

メンテナンス付

26,568円 5,400円 31,968円
7年 22,680円 22,680円

7年

メンテナンス付

22,680円 5,616円 28,296円

※メンテナンス料金は「ゴールドパック」の料金

人気のホンダN-BOXでもコスモMyカーリース・スマートビークルなら上級グレードの自動ブレーキ付き車でフルメンテナンスパックのゴールドパックでも7年契約ですと月々28,296円と3万円を切るお値段で新車に乗ることが出来ます。カーリースをお考えの方の多くが月々の予算を3万円以下と考えているようですので、これがぴったりですね。

実際にカーリースでも人気ナンバーワンはホンダN-BOXであるというのは納得です。

ダイハツ タント

ダイハツ タントは上記のホンダN-BOXと同様の背が高い「ハイトワゴン」と呼ばれるカテゴリーのライバル車種ですが、助手席側のドアとスライドドアの間の柱が無く、ベビーカーがそのまま入る大きく開く開口部「ミラクルオープンドア」であるために特に子育て世代のママ達から絶大な支持を受けている軽自動車です。

タントも自動ブレーキ付きのグレード「L SA III」を選びました。

■車名:ダイハツ タント

■グレード:L SA III(A/T)

■燃費:28km/L (JC08モード)

■駆動方式:2WD

■状態:新車

リース期間 リース料/月 メンテナンス 合計
3年 34,560円 34,560円

3年

メンテナンス付

34,560円 4,860円 39,420円
5年 25,272円 25,272円

5年

メンテナンス付

25,272円 5,400円 30,672円
7年 21,168円 21,168円

7年

メンテナンス付

21,168円 5,724円 26,892円

※メンテナンス料金は「ゴールドパック」の料金

タントはライバルN-BOXに比べて若干お安く乗れるようですね。ミラクルオープンドアがお気に入りならタントは「指名買い」ですので少しでも月々の支払いが抑えられるのはさらに魅力的ですね。

 

スズキ スペーシア

人気車種を選んでいたら、ここまで3台ともハイトワゴンとなってしまいましたが、やはり使い勝手が抜群で運転もしやすく維持費も抑えられるこのタイプの軽自動車は魅力ですね。

その背高タイプの軽自動車の中でスズキスペーシアは全車「ハイブリッド車」でありながらN-BOXやタントと価格差が無いために「安い」とさえ感じてしまいます。

N-BOXにとってタント以上に強力なライバルがスペーシアであることに間違いありませんね。

■車名:スズキ スペーシア

■グレード:HYBRID G(A/T)

■燃費:30km/L (JC08モード)

■駆動方式:2WD

■状態:新車

リース期間 リース料/月 メンテナンス 合計
3年 35,640円 35,640円

3年

メンテナンス付

35,640円 4,860円 40,500円
5年 25,920円 25,920円

5年

メンテナンス付

25,920円 5,508円 31,428円
7年 21,816円 21,816円

7年

メンテナンス付

21,816円 5,724円 27,540円

※メンテナンス料金は「ゴールドパック」の料金

リース料金はN-BOXとタントの中間の料金ですので迷ってしまいますが、ハイブリッドに魅力を感じるのであればスペーシアとなりますね。ハイブリッド車のモーターによるサポートは燃費だけではなく、小排気量の軽自動車の加速のもたつきを補ってくれますが、ターボ車のように燃費が悪化することが無い点もメリットです。

 

トヨタ アクア

コンパクトカーとハイブリッド車の両方を代表するのがトヨタアクアです。

ハイブリッド車のライバルではホンダフィットや同じトヨタのプリウスなどもありますが、サイズとお値段のバランスが良いアクアが売れています。

グレードは予防安全装備 「Toyota Safety Sense 」装着グレードの「G」を選びましたので下級グレードではさらにお安くなります。

■車名:トヨタ アクア

■グレード:(A/T)

■燃費:34.4km/L (JC08モード)

■駆動方式:2WD

■状態:新車

リース期間 リース料/月 メンテナンス 合計
3年 51,408円 51,408円

3年

メンテナンス付

51,408円 5,400円 56,808円
5年 38,772円 38,772円

5年

メンテナンス付

38,772円 5,832円 44,604円
7年 33,264円 33,264円

7年

メンテナンス付

33,264円 6,264円 39,528円

※メンテナンス料金は「ゴールドパック」の料金

アクアも7年契約では3万円台でメンテナンスパック込みで乗ることが出来ます。上記3台の軽自動車に比べると月々の料金はお高くなりますが、燃費三台の中で1番良いスズキスペーシアよりもさらに4キロほど燃費表示が高くなっていますので、さすがにハイブリッド専用車ですね。

 

トヨタ シエンタ

トヨタシエンタもファミリーから人気のミニバンです。ミニバンの中では取り回しの楽な比較的コンパクトなサイズですが、軽自動車が手狭になってきた子育て世代のママや、家族で高速道路などを利用したロングドライブをしたいパパには軽自動車よりも余裕のあるシエンタがぴったりです。

乗り込み口の床面の位置が地面より33cmと低いために小さなお子様からご年配の方までクルマの乗り降りが楽に行えます。

シエンタにはハイブリッド車も用意されていますので今回はそちらを選びました。

■車名:トヨタ シエンタ

■グレード:ハイブリッド FUNBASE X 5人乗(A/T)

■燃費:28.8km/L (JC08モード)

■駆動方式:2WD

■状態:新車

リース期間 リース料/月 メンテナンス 合計
3年 53,244円 53,244円

3年

メンテナンス付

53,244円 5,400円 58,644円
5年 40,932円 40,932円

5年

メンテナンス付

40,932円 5,940円 46,872円
7年 35,316円 35,316円

7年

メンテナンス付

35,316円 6,372円 41,688円

※メンテナンス料金は「ゴールドパック」の料金

シエンタはハイブリッドタイプを選びましたので7年契約でメンテナンスパックを付けると4万円代になってしまいますが、その分燃費で期待できます。また、ハイブリッドでないグレードではメンテナンスパック込みの7年契約で月々37,800円となりますので、あまり走らない方にはハイブリッドでないグレードを選ぶのも良い方法です。

 

ご希望の車種が今回の中に無い場合は公式サイトのカーリース料金シュミレーションで簡単に出来ますのでぜひお試し下さい。

≫ 参考:コスモマイカーリース頭金0円で新車の軽自動車に乗るなら毎月いくら?

 

 

コスモ スマートビークルについて

カーリースでクルマに乗ったことがある人以外はその仕組みについてよく分からないのではないでしょうか?

カーリースはクルマを借りることぐらいしか分かりませんよね。

確かにカーリースはレンタカーと同様に車が借りられるサービスなのですが、レンタカーが数時間~数日借りるのに対してカーリースは数年単位でクルマを借りるという違いがあります。

また、レンタカーは不特定多数の人が利用するのに対してカーリースは新車を購入したように専用車としてリース期間乗ることができるものです。

カーリースをざっくり説明するとこのような感じになりますが、カーリース各社で細かい内容は違いますのでコスモ スマートビークルについて少し詳しく見て行きましょう。

コスモ スマートビークルのメンテンスパック

上記の各車の料金表の中でメンテナンス付きなどと書かれているのがメンテナンスパックです。

自動車はある程度の距離を走行したり、時間が経過した場合は消耗品のチェックと状態によっては消耗品(部品)の交換が必要になります。これは安全のために仕方が無いことです。

そのため、コスモMyカーリース・スマートビークルでは3つの「メンテナンスパック」が用意されています。

  1. ホワイトパック:メンテナンス契約なし
  2. シルバーパック:簡単に簡易メンテナンス
  3. ゴールドパック:しっかりとフルメンテナンス

カーリースユーザーの中にもクルマに詳しくてご自分でメンテナンス出来たり、馴染みの整備工場がある方のためにメンテナンス契約の無い「ホワイトパック」が用意されています。

しかし、そのような方は少なく、多くの方はクルマのメンテナンスをお任せしています。

シルバー、またはゴールドパックに申し込むと自動車税車検の時に支払う重量税と自賠責保険料まで含まれますので自動車税の支払い時期や車検の時にもそれら費用を準備しておく必要が無く、月々の支払いに大きな変化が無いので安心です。

整備工場に支払わなければならない車検整備費用まで含まれますので、交換が必要な部品が無ければ車検の時にも月々の支払いはフラットなままです。

さらに、ゴールドパックでは高額なタイヤやバッテリーなどの消耗品の交換まで含まれますので、車検整備で部品交換が必要になっても別途支払いの必要は無く月々定額でOKです。

またメンテナンスや車検を依頼する場合も他のカーリースであれば指定された整備工場へご自分で運転して向かう必要がありますが、コスモMyカーリース・スマートビークルではいつものガソリンスタンドで全て済ませることが出来ますので時間も無駄にしません。

≫ 参考:コスモMyカーリース・スマートビークルはゴールドメンテナンスパックが絶対にお得?

 

全国展開のガソリンならではのサービス?

コスモMyカーリース・スマートビークルはガソリンスタンドであるために業界でも唯一ガソリンの割引がリース期間中ずっと続くサービスがあります。

ホワイトパックで1リットルあたり1円、シルバーパックでは3円、そしてゴールドパックでは5円が月々100リットルまでずっと値引きされます。

さらに、ゴールドパック限定になりますが、全国展開のガソリンスタンドのメリットを活かした「ロードサービス」がセットされているのも安心感をさらに高めてくれます。

全国のコスモのクルマのプロたちがいざと言う時には現在地の最寄のスタンドから駆けつけてくれます。頼もしいですよね。

ゴールドパックに向いている人

  • クルマのメンテナンスはすべてプロにお任せでお願いしたい
  • リース期間中はバラバラな出費無しで定額にしたい
  • ガソリンの負担をなるべく少なくしたい

コスモMyカーリース・スマートビークルのメンテナンスパックはフルメンテナンスパックの「ゴールドパック」の内容が他社比較しても特に充実しているために多くの方がこちらを選んでいます。

※上記の車種別の料金表のメンテナンス料金も「ゴールドパック」の料金となっています。

 

国産全メーカーから色やオプションを選べる

コスモMyカーリース・スマートビークルでカーリースできるのは国産全メーカーOKです。

新車を購入するのと同じ気分で車種やグレード、ボディーカラー、オプションを自由に選べます。

オプション代金も含んで月々定額均等払いで新車に乗ることが出来ます。

もちろん頭金は0円で大丈夫です。

申し込みは簡単です

申し込みは公式サイトのお試し見積からそのまま出来ます。

お試し見積りでお好みのクルマを選んで、金額などに納得すればそのまま申し込みへ進めます。

 

でもこの段階では細かいことは「ざっくり」で大丈夫です。

申込み後には審査があり、審査を通過すれば最終的な打ち合わせを行いますので、その段階でコスモ専任の担当者「カーライフコンシェルジュ」と話し合って最終的な決定をすればよいのです。

カーライフコンシェルジュはこの後、納車まであなたをサポートしてくれるコスモ専任の担当者です。

 

クルマの詳しい内容が決まると書類が自宅に届き、必要事項を記入して返送すれば本契約となります。

この、返送された書類をチェックしてからコスモMyカーリース・スマートビークルは新車を発注しますので最初はざっくり決めておけば大丈夫です。

 

コスモMyカーリース・スマートビークルとの契約が終われば、ここから後は新車を購入したのと同様になります。

自動車販売店(ディーラー)から書類が届きますので記入捺印下から返送すれば、その後は新車が届くのを待つだけです。

 

読むとむずかしそうですが、実際はカーライフコンシェルジュとディーラーの指示に従うだけですので安心して下さいね。

≫ 参考:コスモのマイカーリースですぐに納車できるのはこれ!最短2週間?!故障や車検で早く車が欲しい!

 

 

まとめ

コスモ スマートビークルの値段について、人気の車種の料金を紹介させていただき、コスモMyカーリース・スマートビークルの特徴の一つであるメンテナンスパックについて説明させていただきました。

5万人を超える人がコスモMyカーリース・スマートビークルを利用しているのは、もちろん知名度や大手のコスモ石油が運営しているという安心感もあるとは思いますが、メンテナンスのゴールドパックのようにユーザーを安心させてくれるようなポイントが充実しているからではないでしょうか?

特にクルマに詳しくなくて何も分からないという人には料金の安さだけではなくいつものガソリンスタンドで全てお願い出来て、いざとなればロードサービスに駆けつけてくれると言うのはとても安心感を与えてくれるものです。

コスモ石油のガソリンスタンドのCMのように「心も満タンに」というフレーズがカーリースのスマートビークルにもあるように感じます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

カーリース, コスモMyカーリース,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ