オリックスカーリース・オンライン カーコンカーリースもろコミ カーリース コスモMyカーリース 定額カルモくん

カーリース会社はどこがいいの?おすすめの4社をランキングで紹介!

2019年3月22日

カーリースが人気です。

新車に頭金なしで月々均等支払いで乗れる!

このようなテレビCMやチラシ広告などを見ればどうしても気になってしまいますね。

でも、ちょっとスマホで検索してみると沢山のカーリース会社があって迷ってしまいますね。

そこで、カーリース会社はどこがいいのか、特に新車に絞っておすすめの4社をズバリ紹介します!

各社のメリットだけではなくしっかりデメリットも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードサーチ

おすすめの新車カーリース4社を紹介します

カーリースには中古車を使用したものもあり、「安さ」が魅力ですが、どうしても故障などの不安が残る点と、新車に比べると安全性が劣るために新車のカーリースを強くおすすめします。

新車のカーリースの中でも特におすすめしたい4社をご紹介します。

 

4位 カーコンカーリースもろコミ

 

カーコンビニ倶楽部のカーリースカーコンカーリースもろコミはテレビのCMでご存知の方も多いかもしれません。

もろコミはその名の通り他社と比較してもリース料金に色々なものが多く含まれています。

■リース料金に含まれるもの:自動車税、自賠責保険料、自動車重量税

■お得:車検無料クーポン

■契約期間:7年(もろコミ7)、9年(もろコミ9)

■走行距離制限:リース終了で無制限、途中乗り換え・返却は2,000キロ/月

カーコンカーリースもろコミのココがポイント

リース終了後にクルマがもらえる

もろコミのメリットの一つが標準でリース終了後にはクルマがもらえることでしょう。

リース終了後にクルマを返却する必要が無いために、カーリースのデメリットと言われる走行距離制限超過や車体の傷や損耗による「清算」がありません。

リース期間中は走行距離やうっかりこすってしまうことによる追加料金の請求を恐れる必要なく購入したのと同様に扱えますのでストレスもありません。

 

リース終了2年前から乗り換えや返却が可能になる

もろこみでは9年契約では7年経過後、7年契約では5年経過後から途中解約金などは無しで乗り換えや車の返却が出来るようになります。

 

車検無料クーポンがもらえる

もろコミは一般的なカーリース同様に自動車税や、車検時に支払う重量税、自賠責保険料が含まれますが、更に車検無料クーポンがもらえるので特に車検時の高額な出費がかなり軽減されます。

 

特選車がお得

7年契約の一部車種は「特選車」に指定されてカーナビやETCなどを含む「アクセサリーパック」と「メンテナンスパック」が料金据え置きでセットされ、月々5,000円ほどお得になっています。

 

ご成約特典が豪華

特選車を除く7年契約と9年契約はドライブレコーダーや3万円までのキズ凹み修理クーポンなどがもれなくプレゼントされます。

 

カーコンカーリースもろコミの残念ポイント

カーコンカーリースもろコミのデメリットというよりも唯一残念な点が期間の選択肢の少なさです。7年と9年というカーリースの申し込みで多い期間のみ採用しているとも言えるかも知れませんが、出来れば5年の期間があれば更に利用者も増えるのではないか?と思います。

 

3位 コスモ スマートビークル

  

コスモ石油のマイカーリースがスマートビークルでこちらもテレビCMでおなじみですね。

■リース料金に含まれるもの:自動車税

■お得:ガソリン値引き

■契約期間:3年、5年、7年

■走行距離制限:500キロ、1,000キロ、1,500キロ/月 ※選択式

コスモ スマートビークルのココがポイント

柔軟性の高いプラン選びが出来る

コスモのマイカーリーススマートビークルは選べるポイントがとても多いため、それぞれの環境に合わせたリース契約が可能になっています。

支払い方法は月々均等支払いに追加して頭金の入金とボーナス併用を利用することが出来たり、走行距離制限もご自分のスタイルに合わせて500キロ、1,000キロ、1,500キロの3種類から選ぶことが出来ますのでムダがありません。

リース期間も5年、7年、9年とカーリースの利用者の多い期間をカバーしています。

 

メンテナンスパックの内容がリアル志向

コスモ スマートビークルのメンテナンスパックはホワイト、シルバー、ゴールドの3種類から選べますが、ホワイトはメンテナンス無しのプランです。

他社ではメンテナンスプランに加入しなくても車検時に支払う自賠責保険料と重量税が含まれますが、ホワイトパックにはこの2つは含まれていません

これはデメリットのように感じるかと思いますが、実際は車検を自分でユーザー車検で通したい人や、なじみの整備工場がある方のために車検に関係する費用をあえて加えないでいるのではないかと思います。

ホワイトパックでは自賠責保険料と重量税が入らない分他社と比較すると月々の料金がしっかり安くなっているのもポイントです。

また、ゴールドパックでは全国のコスモ石油スタンドネットワークを活用したロードサービスを受けることが出来、車検代やタイヤ、バッテリーなどの高額品を含む消耗品の交換を含めて月々の支払いをフラットにすることが出来るようになります。

 
ガソリンの値引きがずっと続く

コスモMyカーリース・スマートビークルではカーリースで唯一ガソリン値引きの特典があります。

値引き額はメンテナンスパックによって違いゴールドパックでは5円/Lの値引きが毎月100リットルまでの量がリース期間中適用されます。

シルバーパックでは3円/L、ホワイトパックでも1円/Lが値引きされます。

 

いつものスタンドで全て完結する

コスモのマイカーリーススマートビークルでは日常的なメンテナンスや車検の依頼まで「いつもの」ガソリンスタンドで済ませることが出来ますので、他社ように指定された修理工場まで行く手間も時間も必要ありません。

 

コスモ スマートビークルの残念ポイント

コスモのマイカーリーススマートビークルでは唯一ガソリンが値引きになるのが魅力ですが、各種クーポンや車が乗り放題オプションのようなものに対応していない点は残念です。

 

2位 定額カルモくん

 

定額カルモくんは比較的新しいカーリースですがサポートの充実が評価されて、口コミで利用者が急増中のカーリースです。

また、新車カーリースで珍しい1年から契約が出来るのもポイントです。

■リース料金に含まれるもの:自動車税、自賠責保険料、自動車重量税

■お得:返却時の原状回復費用補償、車がもらえるオプション

■契約期間:1年~9年(1年刻み)

■走行距離制限:1,500キロ/月 ※車がもらえるオプションで無制限

定額カルモくんのココがポイント

契約期間が幅広い

前述のように定額カルモくんでは契約期間が新車のカーリースでは少ない1年という短期間から利用出来、1年刻みで9年までちょうどいい期間を選ぶことが可能です。

単身赴任や子供の保育園の送迎など期間限定の利用で新車が希望であれば定額カルモくんが1番のおすすめになります。

 

こすっても大丈夫な補償

定額カルモくんのメンテナンスパックはホワイト、シルバー、ゴールドプランの3種から選べますが、有料のシルバー、ゴールドプランでは自動的に「返却時の原状回復費用補償」というものが着いてきます。これはカーリースの返却時に傷などがあると修理代金を請求されてしまうことがるのですが、その費用を軽自動車なら15万円まで、その他の車種では18万円まで補償してくれるものです。

この補償のために定額カルモくんは初心者や運転に少し自信がないという方達から強く支持されています。

 

車がもらえるオプション

定額カルモくんに追加オプション設定されたのが「車がもらえるオプション」です。

このオプションは軽自動車全車と、指定されたコンパクトカーの7年以上の契約で選択できる有料オプションで、期間により料金は違い月々540円~324円の追加となります。

このオプションを利用することで同時に走行距離の制限やリース終了後にクルマを返却しないために「清算金」を請求されることも起こらなくなります。

 

定額カルモくんの残念ポイント

定額カルモくんの車がもらえるオプションを追加支払いしても、標準で車がもらえるカーコンカーリースもろコミと比較して料金はほぼ同じで競争力は十分にありますが、カーコンカーリースもろコミのような車検無料クーポンなどは定額カルモくんにはありません。その点だけが残念です。

 

1位 オリックスカーリース

 

オリックスカーリースは国内最大手のカーリース会社です。

リース終了後にクルマがもらえて、車検やオイル交換のクーポンなど充実した内容となっています。

■リース料金に含まれるもの:自動車税、自賠責保険料、自動車重量税

■お得:車検無料クーポン、オイル交換無料クーポン

■契約期間:5年いまのりくん、7年いまのりセブン、9年いまのりナイン

■走行距離制限:リース終了で無制限、途中乗り換え・返却は2,000キロ/月

オリックスカーリースのココがポイント

リース終了後にクルマがもらえる

オリックスカーリースもカーコンカーリースもろコミと同様にリース終了後にクルマがもらえるのですが、5年契約では対象にならず、7年と9年のみが対称になりますのでご注意下さい。

リース終了後まで乗ってクルマをもらう場合はもろコミと同様に走行距離の制限も、「清算」もありませんのでクルマを購入したのと同様に走り放題でカスタムや改造も自由に行えます。

 

リース途中から返却や乗換えが出来るようになる

オリックスカーリースではリース途中から乗り換えや返却が解約料金など無しで出来るのも特徴です。

5年契約では2年経過後、7年契約では5年経過後、9年契約では7年経過後に自由に選択することが出来ますが、返却や乗り換えの場合は月あたり2,000キロの走行距離の制限が適用され、クルマの損耗状態によっては「清算」が必要になることがあります。最後まで乗ってクルマをもらう場合には走行距離制限や清算などは関係なくなります。

 

車検とオイル交換の無料クーポンがもらえる

オリックスカーリースでは車検無料クーポンに加えてオイル交換の無料クーポンもリース期間分もらえますのでリース期間中はさらに出費の変化が少なくフラットになりトータルの出費も抑えることが出来ます。

 

トータルコスパは最高?

オリックスカーリースでは7年と9年契約では最後にクルマがもらえて、車検無料クーポンやオイル交換無料クーポンが付きながら、料金は他社と同様か安いことすらあります。

トータルでのコスパは非常に高く、さすがに最大手の余裕のようなものを感じるのがオリックスカーリースです。

 

オリックスカーリースの残念ポイント

オリックスカーリースではオイル交換は無料交換クーポンが期間分もらえるので良いのですが、それ以外のメンテナンスはお客様が自己負担で行うようになっています。

他社のように少しお金が掛かっても良いからお任せでメンテナンスをしてくれるようなプラン自体がありません。そのため、初めてクルマを所有する人は戸惑ってしまうのではないかと思います。

 

まとめ

カーリース会社はたくさんあるけどどこがいいの?という疑問に対するおすすめのカーリース会社を紹介させていただきました。同時に残念ポイントもしっかり紹介していますので参考にしてみてください。

近頃は最終的にクルマがもらえるカーリースがトレンドになっていきているようで、その結果カーリースのデメリットと言われていた走行距離制限や、返却時の清算金の請求などが関係なくなり、よりカーリスが利用しやすくなってきています。

あなたにぴったりのカーリース会社やプランを見つけて楽しいカーライフを迎えて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



CATEGORIES & TAGS

オリックスカーリース・オンライン, カーコンカーリースもろコミ, カーリース, コスモMyカーリース, 定額カルモくん,

カーマニア

Author:

カスタマー目線でクルマの情報をお届けします。 カーシェアリングや個人見向けカーリースのような新しいクルマとヒトとの付き合い方を提案します。

スポンサーリンク





こんにちは!ウーロンです

自称(?)カーリース コンシェルジュとして個人向けカーリースやカーシェアリングなどの新しいクルマとヒトとの付き合い方の情報を発信していきますので宜しくおねがいします。

【趣味】

バイクツーリング(特に北海道)

旅行:最近は台湾食べ歩きによく行きます

マイカー賃貸カルモ